チューリップ賞2019 出走予定馬・想定騎手・外厩・追い切り

チューリップ賞2019の出走予定馬、想定騎手、外厩情報などについての記事になります。

現在当たるちゃんで下記の楽しいコンテンツを書いています*\(^o^)/*
応援よろしくお願いします(*^^*)✨
☆☆☆更新スケジュール☆☆☆
【月曜日】出走予定馬・想定騎手
【火曜日】重賞外厩情報
【水曜日】重賞最終追い切り
【木曜日】重賞最終追い切り
【金曜日】土曜日重賞1着予想&土曜勝負馬Line配信
【土曜日】日曜日重賞1着予想&日曜勝負馬Line配信
【日曜日】翌週重賞一週前追い切り

各コンテンツはこちらからチェックできます

☆出走予定馬・想定騎手☆

出走予定馬 想定騎手
アフランシール 岩田康
オーパキャマラード 松若
ココフィーユ 松山
サムシングジャスト 未定
シェーングランツ 武豊
シゲルピンクダイヤ 和田竜
シャドウディーヴァ 未定
タニノミッション 未定
ダノンファンタジー 川田
ドナウデルタ 北村友
ノーブルスコア 福永
ハニーウィル 国分恭
ブランノワール 藤井
ブリッツアウェイ 松山
マルモネオフォース 富田
メイショウショウブ 池添

※阪神芝1600m右回り

☆過去5年データ☆

開催・馬場 着順 馬番 馬名 人気 騎手 性齢 斤量 タイム 着差 3角 4角 上り
2018年
馬場:良
1 5 ラッキーライラック 1 石橋脩 牝3 54 01:33.4 3 3 33.3 オルフェーヴル
2 4 マウレア 3 武豊 牝3 54 01:33.7 2 4 4 33.3 ディープインパクト
3 9 リリーノーブル 2 川田将雅 牝3 54 01:33.8 クビ 4 4 33.5 ルーラーシップ
2017年
馬場:良
1 10 ソウルスターリング 1 ルメール 牝3 54 01:33.2 5 5 33.8 Frankel
2 7 ミスパンテール 7 四位洋文 牝3 54 01:33.5 2 10 9 33.7 ダイワメジャー
3 3 リスグラシュー 2 武豊 牝3 54 01:33.6 1/2 8 7 33.9 ハーツクライ
2016年
馬場:良
1 11 シンハライト 2 池添謙一 牝3 54 01:32.8 11 11 33.0 ディープインパクト
2 9 ジュエラー 1 M.デム 牝3 54 01:32.8 ハナ 11 11 33.0 ヴィクトワールピサ
3 7 ラベンダーヴァレイ 10 戸崎圭太 牝3 54 01:33.0 1.1/2 5 4 33.7 ディープインパクト
2015年
馬場:重
1 14 ココロノアイ 5 横山典弘 牝3 54 01:37.7 8 6 35.9 ステイゴールド
2 1 アンドリエッテ 7 川田将雅 牝3 54 01:37.9 1.1/4 14 15 35.7 ディープインパクト
3 15 レッツゴードンキ 2 岩田康誠 牝3 54 01:38.0 3/4 1 1 36.6 キングカメハメハ
2014年
馬場:良
1 3 ハープスター 1 川田将雅 牝3 54 01:34.3 12 12 33.7 ディープインパクト
2 13 ヌーヴォレコルト 4 岩田康誠 牝3 54 01:34.7 2.1/2 6 6 34.7 ハーツクライ
3 12 リラヴァティ 6 松山弘平 牝3 54 01:34.9 1.1/2 1 1 35.5 ゼンノロブロイ

人気傾向としては、1番人気、2番人気が過去5年で4度馬券に絡む成績で、近年も3年連続で1,2番人気が3着以内に好走しています。
2016年の10番人気ラベンダーヴァレイなど穴馬の台頭も少なくないですが、比較的人気決着となる傾向にあります。
昨年も1番人気〜3番人気で決着しており、まずは、1番人気、2番人気を中心に狙うのがいいでしょう。

枠番傾向としては、外枠が中心となっていて、内枠はかなり好走率が低くなります。
過去5年で見ても1枠と3枠が1度ずつ馬券に絡む程度で、4枠〜8枠が大半を占めています。
中でも8枠が圧倒的に好成績を残しており、昨年もリリーノーブルが2着するなど、8枠は軽視禁物ですよ。

