東京スプリント2019 出走予定馬・想定騎手・追い切り

4月10日(水) 大井ダート1200m右回り
東京スプリント2019の出走馬の追い切り・過去データに関する記事です。

☆出走予定馬・想定騎手☆

所属 出走予定馬 想定騎手
JRA(美浦) アシャカダイキ 松岡正海
JRA(栗東) コパノキッキング 藤田菜七子
JRA(栗東) テーオーヘリオス 浜中俊
JRA(栗東) ヒロシゲゴールド 武豊
JRA(栗東) ホウショウナウ M.デムーロ
地方(兵庫) ナチュラリー 笹田知宏
地方(船橋) アクティブミノル 三浦皇
地方(浦和) アンサンブルライフ 繁田健
地方(船橋) キタサンミカヅキ 森泰斗
地方(船橋) キャンドルグラス 御神訓
地方(大井) ゴーディー 安藤洋一
地方(浦和) サトノタイガー 岡部誠
地方(大井) ショコラブラン 戸崎圭
地方(浦和) ジョーオリオン 橋本直
地方(大井) マイネルルークス 今野忠
地方(大井) マッチレスヒーロー 的場文男

☆過去5年データ☆

開催・馬場 着順 馬番 馬名 人気 騎手 性齢 斤量 タイム 上り
2018年
馬場:不良
1 3 グレイスフルリープ 6 武 豊(JRA) 牡 8 57 1:11:08 37.4 ゴールドアリュール
2 7 キタサンミカヅキ 4 繁田健(浦和) 牡 8 57 1:11:08 37.3 キングヘイロー
3 13 ネロ 3 内田博(JRA) 牡 7 56 1:12:01 37.6 ヨハネスブルグ
2017年
馬場:稍重
1 10 キタサンサジン 1 内田博(JRA) 牡 5 56 1:12:07 37.3 サウスヴィグラス
2 2 ブライトライン 3 川田将(JRA) 牡 8 56 1:12:07 36.7 フジキセキ
3 8 レーザーバレット 4 戸崎圭(JRA) 牡 9 56 1:12:07 37.1 ブライアンズタイム
2016年
馬場:稍重
1 12 コーリンベリー 3 松山弘(JRA) 牝 5 56 1:11:04 35.7 サウスヴィグラス
2 10 グレープブランデー 4 武 豊(JRA) 牡 8 58 1:11:04 35.7 マンハッタンカフェ
3 4 ダノンレジェンド 1 Mデム(JRA) 牡 6 57 1:11:09 35.4 MachoUno
2015年
馬場:不良
1 7 ダノンレジェンド 1 丸田恭(JRA) 牡 5 56 1:10:06 36.2 MachoUno
2 2 シゲルカガ 4 勝浦正(JRA) 牡 4 56 1:10:06 36.8 パイロ
3 13 ノーザンリバー 3 蛯名正(JRA) 牡 7 57 1:10:09 36.1 アグネスタキオン
2014年
馬場:良
1 13 ノーザンリバー 1 蛯名正(JRA) 牡 6 56 1:10:07 35.9 アグネスタキオン
2 11 セイクリムズン 2 岩田康(JRA) 牡 8 57 1:10:07 36.2 エイシンサンディ
3 2 アルゴリズム 10 町田直(川崎) 牡 6 56 1:11:03 36.1 アグネスタキオン

人気傾向としては、1番人気、3番人気、4番人気の信頼度は高いです。
特に3番人気と4番人気は過去4年連続で3着以内に好走しているので今年も押さえておくのが良いでしょう。
2番人気は過去5年で馬券に絡んだのは1度のみと、意外にも好走率が悪くなっているので注意が必要ですよ。
まずは、1番人気、3番人気、4番人気を中心に予想を組み立てるのが良さそうですね。

枠番傾向としては、比較的満遍なく走れておりますが、2枠と7枠が好成績です。
7枠は過去5年の内4年馬券に絡む活躍を見せており、昨年も3番人気のネロが3着しているので軽視禁物です。
2枠も昨年6番人気のグレイスフルリープがレースを制しており、人気に関わらず押さえておくのが良さそうですね。
まずは、2枠と7枠を中心に狙っていくのが良いでしょう。

