阪神大賞典2019 出走予定馬・想定騎手・外厩・追い切り

阪神大賞典2019の出走予定馬、想定騎手、外厩情報などについての記事になります。

現在当たるちゃんで下記の楽しいコンテンツを書いています*\(^o^)/*
応援よろしくお願いします(*^^*)✨
☆☆☆更新スケジュール☆☆☆
【月曜日】出走予定馬・想定騎手
【火曜日】重賞外厩情報
【水曜日】重賞最終追い切り
【木曜日】重賞最終追い切り
【金曜日】土曜日重賞1着予想&土曜勝負馬Line配信
【土曜日】日曜日重賞1着予想&日曜勝負馬Line配信
【日曜日】翌週重賞一週前追い切り

各コンテンツはこちらからチェックできます

☆出走予定馬・想定騎手☆

出走予定馬 想定騎手
アドマイヤエイカン 岩田康
ヴォージュ 和田竜
カフジプリンス 未定
ケントオー
コルコバード M.デムーロ
サイモンラムセス 未定
シャケトラ 戸崎
ステイインシアトル 浜中
ソールインパクト 福永
リッジマン 蛯名
ロードヴァンドール 横山典

※阪神芝3000m右回り

☆過去5年データ☆

開催・馬場 着順 馬番 馬名 人気 騎手 性齢 斤量 タイム 着差 3角 4角 上り
2018年
馬場:良
1 7 レインボーライン 3 岩田康誠 牡5 56 03:03.6 8 4 35.8 ステイゴールド
2 6 サトノクロニクル 4 川田将雅 牡4 55 03:03.8 1.1/4 7 4 36.0 ハーツクライ
3 8 クリンチャー 1 武豊 牡4 56 03:04.0 1.1/2 3 3 36.6 ディープスカイ
2017年
馬場:良
1 9 サトノダイヤモンド 1 ルメール 牡4 57 03:02.6 8 4 35.4 ディープインパクト
2 3 シュヴァルグラン 2 福永祐一 牡5 57 03:02.8 1.1/2 5 2 35.9 ハーツクライ
3 4 トーセンバジル 5 四位洋文 牡5 56 03:03.2 2.1/2 9 7 35.8 ハービンジャー
2016年
馬場:良
1 11 シュヴァルグラン 1 福永祐一 牡4 55 03:05.8 7 4 34.9 ハーツクライ
2 6 タンタアレグリア 4 蛯名正義 牡4 55 03:06.2 2.1/2 5 4 35.5 ゼンノロブロイ
3 2 アドマイヤデウス 3 岩田康誠 牡5 57 03:06.7 3 3 4 36.1 アドマイヤドン
2015年
馬場:良
1 8 ゴールドシップ 1 岩田康誠 牡6 58 03:05.9 3 2 35.5 ステイゴールド
2 2 デニムアンドルビー 7 浜中俊 牝5 54 03:06.1 1.1/4 5 5 35.6 ディープインパクト
3 1 ラストインパクト 2 菱田裕二 牡5 57 03:06.6 3 8 7 35.8 ディープインパクト
2014年
馬場:良
1 1 ゴールドシップ 1 岩田康誠 牡5 58 03:06.6 2 2 34.5 ステイゴールド
2 8 アドマイヤラクティ 5 四位洋文 牡6 56 03:07.2 3.1/2 5 3 34.9 ハーツクライ
3 2 バンデ 3 松田大作 牡4 55 03:07.2 クビ 1 1 35.6 Authorized

人気決着の多いレースとなっており、人気馬の信頼度は高いです。
特に、1番人気は2010年から9年連続で3着以内に好走しており、かなりの安定感を誇ります。
まずは、1番人気を中心に予想を組み立てていくのがいいでしょう。

枠番傾向としては、実力上位馬がいる枠が活躍しているということもありますが、近年は外枠が好成績を残しています。
過去5年でも毎年7枠、8枠のどちらか一頭は馬券に絡んでいるので、今年も上位人気の外枠の馬は軽視禁物ですね。

