日本ダービー2018 予想

日本ダービー2018の予想ついての記事になります。

LINE友達が帯をとったどー!

LINE友達の方からこんな報告がきました。

「初めての無料予想で倍になって返ってきたので、調子にのって有料予想買ってみたら、29倍になって返ってきました。このサイト知ってますか?
http://minnano-manbaken.com/

ちなみに先週も当たって初めて100万超えの配当を経験しました。
無料は毎週使っているのですが、あれから外れるかガミることが多くて…
有料だからこんなに当たるんでしょうか。
当たりすぎて金銭感覚が狂いそうでこわいです!!
もし他の方からコメントあれば、教えてほしいです。」とのこと。

なるほどぉ。しかし!残念ながら初めて聞いたサイトです!笑
もし使っている方がいましたら、どんな感じかコメントいただけると助かります(>_<)!

ちなみにもらった画像がこちらです。

【無料予想】4月28日


三連複10点 21,600円獲得

【有料予想】無料予想で味をしめた12Rを買ったとのこと


三連単18点 532,800円獲得

【有料予想】50万の勝ち分を元手に買ったとのこと


三連単18点 1,685,000円獲得

こんな的中ができたら、だれでも金銭感覚狂うわ!笑
証明画像があるから本物だろうけど、こんな的中なかなか見れないぞ。
さっそく登録してみました笑

日本ダービーはダービーパックというプランで+3鞍追加して販売してるそうです。
爆勝ち狙っている方はチェックしてみてもいいかもですね!

こちらから無料でサイトが見れますので、参考にしてみてください。
⇒こちらから無料で登録できます!!

※メールアドレスを登録するとログイン情報が届き、予想を閲覧できます。

日本ダービー2018予想

まずは、最終追い切り振り返って見ましょう!

最終追い切り注目馬情報

今回は、最終追い切りで気になる馬の13頭を追い切り評価を付けながら、紹介していきたいと思います。

ダノンプレミアム

☆追い切り評価A☆

5/23 栗CW良 馬なり

69.4 52.6 37.8 11.3 [6]


最終追い切りでも川田騎手が騎乗しての調教。

最終追い切りでは5F追いで軽めの調教でしたが、一週前追い切り同様に終い11.3秒の猛タイムを叩き出しています。

爪の怪我で皐月賞を回避しましたが、乗り込み量も申し分なく、その影響は全く心配いらないでしょう。

折り合いもバッチリで仕上がりは万全でしょう。

ワグネリアン

☆追い切り評価A☆

5/23 栗坂良 馬なり

55.2 40.1 25.7 12.4


一週前追い切りでしっかり追われた分、最終追い切りは軽めの調教。

フットワークは軽快で引き続き好気配です。

一週前追い切りでは自己ベストを大きく更新しており、前走からの上積みはありそう。

前走は不完全燃焼という形でしたし、この馬はメンバー上位の実力を持っているので軽視は禁物ですね。

エポカドーロ

☆追い切り評価B☆

5/23 栗CW良 馬なり

88.7 73.6 58.0 43.6 12.9 [8]


一週前追い切りに続いて最終追い切りでも岡田祥嗣騎手が騎乗しての調教。

馬なりに追われた500万下のダノンサンシャインと併せて、内を1.2秒追走して0.1秒の先着。

この馬も長めには追いましたが軽めの調教。

併せ馬にもあっさり先着し、仕上がりは順調そうです。

調教内容としては良い馬と比べると平凡ですが、実戦タイプの馬ですし、皐月賞の一発がありましたので軽視禁物ですね。

最終追い切り注目馬

☆追い切り評価A☆

↓↓人気ブログランキングにて紹介中↓↓

5/23 栗坂良 一杯

54.2 39.1 25.1 12.3


一週前追い切りに続いて強めの調教。

折り合いもついていて、引き続き追われた時の反応は抜群で仕上がりは至って順調でしょう。

一週前追い切りではペルシアンナイトと併せて、0.4秒も差を縮める動きで遅れは全く心配いらない。

前走は前残りの展開でしたし、前までは届かなかったが、レースごとに力をつけています。

今回距離延長もプラス材料で改めて期待したい一頭です。

グレイル

☆追い切り評価B☆

5/23 栗CW良 強め

68.8 52.8 38.2 11.3 [7]


最終追い切りでも岩田騎手が騎乗しての調教。

相変わらず調教では抜群の伸び脚で、追われた時の反応は良好。

一週前追い切りよりは状態は上向いてきたが、良い時と比べるとやや物足りない。

当日の馬体重は要チェックで軸にはオススメできない一頭です。

ゴーフォザサミット

☆追い切り評価B☆

5/23 美南W良 馬なり

55.7 40.9 12.7 [7]