JRA所属馬が圧倒的で地方馬の活躍は少ないです。
ただ、大井競馬場ということもあって、大井所属馬は比較的上位に食い込む傾向があります。
2014年には10番人気のアルゴリズムが3着し、昨年も11番人気のサブノジュニアがクビ差の4着と惜しいレースを見せています。
東京スプリントでは大井所属馬の一発に注意しましょう。

東京スプリント2019 追い切り傾向

アシャカダイキ 追い切り評価:B+

★この馬の追い切り傾向★
最終追い切りで終い重点に追われることもありますが、普段は馬なり中心の調教です。
基本的に併せ馬で調整されており、先行同入や遅れることも少なくありません。
ただ、追走先着しているレースの方が好成績を残している傾向があり、調教で併走馬に遅れるレースは注意が必要ですよ。

近走は入念に乗り込まれている方が結果を残しており、最終追い切りで力強い走りを見せるようなら軽視禁物です。
時計も53秒くらいならこの馬なりに順調と考えて良いでしょう。
前走は久々を叩いて快勝し、上積みの見込める今走はどこまでやれるか注目です。

★一週前追い切り傾向比較★
前走時の一週前追い切り:春風ステークス(1着)
3/13 美南W良 馬なり
69.5 54.6 40.2 13.5 [8]

強めに追われた3歳未勝利馬のトモジャバロンドの外を0.2秒先行同入しました。

今回の一週前追い切り:東京スプリント
一週前追い切りは行われておりませんでした。

★最終追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:春風ステークス(1着)
3/20 美南W良 馬なり
85.8 69.4 54.2 39.9 12.8 [7]

一杯に追われた3歳未勝利馬のトモジャバロンドの外を0.4秒先行同入しました。
最終追い切りでは松岡騎手が騎乗しての調教です。

今回の最終追い切り:東京スプリント
4/6 美南W良 馬なり
56.2 40.3 13.1 [8]

馬なりに追われた3歳未勝利馬のバイカマロンと併せて、外を0.4秒先行同入しました。
レース間隔が短いため最終追い切りで1回目の調教。
軽く流した程度の調整でしたが、フットワークは軽快で動きは良好です。
しっかり加速ラップを刻んでおり、引き続き好調キープとみて良いでしょう。


コパノキッキング 追い切り評価:A

★この馬の追い切り傾向★
普段は馬なり中心の調教をしていて、少し太めの場合に最終追い切りで強めに追われています。
ラストは良く伸びる馬で、最終追い切りで終い12秒台の時計を出すようなら仕上がりは良好と考えて良いでしょう。
連闘が続いているためか乗り込み量は毎回少ないですが、落ち着いて元気いっぱいに動けているのでいつも気配は良好です。

行きたがって思うような調教ができなかった大阪スポーツ杯では、4着に敗れましたが、それ以外はフェブラリーS(G1)を除いて連対率100%9戦中7勝の実績です。
前走のフェブラリーSでは、展開がやや向かなかったが、直線は素晴らしい伸びを見せて5着を確保しています。
G1でも十分通用する能力を持ち合わせており、地方重賞でも楽しみな一頭です。

★一週前追い切り傾向比較★
前走時の一週前追い切り:フェブラリーステークス(5着)
2/6 栗CW稍 馬なり
71.9 55.2 40.2 13.0 [6]

今回の一週前追い切り:東京スプリント
3/27 栗CW良 馬なり
85.3 68.5 52.5 37.9 12.3 [5]

一週前追い切りで1本目の乗り込みです。
馬なり調教で軽めに流した程度ではありますが、普段同様にラストの伸び脚は秀逸です。
折り合いもスムーズですし、フットワークも軽快で仕上がりは順調とみていいでしょう。
最終追い切りでも好調キープなら押さえておきたい一頭です。

★最終追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:フェブラリーステークス(5着)
2/13 栗CW良 馬なり
83.8 65.9 51.2 38.0 12.7 [5]