脚質傾向としては、追込馬が抜群の末脚で差し切って勝利するケースが多く見られます。
先行馬の好走率も高いですが、近年は2018年レインボーライン、サトノクロニクルや2017年サトノダイヤモンド、トーセンバジルなど追込勢が活躍しています。
今年も鋭い末脚を使える馬には一発注意が必要ですね。

騎手傾向としては、岩田騎手が圧倒的に好成績です。
過去5年中4年3着以内に好走しており、昨年はレインボーラインでこのレースを制しています。
今年は息子望来がデビューして刺激を受けた岩田騎手ですが、近走は好走が続いていますし、勢いのある岩田騎手は押さえておくのが良さそうですね。

阪神大賞典外厩情報

※()内は前走時
ノーザンファームしがらき
アドマイヤエイカン(なし)
シャケトラ(ノーザンファームしがらき)
ステイインシアトル(ノーザンファームしがらき)
相川牧場
リッジマン(なし)
名張トレセン
ヴォージュ(なし)
今走なし
コルコバード(ノーザンファーム天栄)
ソールインパクト(ムラセファーム)
カフジプリンス(なし)
ケントオー(なし)
サイモンラムセス(なし)
ロードヴァンドール(なし)

阪神大賞典の外厩注目馬はこちら


ブログランキングにて紹介しています!!

阪神大賞典2019 追い切り傾向

シャケトラ 追い切り評価:A

★この馬の追い切り傾向★
普段は馬なり調教を中心に追われており、強めに追われるのは一週前追い切りと最終追い切りが多いです。
好走傾向としては、一週前追い切りだけ一杯に追われたレースと馬なり調教のみで調整されたレースでは3着以内に入ることが少なく、最終追い切りでビッシリやれているレースではしっかり結果を残せています。
終いの伸び脚も重要ですが、最終追い切りで一杯に追って好時計を叩き出すようなら軽視禁物です。

前走は1年1ヶ月ぶりの長期休養明けでしたが、能力の高さを見せつけ一発目から快勝。
今走は一度使ってからのレースとなるので、上積みが見込める今走も仕上がり良好なら楽しみな一頭です。

★一週前追い切り傾向比較★
前走時の一週前追い切り:AJCC(1着)
1/9 栗CW稍 一杯
80.4 66.1 51.6 37.7 12.1 [9]

馬なりに追われたオープン馬のラビットランの外を5.0秒追走して0.7秒先着しました。

今回の一週前追い切り:阪神大賞典
3/6 栗CW良 馬なり
86.3 69.1 53.3 38.5 11.5 [8]

一杯に追われた500万クラスのバリオラージュと併せて、内を1.0秒追走して0.5秒先着しました。
一週前追い切りは戸崎騎手が実際に騎乗して感覚を確かめております。
今週は軽く流した程度でしたが、ぐんぐん伸びていきラストは11.5秒の鋭い脚を使っています。
全体時計はかかりましたが、折り合いもスムーズで仕上がりは順調と見ていいでしょう。

★最終追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:AJCC(1着)
1/17 栗CW良 馬なり
83.4 67.2 52.2 37.6 11.8 [7]

馬なりに追われた500万クラスのハーツフェルトの内を0.8秒追走同入しました。

今回の最終追い切り:阪神大賞典
3/13 栗CW稍 馬なり
83.7 67.9 52.7 37.9 11.9 [7]

馬なりに追われた1000万クラスのショパンと併せて、内を2.2秒追走してアタマ差先着しました。
最終追い切りも馬なり調教でしたが、ラストは11秒台の鋭い伸び脚を見せており、格下の併走馬にあっさり先着。
引き続き加速ラップを刻んだ調整で仕上がりは万全とみて良さそうです。
ついに本調子を取り戻したのか、ひと叩きして良化もみられる今走は軽視禁物ですね。


リッジマン 追い切り評価:A

★この馬の追い切り傾向★
一週前追い切りと最終追い切りは強めに追われることが多く、間隔が短くても最終追い切りは強めに調教されています。
ウッドチップコースが中心で北海道レース時は札幌ダートで調整しています。
比較的攻め駆けするタイプの馬ですが、半マイル50秒台の時計を叩き出すようなら押さえておきたいです。