最終追い切りでは蛯名騎手が実際に騎乗して感覚を確かめております。

強めに追われた500万下のバトルスピリッツと併せて、内を1.0秒の追走同入。

今回も馬なり中心の調教で最終追い切りでも軽く流した程度でした。

間隔が短いが最終追い切りで6回目の調教と乗り込み量は申し分ない。

ダービーと同条件の青葉賞を制しており、距離適正は問題なさそうですね。

折り合いもついていて、引き続き好調キープと見て良いでしょう。

サンリヴァル

☆追い切り評価A☆

5/23 栗CW良 馬なり

67.5 51.8 37.2 11.4 [6]


最終追い切りでは浜中騎手が実際に騎乗して感覚を確かめております。

一杯に追われた500万下のシャドウブリランテと併せて、内を0.3秒追走して0.2秒の先着。

行きっぷりは良く、馬なりの調教でも終い11秒台の好タイムを叩き出しています。

全体タイムも優秀ですし、格下の併走馬を圧倒。

仕上がりは万全と考えて良さそうです。

距離延長が鍵となってきますが、前走同様に前残りの展開になればチャンスはある。

ジェネラーレウーノ

☆追い切り評価A☆

5/23 美南W良 馬なり

52.2 37.7 12.5 [7]


一杯に追われた3歳500万下のホリデーモードと併せて、内を1.0秒追走して0.2秒の先着。

一週前追い切りでは自己ベストを大きく更新しており、オープン馬に力強い動きで先着しています。

最終追い切りは軽めの調教でも、ラストはしっかり伸びている。

乗り込み量は少ないがデキは良さそうですね。

ジャンダルム

☆追い切り評価B☆

5/23 栗CW良 馬なり

53.7 39.2 11.6 [8]


最終追い切りでは武豊騎手が実際に騎乗して感覚を確かめております。

一杯に追われた1600万下のプロフェットと併せて、内を0.4秒追走して0.2秒の先着。

相変わらず終いの伸びは抜群で最終追い切りでも11秒台の伸び脚。

良い時と比べるとやや劣りますが、仕上がりは順調そうです。

距離延長は不安要素ですが折り合いがつけばというところでしょう。

ステイフーリッシュ

☆追い切り評価A☆

5/23 栗坂良 馬なり

54.3 39.3 25.3 12.6


最終追い切りでは横山典弘騎手が騎乗しての調教。

一杯に追われた3歳未勝利馬のスペイシーと併せて、1.1秒追走して0.4秒の先着。

間隔が短い分乗り込み量は少なく、普段は強めに追っている最終追い切りは馬なり調教でした。

折り合いはついていて好状態はキープしていますし、距離が伸びるのも歓迎です。

前走ひと叩きした上積みも軽視できない。

今回軽めの調教でしたので、当日の馬体重は要チェックですね。

ステルヴィオ

☆追い切り評価A☆

5/23 美南W良 馬なり

55.0 40.5 12.7 [4]


強めに追われた500万下のセシルクラウンと併せて、内を0.4秒追走して0.1秒の先着。

一週前追い切りではルメール騎手が騎乗して、自己ベストを更新しました。

最終追い切りは軽めの調教で、デキ万全と見て良いでしょう。

5月13日に調教を開始してから6回目の調教と乗り込み量も申し分ない。

この馬はロードカナロア産駒ですが、オークスをアーモンドアイが勝利しましたので、適正が全くないとは言い切れない。

ただ、良馬場の方が良い動きを見せているので、本番が道悪ならば注意が必要です。

タイムフライヤー

☆追い切り評価B☆

5/23 栗坂良 馬なり

55.4 40.2 25.9 12.4


一週前追い切り同様に最終追い切りでも内田博幸騎手が騎乗しての調教。

一杯に追われた1000万下のダノンロッソと併せて、0.9秒追走して0.3秒の先着。

今回は併せ馬を中心に調教をしていて、一週前追い切りからはしっかり併走馬に先着しています。

この馬は攻め駆けするタイプの馬で、良い動きは前走同様にしていますが、

結果が出ていないので、軸にはオススメできない一頭です。

ブラストワンピース

☆追い切り評価A☆

5/23 美南W良 強め

51.0 36.2 12.2 [5]