今回の最終追い切り:東京スプリント
4/6 栗CW良 馬なり
85.9 67.3 51.8 37.8 12.7 [6]

最終追い切りは軽めに追われた程度の調整。
前走時と比べると時計は出ていませんが、行きっぷりは良好で終いも鋭い伸び脚を見せています。
折り合いもスムーズで仕上がりは万全とみて良いでしょう。
前走はG1フェブラリーステークスでも上位人気馬に劣らない末脚で5着。
能力は高い馬なので、レベルの下がる今走は改めて期待したい。


テーオーヘリオス 追い切り評価:B

★この馬の追い切り傾向★
栗東坂路コースを中心に乗り込まれ、一週前追い切りと最終追い切りは栗東CWで強めに追われることが多いです。
攻め動くタイプの馬で時計は出ますが、良い時計を出す時ほど本番で走れていない傾向があります。
また、併せ馬で調整されることもありますが、併走馬に遅れた5レースの中で馬券に絡めたのはたったの1度のみ。

調教で併走馬に遅れるようなら注意が必要ですよ。
近走は不信が続きますが、今年は休養明けを一度叩いて状態が上向けば、JPN3クラスならチャンスはありそうですね。
仕上がり次第では軽視禁物です。

★一週前追い切り傾向比較★
前走時の一週前追い切り:黒船賞(6着)
3/13 栗CW稍 一杯
79.6 64.6 50.6 37.4 12.3 [7]

馬なりに追われた3歳オープン馬のマイネルフラップの外を0.5秒追走して1.1秒差遅れました。
一週前追い切りでは浜中騎手が騎乗しての調教です。

今回の一週前追い切り:東京スプリント
3/27 栗坂良 馬なり
59.8 43.6 28.8 14.3

一週前追い切りは15-15でしっかり調整されています。
しっかり加速ラップを刻んだ調教ができているのは好感が持てます。
前走時よりも大きな上積みはなさそうですが、デキ落ちはなさそうですね。
最終追い切りに期待したい。

★最終追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:黒船賞(6着)
3/13 栗坂稍 馬なり
52.8 38.0 24.2 11.9

最終追い切りでは武豊騎手が騎乗しての調教です。

今回の最終追い切り:東京スプリント
4/7 栗坂良 一杯
52.1 37.8 25.0 12.9

最終追い切りは柴田未崎騎手が騎乗しての調教です。
今週はビッシリ追われましたが、この馬なりに時計は平凡です。
終い12秒台の脚を使えているのは評価できますが、一杯に追われた割に反応はイマイチでした。
3月末からしっかり乗り込まれ、状態は悪くなさそうですが、大きな上積みもなく今走は様子見したい一頭です。


ヒロシゲゴールド 追い切り評価:A

★この馬の追い切り傾向★
レース間隔が空いている時は最終追い切りで軽めの調整をすることが多いですが、短い時でもビッシリ追われる傾向にあります。
近走は時計も出ていて良い動きをしているので、追われてしっかり伸びていれば状態は良好と考えて良いでしょう。
最終追い切りで併走馬に先着するようなら押さえておきたい一頭です。

近走はブリンカーを着用してから成績も安定しており、今年は一気に3連勝で1600万クラスを勝利!
ひとレース毎に力をつけていて、調教時のスピードも目立ちます。
シャドーロールもつけてさらに良い動きを見せているので、好調キープなら地方重賞でも好走を期待したいですね。

★一週前追い切り傾向比較★
前走時の一週前追い切り:なにわステークス(1着)
3/6 栗CW良 一杯
84.8 67.7 52.4 38.2 11.9 [8]

強めに追われた3歳500万クラスのヒルノダカールの内を0.8秒追走して0.1秒先着しました。
一週前追い切りでは亀田騎手が騎乗しての調教です。

今回の一週前追い切り:東京スプリント
一週前追い切りは行われておりませんでした。

★最終追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:なにわステークス(1着)
3/13 栗坂稍 馬なり
52.8 38.0 24.2 11.9

最終追い切りでは武豊騎手が騎乗しての調教です。

今回の最終追い切り:東京スプリント
4/3 栗CW良 一杯
81.0 65.3 51.0 37.7 12.2 [8]