ダイヤモンドステークス、ステイヤーズステークスでは得意距離ということもありましたが、仕上がり万全で好成績を残していますし、最終追い切りの動きは要チェックですね。
ただ今走は斤量が57kgと重くなるのが不安要素として挙げられます。
前走叩いた上積みはあるので軽視禁物ですが、調教次第では取捨選択が難しい一頭です。

★一週前追い切り傾向比較★
前走時の一週前追い切り:有馬記念(12着)
12/12 栗CW稍 馬なり
87.2 69.7 53.3 39.5 13.3 [5]

一週前追い切りでは加藤祥太騎手が騎乗しての調教です。

今回の一週前追い切り:阪神大賞典
3/6 栗CW良 一杯
92.5 77.4 63.7 51.0 38.6 13.9 [5]

一週前追い切りは加藤祥太騎手が騎乗しての調教です。
全体時計は自己ベストを大きく更新する動きですが、ラストはバテて失速と調教内容としてはイマイチでした。
能力はある馬なので、もう少し落ち着いて走れれば怖い一頭です。
2600m以上ではかなり安定した成績を残しており、最終追い切りで万全に仕上がれば軽視禁物です。

★最終追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:有馬記念(12着)
12/19 栗CW稍 強め
53.5 38.4 12.3 [6]

最終追い切りでは加藤祥太騎手が騎乗しての調教です。

今回の最終追い切り:阪神大賞典
3/13 栗CW稍 馬なり
51.1 37.6 12.2 [7]

一週前追い切りに続いて最終追い切りも加藤祥太騎手が騎乗しての調教です。
先週はビッシリ追われ、ラストでバテてしまいましたが、今週は軽めの調整でしっかり折り合いついた調教ができています。
攻め動くタイプの馬ではありますが、余裕のある動きで全体時計51.1秒は優秀です。
フットワークも軽快ですし、間隔を空けて入念に調整された今走は改めて期待したい。


アドマイヤエイカン 追い切り評価:A

★この馬の追い切り傾向★
水曜追いは併せ馬で調整されることが多く、栗東CWで強めに追われています。
格下の併走馬に先行同入や遅れることもありますが、ステイヤーズステークスやグリーンステークスでも結果を残しているので特に遅れは心配いりません。
遅れるよりもしっかり加速ラップを刻んでいるかどうかが重要なので、ラスト1Fに向けて時計が速くなっていれば押さえておくのが良さそうですね。

前走の万葉ステークスでは仕上がり良好でしたが、思ったよりも伸び脚が悪く、後続に続々と抜かれ7着。
今走は相手のレベルも上がりますが、2400m以上では8戦中6戦馬券内と堅実に走れているので、仕上がり万全なら改めて期待したい。

★一週前追い切り傾向比較★
前走時の一週前追い切り:万葉ステークス(7着)
12/26 栗CW良 一杯
83.8 67.2 52.0 37.9 11.9 [6]

一杯に追われた500万クラスのシュバルツボンバーの外を0.5秒先行同入しました。

今回の一週前追い切り:阪神大賞典
3/6 栗CW良 強め
85.4 67.9 52.5 38.0 12.3 [5]

一杯に追われた1600万クラスのヴァントシルムと併せて、内を0.2秒追走して0.2秒先着しました。
一週前追い切りは岩田康誠騎手が実際に騎乗して感覚を確かめております。
2週続けて強めに追われましたが、攻め動くこの馬としては反応はイマイチ。
ラストの伸び脚も悪くはありませんが、太め残りでまだ物足りなさを感じます。

★最終追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:万葉ステークス(7着)
1/2 栗CW良 ゴール前強め
81.8 65.3 50.6 37.4 12.3 [5]

一杯に追われた1000万クラスのアドマイヤアゼリの内を0.1秒先着しました。

今回の最終追い切り:阪神大賞典
3/13 栗CW稍 一杯
82.3 66.3 51.3 37.9 11.7 [6]