脚質傾向としては、全体的に見ると先行馬と差し馬が中心です。
後方からでも上がりタイムが速い馬が上位に食い込んでいるので、直線でしっかり脚を使える馬には注意が必要ですね。
特にディープインパクト産駒の活躍が目立つので、近走で速い上がりを出しているディープインパクト産駒は押さえておくのがいいでしょう。

チューリップ賞外厩情報

※()内は前走時
ノーザンファームしがらき
ダノンファンタジー(なし)
ドナウデルタ(ノーザンファームしがらき)
ノーブルスコア(なし)
ブランノワール(ノーザンファームしがらき)
チャンピオンズFa
サムシングジャスト(なし)
ワコーファームアカデミー
シゲルピンクダイヤ(なし)
岩崎ステーブル
メイショウショウブ(岩崎ステーブル)
大山ヒルズ
アフランシール(なし)
今走なし
ココフィーユ(山元トレセン)
シャドウディーヴァ(ノーザンファームしがらき)
オーパキャマラード(なし)
シェーングランツ(なし)
タニノミッション(なし)
ハニーウィル(なし)
ブリッツアウェイ(なし)
マルモネオフォース(なし)

チューリップ賞の外厩注目馬はこちら


ブログランキングにて紹介しています!!

チューリップ賞2019 追い切り傾向

ダノンファンタジー 追い切り評価:A

★この馬の追い切り傾向★
坂路コース中心に調教しており、一週前追い切りか最終追い切りにウッドチップコースで攻めの調教が行われています。
基本馬なり調教ですが、時計を出す調教では終い11秒台の好時計をマークしており、血統の良さが伺えます。
ラストもしっかり伸びていて、加速ラップを刻んでいるようなら仕上がりは良好と見ていいでしょう。

毎レース併せ馬でも古馬を相手にせず能力の違いを見せています。
今走もウッドチップコースで早い時計を出していて、併走馬にもしっかり先着していれば押さえておきたい一頭です。

★一週前追い切り傾向比較★
前走時の一週前追い切り:阪神ジュベナイルフィリーズ(1着)
11/28 栗CW良 馬なり
82.5 64.8 50.8 37.4 12.2 [7]

一杯に追われた1000万クラスのゼンノワスレガタミと併せて、内を0.9秒追走してクビ差先着しました。
一週前追い切りではC.デムーロ 騎手が騎乗しての調教です。

今回の一週前追い切り:チューリップ賞
2/20 栗CW重 強め
キリ 11.7

一週前追い切りでは川田騎手が実際に騎乗して感覚を確かめております。
道中は霧のためよくわかりませんでしたが、追われた時の反応は良好で終い11秒台の好時計を叩き出しています。
重い馬場状態を考えると優秀で、好走傾向からみても一週前追い切りは順調に仕上がっていると考えて良さそうです。
最終追い切りも引き続き好調キープなら楽しみな一頭です。

★最終追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:阪神ジュベナイルフィリーズ(1着)
12/5 栗坂良 馬なり
53.9 39.1 25.8 12.8

今回の最終追い切り:チューリップ賞
2/27 栗CW良 一杯
48.0 35.6 11.8 [8]

最終追い切りも川田騎手が騎乗しての調教です。
騎手騎乗とは言え、全体時計は48秒とかなり優秀です。
追われてからの反応も抜群で、ラスト1Fも11秒台の好時計を叩き出しており、仕上がりは万全でしょう。
見た目もキッチリ仕上がっていますし、折り合いもスムーズで今走も驚異的な末脚を期待したい。


シェーングランツ 追い切り評価:A

★この馬の追い切り傾向★
馬なり調教が中心で毎回乗り込み量は多い傾向にあります。
また、比較的坂路コースで調整されることが多く、併せ馬では終い13秒前後の時計が通常です。
レース毎に良化しており、直線の勢いは増しているので、普段通り併せ馬で良い動きをしていれば問題ないでしょう。

初戦はレース慣れしていなかったため、5着という結果に終わりましたが、続くレースからは強靭な末脚を見せ2連勝!
ソウルスターリングの半妹なので素質は十分ですし、落ち着きもあります。
前走は初G1で4着に敗れましたが、上積みのある今走も万全に仕上がれば楽しみな一頭です。