一杯に追われた1000万クラスのフォーラウェイと併せて、内を0.7秒追走して0.4秒先着しました。
最終追い切りは亀田騎手が騎乗しての調教です。
今週はビッシリ追われ、もの凄い脚捌きで格下の併走馬を圧倒。
追われてからの反応は抜群で、全体時計は自己ベストを更新しています。
しっかり加速ラップを刻んだ調教ができており、仕上がりは万全と見て良いでしょう。


ホウショウナウ 追い切り評価:A

★この馬の追い切り傾向★
普段一週前追い切りと最終追い切りは一杯に追われており、レース間隔が空いている時は2週前追い切りから攻めの調教が施されています。
水曜追いは併せ馬で調整されることが多く、格下の併走馬に遅れることもありますが、調教では動かないタイプの馬なので遅れは特に心配はいらないでしょう。
実戦ではしっかり結果を残しているので、力強いフットワークで動いていれば押さえておくのが良さそうですね。

休み明けを苦にしないタイプの馬で、久々で走った3歳500万下や3歳上1000万下は余裕の手応えが快勝しています。
今走も約3ヶ月ぶりの出走となりますが、態勢が整えば軽視禁物ですよ。

★一週前追い切り傾向比較★
前走時の一週前追い切り:ジャニュアリーステークス(1着)
1/4 栗CW良 一杯
84.8 68.5 53.6 39.9 12.7 [8]

強めに追われた1000万クラスのヴェゼールの外を0.9秒追走して0.1秒先着しました。

今回の一週前追い切り:東京スプリント
3/27 栗坂良 一杯
51.6 37.4 24.8 12.8

馬なりに追われた1000万クラスのメイショウロセツと併せて、0.2秒追走してクビ差遅れました。
一週前追い切りは岩崎翼騎手が騎乗しての調教です。
併走馬に遅れはしましたが、この馬の特徴上心配はいりません。
追われて終い12秒台の時計を出しているのは好感が持てますし、全体時計は自己ベストを更新しています。
フットワークも軽快で仕上がりは順調とみて良いでしょう。

★最終追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:ジャニュアリーステークス(1着)
1/10 栗坂稍 一杯
54.3 39.1 25.1 12.6

一杯に追われた1000万クラスのヴェゼールを0.1秒追走して0.4秒先着しました。

今回の最終追い切り:東京スプリント
4/5 栗坂良 一杯
52.5 37.7 24.4 12.3

強めに追われた1000万クラスのメイショウロセツと併せて、0.3秒先行同入しました。
一週前追い切りに続いて最終追い切りも岩崎翼騎手が騎乗しての調教です。
5週続けてビッシリ追われており、今週は終い12.3秒の好時計を叩き出しています。
追われた時の反応も抜群で、仕上がりは万全と考えて良さそうですね。
前走はオープンクラスで楽勝のレースを見せていたので、態勢の整った今走も楽しみな一頭です。

LINE@配信スケジュール

直近のLINE限定配信スケジュールは下記になります。

4月9日(火) 東京スプリント最終追い切り情報
4月10日(水) 皐月賞最終追い切り情報
4月12日(金) 土曜日追い切り厳選馬
4月13日(土) 日曜日追い切り厳選馬
4月14日(日) 大阪杯一週前追い切り情報

「当たるちゃん」LINEにて、土日レースのイチオシ追い切り馬を配信することになりました*\(^o^)/*✨
もちろん無料配信ですので良かったらどうぞ(*^^*)

今週号は、
土曜勝負馬⇒金曜21時
日曜勝負馬⇒土曜21時
に配信です!

↓↓こちら↓↓
友だち追加

※今までのヒッキーLineは今後当たるちゃんLineからの配信に変わります。
配信していた追い切り勝負馬については当たるちゃんの「1着予想」コーナーにて紹介します!!