一杯に追われた1000万クラスのスワーヴアラミスと併せて、内を0.7秒追走して0.2秒先着しました。
最終追い切りでも岩田康誠騎手が実際に騎乗して感覚を確かめております。
今週はビッシリ追われると抜群の反応を見せ、終い11秒台の好時計を叩き出しています。
このひと追いで馬体も絞られましたし、しっかり折り合いのついた調教で態勢は整ったとみて良いでしょう。
前走は直線で思ったよりも伸びませんでしたが、ステイヤーズSで見せたような反応を見せてくれれば可能性十分でしょう。


ステイインシアトル 追い切り評価:A

★この馬の追い切り傾向★
2週前追い切りから水曜追いは、併せ馬で実戦を意識した調教が施されています。
一週前追い切りでは併走馬に遅れることもありますが、最終追い切りでしっかり先着していれば心配はないでしょう。
攻め動くタイプの馬ではありますが、攻めの調教で終い11秒台の好時計を叩き出すようなら注意が必要ですね。

前走は馬体も仕上がっていましたが、8ヶ月のブランクが響いたか動きは鈍く8着に。
ひと叩きした今走は上積みも見込めるはず。
あとは、今まで最高が2200mだったので、長距離にうまく対応することができれば可能性十分でしょう。

★一週前追い切り傾向比較★
前走時の一週前追い切り:AJCC(8着)
1/10 栗CW稍 一杯
82.2 66.5 51.3 38.0 12.3 [7]

一杯に追われた1000万クラスのトゥザクラウンの内を0.5秒追走して0.5秒先着しました。
一週前追い切りでは藤岡康太騎手が騎乗しての調教です。

今回の一週前追い切り:阪神大賞典
3/7 栗CW重 一杯
82.9 67.0 52.5 38.1 11.6 [6]

一杯に追われたオープン馬のソーグリッタリングと併せて、内を1.3秒追走して1.1秒先着しました。
一週前追い切りは浜中騎手が実際に騎乗して感覚を確かめております。
今週はビッシリ追われましたが、重馬場で終い11.6秒の時計は優秀です。
追われた時の反応も抜群で、しっかり加速ラップを刻んだ調整ができており、仕上がりは順調と見ていいでしょう。

★最終追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:AJCC(8着)
1/16 栗CW良 馬なり
85.2 67.7 51.8 38.1 11.6 [8]

一杯に追われた1000万クラスのトゥザクラウンの外を0.4秒先行して0.2秒先着しました。
最終追い切りでは水口騎手が騎乗しての調教です。

今回の最終追い切り:阪神大賞典
3/13 栗CW稍 馬なり
82.6 65.9 51.8 37.7 11.8 [7]

馬なりに追われた1000万クラスのスヴァルナと併せて、内を0.3秒追走して0.4秒先着しました。
一週前追い切りに続いて最終追い切りでも浜中騎手が実際に騎乗して感覚を確かめております。
先週にビッシリ追われたため、最終追い切りは軽く流した程度の調整でしたが、行きっぷりは良好でラストも11秒台の好時計をマーク。
最終追い切りで11本目の調整と乗り込み量も申し分なく、最終追い切りは余裕のある動きで格下の併走馬にあっさり先着。
しっかり加速ラップを刻んだ調整ができており、仕上がりは万全とみて良いでしょう。

阪神大賞典の追い切り注目馬はこちら


ブログランキングにて紹介しています!!

LINE@配信スケジュール

直近のLINE限定配信スケジュールは下記になります。

3月13日(水) 重賞最終追い切り情報
3月15日(金) 土曜日追い切り厳選馬
3月16日(土) 日曜日追い切り厳選馬
3月17日(日) 次週重賞追い切り情報

「当たるちゃん」LINEにて、土日レースのイチオシ追い切り馬を配信することになりました*\(^o^)/*✨
もちろん無料配信ですので良かったらどうぞ(*^^*)

今週号は、
土曜勝負馬⇒金曜21時
日曜勝負馬⇒土曜21時
に配信です!