★一週前追い切り傾向比較★
前走時の一週前追い切り:阪神ジュベナイルフィリーズ(4着)
11/28 美南P良 馬なり
キリ [5]

馬なりに追われた1600万クラスのトレクァルティスタと併せて内を同入しました。
一週前追い切りでは木幡育也騎手が騎乗しての調教です。

今回の一週前追い切り:チューリップ賞
2/20 美南W重 馬なり
71.9 56.1 40.9 13.2 [6]

馬なりに追われた1600万クラスのライラックカラーと併せて、内を1.2秒追走同入しました。
普段通り馬なり中心に追われており、一週前追い切りで9本目の調教と乗り込み量も十分です。
折り合いはスムーズですし、ラスト1Fもこの馬なりにしっかり伸びているので、仕上がりは順調とみていいでしょう。
前走時よりも状態は良化しているので、入念に乗り込まれている今走も最終追い切りで態勢が整えば軽視禁物です。

★最終追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:阪神ジュベナイルフィリーズ(4着)
12/5 美南P良 馬なり
69.9 54.0 39.8 12.5 [8]

馬なりに追われた500万クラスのストロボスコープの内を0.6秒追走同入しました。

今回の最終追い切り:チューリップ賞
2/27 美南W良 直線一杯
69.6 53.6 38.7 12.5 [7]

今週は終い重点に追われ、良い反応を見せています。
力強いフットワークでしっかり加速ラップを刻んでいますし、自己ベストを更新する走りで成長を感じます。
前走は直線で動きづらい状態になってしまい、4着という結果に終わりましたが、スムーズに走る事ができれば内容も違ったはず。
入念に乗り込まれて仕上がり良好の今走は改めて期待したい。


メイショウショウブ 追い切り評価:B+

★この馬の追い切り傾向★
毎回レース間隔が詰まっているため乗り込み量は少ないですが、一週前追い切りと最終追い切りは一杯に追われています。
全体時計は特に早いタイムを出す馬ではありませんが、追われてしっかり伸びていれば状態は良好と考えて良いでしょう。
ラストは普段11秒台の脚を使っているので、ビッシリ追われて動きが硬いようなら注意が必要です。

新馬戦から1ヶ月半で4戦走って中3週で迎えた阪神JFでは、使い詰も影響したか6着という結果に。
今走は2月から順調に調教メニューをこなしており、一週前追い切りで5本目の調教と乗り込み量は申し分ない。
今走も持ち前の粘り強さを生かすことができれば可能性は十分でしょう。

★一週前追い切り傾向比較★
前走時の一週前追い切り:阪神ジュベナイルフィリーズ(6着)
11/30 栗CW良 一杯
82.4 66.6 51.9 38.1 11.6 [7]

強めに追われたオープン馬のナイトオブナイツと併せて、内を1.6秒追走してクビ差先着しました。
一週前追い切りでは池添騎手が騎乗しての調教です。

今回の一週前追い切り:チューリップ賞
2/20 栗CW重 一杯
キリ 11.8

一杯に追われた3歳未勝利馬のメイショウランセツと併せて、内を0.7秒先着しました。
一週前追い切りでは池添騎手が実際に騎乗して感覚を確かめております。
道中は霧のため確認できませんでしたが、前走時と同様に終い11.8秒と鋭い伸び脚を見せています。
格下の併走馬をあっさり突き放す動きで、間隔を空けて入念に乗り込まれている分、状態は良さそうですね。

★最終追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:阪神ジュベナイルフィリーズ(6着)
12/5 栗坂良 強め
53.8 38.3 24.1 11.9

最終追い切りは池添騎手が騎乗しての調教です。

今回の最終追い切り:チューリップ賞
2/27 栗CW良 一杯
84.5 68.2 52.6 38.4 12.1 [6]

一杯に追われた1000万クラスのムーンレイカーと併せて、外を0.4秒先着しました。
一週前追い切りに続いて最終追い切りも池添騎手が実際に騎乗して感覚を確かめております。
4本連続ビッシリやれているのは好感が持てますし、今週は1000万クラスの併走馬を圧倒。
まだ頭が高いところはありますが、徐々に良化しているのは確かです。
迫力のある走りでラストも12.1秒の脚を使っていますし、仕上がりは順調とみて良いでしょう。
今走も持ち前の渋太さを見せる事ができれば可能性は十分です。

チューリップ賞の追い切り注目馬はこちら


ブログランキングにて紹介しています!!