★過去の結果★
9月15日(土)阪神9Rカテドラル1着
9月16日(日)中山11Rヒラボクラターシュ1着
9月17日(月)阪神6Rクリソベリル1着
9月22日(土)中山5Rルガールカルム1着
9月29日(土)阪神5Rサトノルークス2着
9月30日(日)中山4Rフィルムフェスト1着
10月6日(土)東京9Rブラックプラチナム2着
10月7日(日)東京10Rシヴァージ2着
10月8日(月)京都10Rソーグリッタリング1着
10月13日(土)東京1Rチャーチスクエア3着
10月14日(日)東京4Rラストヌードル1着
10月20日(土)京都4Rゴルトマイスター1着
10月21日(日)京都9Rアシュリン1着
10月27日(土)東京5Rレディマクベス1着
10月28日(日)東京5Rルヴォルグ1着
11月3日(土)京都6Rシンゼンブースター1着
11月4日(日)京都4Rサヴォワールエメ1着
11月10日(土)東京6Rカヌメラビーチ1着
11月11日(日)京都5Rペルクナス1着
11月17日(土)東京9Rゴライアス3着
11月18日(日)京都1Rトーセンアミ2着
11月24日(土)東京9Rメイクハッピー1着
12月1日(土)阪神4Rエクレアスピード2着
12月1日(土)阪神6Rフォレブルート1着
12月2日(日)阪神3Rアーデンフォレスト1着
12月8日(土)阪神8Rシロニイ1着
12月16日(日)中京1Rシャイニーロック3着
12月16日(日)中山3Rカレンブーケドール1着
12月22日(土)中山8Rダノンチャンス3着
12月23日(日)中山1Rタイセイスパーブ1着
1月5日(土)中山5Rブルーエクセレンス2着
1月5日(土)京都5Rシュリ1着
1月6日(日)京都10Rユーキャンスマイル2着
1月12日(土)中山5Rパロネラ2着
1月12日(土)京都11Rイシュトヴァーン1着
1月13日(日)中山9Rデアフルーグ1着
1月13日(日)京都9Rジョーダンキング1着
1月14日(月)京都3Rマスターフェンサー1着
1月14日(月)中山5Rシングフォーユー2着
1月19日(土)中山5Rガロシェ2着
1月19日(土)京都9Rダイアトニック1着
1月20日(日)中京5Rオメガダヴィンチ2着
1月20日(日)京都6Rクインオブザシーズ3着
1月26日(土)中京3Rキャメロン1着
1月27日(日)京都6Rユニコーンライオン1着
1月27日(日)中京11Rコマビショウ2着
2月2日(土)東京2Rタマモジャイブ1着
2月2日(土)中京11Rサウンドキアラ3着
2月3日(日)京都6Rマルシュロレーヌ2着
2月3日(日)東京9Rサトノジェネシス1着
2月9日(土)京都2Rラデツキー1着
2月10日(日)小倉5Rカレンモエ2着
2月10日(日)京都6Rイグナーツ3着
2月16日(土)京都2Rシャドウハンター1着
2月16日(土)東京9Rシャドウディーヴァ3着
2月17日(日)東京5Rアイリスフィール1着
2月23日(土)中山4Rジャパンスウェプト1着
2月23日(土)阪神6Rシンハラージャ2着
2月24日(日)阪神5Rアドマイヤポラリス3着
2月24日(日)中山6Rエトワール3着
3月2日(土)中山5Rハートトゥハート1着
3月2日(土)中山7Rフォッサマグナ1着
3月3日(日)小倉8Rアラスカノオーロラ1着
3月3日(日)阪神11Rトリコロールブルー2着
3月10日(日)阪神1Rブロードハースト1着
3月10日(日)中山9Rイェッツト1着
3月17日(日)阪神2Rアスカリ1着
3月23日(土)阪神10Rサウンドキアラ2着
3月24日(日)中山6Rヴァンケドミンゴ2着
3月24日(日)阪神11Rサトノフェイバー3着
3月30日(土)阪神2Rシーシャープ1着
3月31日(日)中山10Rデアフルーグ1着
4月6日(土)中山3Rアールランペイジ1着
4月6日(土)阪神9Rエクレアスパークル1着
4月7日(日)阪神5Rララクリュサオル3着

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