↓↓こちら↓↓
友だち追加

※今までのヒッキーLineは今後当たるちゃんLineからの配信に変わります。
配信していた追い切り勝負馬については当たるちゃんの「1着予想」コーナーにて紹介します!!

★過去の結果★
9月15日(土)阪神9Rカテドラル1着
9月16日(日)中山11Rヒラボクラターシュ1着
9月17日(月)阪神6Rクリソベリル1着
9月22日(土)中山5Rルガールカルム1着
9月29日(土)阪神5Rサトノルークス2着
9月30日(日)中山4Rフィルムフェスト1着
10月6日(土)東京9Rブラックプラチナム2着
10月7日(日)東京10Rシヴァージ2着
10月8日(月)京都10Rソーグリッタリング1着
10月13日(土)東京1Rチャーチスクエア3着
10月14日(日)東京4Rラストヌードル1着
10月20日(土)京都4Rゴルトマイスター1着
10月21日(日)京都9Rアシュリン1着
10月27日(土)東京5Rレディマクベス1着
10月28日(日)東京5Rルヴォルグ1着
11月3日(土)京都6Rシンゼンブースター1着
11月4日(日)京都4Rサヴォワールエメ1着
11月10日(土)東京6Rカヌメラビーチ1着
11月11日(日)京都5Rペルクナス1着
11月17日(土)東京9Rゴライアス3着
11月18日(日)京都1Rトーセンアミ2着
11月24日(土)東京9Rメイクハッピー1着
12月1日(土)阪神4Rエクレアスピード2着
12月1日(土)阪神6Rフォレブルート1着
12月2日(日)阪神3Rアーデンフォレスト1着
12月8日(土)阪神8Rシロニイ1着
12月16日(日)中京1Rシャイニーロック3着
12月16日(日)中山3Rカレンブーケドール1着
12月22日(土)中山8Rダノンチャンス3着
12月23日(日)中山1Rタイセイスパーブ1着
1月5日(土)中山5Rブルーエクセレンス2着
1月5日(土)京都5Rシュリ1着
1月6日(日)京都10Rユーキャンスマイル2着
1月12日(土)中山5Rパロネラ2着
1月12日(土)京都11Rイシュトヴァーン1着
1月13日(日)中山9Rデアフルーグ1着
1月13日(日)京都9Rジョーダンキング1着
1月14日(月)京都3Rマスターフェンサー1着
1月14日(月)中山5Rシングフォーユー2着
1月19日(土)中山5Rガロシェ2着
1月19日(土)京都9Rダイアトニック1着
1月20日(日)中京5Rオメガダヴィンチ2着
1月20日(日)京都6Rクインオブザシーズ3着
1月26日(土)中京3Rキャメロン1着
1月27日(日)京都6Rユニコーンライオン1着
1月27日(日)中京11Rコマビショウ2着
2月2日(土)東京2Rタマモジャイブ1着
2月2日(土)中京11Rサウンドキアラ3着
2月3日(日)京都6Rマルシュロレーヌ2着
2月3日(日)東京9Rサトノジェネシス1着
2月9日(土)京都2Rラデツキー1着
2月10日(日)小倉5Rカレンモエ2着
2月10日(日)京都6Rイグナーツ3着
2月16日(土)京都2Rシャドウハンター1着
2月16日(土)東京9Rシャドウディーヴァ3着
2月17日(日)東京5Rアイリスフィール1着
2月23日(土)中山4Rジャパンスウェプト1着
2月23日(土)阪神6Rシンハラージャ2着
2月24日(日)阪神5Rアドマイヤポラリス3着
2月24日(日)中山6Rエトワール3着
3月2日(土)中山5Rハートトゥハート1着
3月2日(土)中山7Rフォッサマグナ1着
3月3日(日)小倉8Rアラスカノオーロラ1着
3月3日(日)阪神11Rトリコロールブルー2着
3月10日(日)阪神1Rブロードハースト1着
3月10日(日)中山9Rイェッツト1着

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