LINE@配信スケジュール

直近のLINE限定配信スケジュールは下記になります。

2月24日(日) 重賞追い切り情報
2月27日(水) 最終追い切り情報
3月1日(金) 土曜日追い切り厳選馬
3月2日(土) 日曜日追い切り厳選馬
3月3日(日) 次週重賞追い切り情報

「当たるちゃん」LINEにて、土日レースのイチオシ追い切り馬を配信することになりました*\(^o^)/*✨
もちろん無料配信ですので良かったらどうぞ(*^^*)

今週号は、
土曜勝負馬⇒金曜21時
日曜勝負馬⇒土曜21時
に配信です!

↓↓こちら↓↓
友だち追加

※今までのヒッキーLineは今後当たるちゃんLineからの配信に変わります。
配信していた追い切り勝負馬については当たるちゃんの「1着予想」コーナーにて紹介します!!

★過去の結果★
9月15日(土)阪神9Rカテドラル1着
9月16日(日)中山11Rヒラボクラターシュ1着
9月17日(月)阪神6Rクリソベリル1着
9月22日(土)中山5Rルガールカルム1着
9月29日(土)阪神5Rサトノルークス2着
9月30日(日)中山4Rフィルムフェスト1着
10月6日(土)東京9Rブラックプラチナム2着
10月7日(日)東京10Rシヴァージ2着
10月8日(月)京都10Rソーグリッタリング1着
10月13日(土)東京1Rチャーチスクエア3着
10月14日(日)東京4Rラストヌードル1着
10月20日(土)京都4Rゴルトマイスター1着
10月21日(日)京都9Rアシュリン1着
10月27日(土)東京5Rレディマクベス1着
10月28日(日)東京5Rルヴォルグ1着
11月3日(土)京都6Rシンゼンブースター1着
11月4日(日)京都4Rサヴォワールエメ1着
11月10日(土)東京6Rカヌメラビーチ1着
11月11日(日)京都5Rペルクナス1着
11月17日(土)東京9Rゴライアス3着
11月18日(日)京都1Rトーセンアミ2着
11月24日(土)東京9Rメイクハッピー1着
12月1日(土)阪神4Rエクレアスピード2着
12月1日(土)阪神6Rフォレブルート1着
12月2日(日)阪神3Rアーデンフォレスト1着
12月8日(土)阪神8Rシロニイ1着
12月16日(日)中京1Rシャイニーロック3着
12月16日(日)中山3Rカレンブーケドール1着
12月22日(土)中山8Rダノンチャンス3着
12月23日(日)中山1Rタイセイスパーブ1着
1月5日(土)中山5Rブルーエクセレンス2着
1月5日(土)京都5Rシュリ1着
1月6日(日)京都10Rユーキャンスマイル2着
1月12日(土)中山5Rパロネラ2着
1月12日(土)京都11Rイシュトヴァーン1着
1月13日(日)中山9Rデアフルーグ1着
1月13日(日)京都9Rジョーダンキング1着
1月14日(月)京都3Rマスターフェンサー1着
1月14日(月)中山5Rシングフォーユー2着
1月19日(土)中山5Rガロシェ2着
1月19日(土)京都9Rダイアトニック1着
1月20日(日)中京5Rオメガダヴィンチ2着
1月20日(日)京都6Rクインオブザシーズ3着
1月26日(土)中京3Rキャメロン1着
1月27日(日)京都6Rユニコーンライオン1着
1月27日(日)中京11Rコマビショウ2着
2月2日(土)東京2Rタマモジャイブ1着
2月2日(土)中京11Rサウンドキアラ3着
2月3日(日)京都6Rマルシュロレーヌ2着
2月3日(日)東京9Rサトノジェネシス1着
2月9日(土)京都2Rラデツキー1着
2月10日(日)小倉5Rカレンモエ2着
2月10日(日)京都6Rイグナーツ3着
2月16日(土)京都2Rシャドウハンター1着
2月16日(土)東京9Rシャドウディーヴァ3着
2月17日(日)東京5Rアイリスフィール1着
2月23日(土)中山4Rジャパンスウェプト1着
2月23日(土)阪神6Rシンハラージャ2着
2月24日(日)阪神5Rアドマイヤポラリス3着
2月24日(日)中山6Rエトワール3着

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