最終追い切りでも池添騎手が騎乗しての調教。

馬なりに追われた1600万下のカルヴァリオと併せて、内を0.2秒追走して0.2秒の先着。

いつも通り一週前追い切りと最終追い切りは併せ馬で強めの調教。

今回も併走馬を圧倒し仕上がりは順調そうです。

一週前追い切りでは自己ベストを大きく更新し、レースごとにパワーアップしています。

前々走に東京2400mを4馬身差の圧勝をしており、距離適正は全く問題ない。

前走時からの上積みも大きそうで初G1でも期待できる一頭です。

☆過去5年データ☆

開催・馬場 着順 馬番 馬名 人気 騎手 性齢 斤量 タイム 着差 3角 4角 上り
2017年
馬場:良
1 12 レイデオロ 2 C.ルメール 牡3 57 02:26.9 2 2 33.8 キングカメハメハ
2 4 スワーヴリチャード 3 四位洋文 牡3 57 02:27.0 3/4 7 5 33.5 ハーツクライ
3 18 アドミラブル 1 M.デムーロ 牡3 57 02:27.2 1.1/4 13 12 33.3 ディープインパクト
2016年
馬場:良
1 3 マカヒキ 3 川田将雅 牡3 57 02:24.0 8 8 33.3 ディープインパクト
2 8 サトノダイヤモンド 2 C.ルメール 牡3 57 02:24.0 ハナ 6 7 33.4 ディープインパクト
3 1 ディーマジェスティ 1 蛯名正義 牡3 57 02:24.1 1/2 8 10 33.3 ディープインパクト
2015年
馬場:良
1 14 ドゥラメンテ 1 M.デムーロ 牡3 57 02:23.2 8 7 33.9 キングカメハメハ
2 1 サトノラーゼン 5 岩田康誠 牡3 57 02:23.5 1.3/4 9 7 34.2 ディープインパクト
3 11 サトノクラウン 3 C.ルメール 牡3 57 02:23.5 ハナ 14 13 33.8 Marju
2014年
馬場:良
1 2 ワンアンドオンリー 3 横山典弘 牡3 57 02:24.6 6 5 34.0 ハーツクライ
2 13 イスラボニータ 1 蛯名正義 牡3 57 02:24.7 3/4 3 2 34.3 フジキセキ
3 3 マイネルフロスト 12 松岡正海 牡3 57 02:24.9 1.1/2 7 6 34.2 ブラックタイド
2013年
馬場:良
1 1 キズナ 1 武豊 牡3 57 02:24.3 14 14 33.5 ディープインパクト
2 9 エピファネイア 3 福永祐一 牡3 57 02:24.4 1/2 10 10 33.9 シンボリクリスエス
3 3 アポロソニック 8 勝浦正樹 牡3 57 02:24.6 1.1/4 2 1 35.5 BigBrown

・人気傾向

人気決着の多いレースで、過去5年で見ても1〜3番人気の2頭は必ず馬券に絡んでいます。

2016年、2017年は1〜3番人気のみで決着し、今年も人気馬には注意です。

まずは、成績の良い1番人気、2番人気、3番人気を中心に狙っていきましょう。

【該当馬】

①ダノンプレミアム(1番人気)

⑧ブラストワンピース(2番人気)

⑤キタノコマンドール(3番人気)

・枠番傾向

内枠が圧倒的に好成績で、1枠、2枠の活躍が目立ちます。

過去5年でも1枠か2枠の1頭は馬券に絡んでいるので、内枠は押さえておくのが良いでしょう。

枠番傾向としては、1枠、2枠を狙うのが良さそうですね。

【該当馬】

①ダノンプレミアム

②タイムフライヤー

③テーオーエナジー

④アドマイヤアルバ

・脚質傾向

差し馬が圧倒的に好成績です。

後ろからの追込が届く傾向にあり、先行馬や逃げ馬よりも差し馬・追込馬の方が好走しています。

差し馬中心で、逃げや先行と追込で迷ったら追込馬を狙うのが良いでしょう。

【該当馬】

③テーオーエナジー(差し)

④アドマイヤアルバ(差し)

⑤キタノコマンドール(差し)

⑥ゴーフォザサミット(差し)

⑦コズミックフォース(差し)

⑧ブラストワンピース(差し)

⑨オウケンムーン(差し)

⑪ジャンダルム(差し)

⑬グレイル(差し)

⑭エタリオウ(差し)

⑰ワグネリアン(差し)

②タイムフライヤー(追込)

⑮ステルヴィオ(追込)

・血統傾向

ロベルト系が活躍しています。

昨年も母父にロベルト系を持つレイデオロが勝利し、他にもアドミラブルやディーマジェスティなど過去5年でも毎年馬券に絡んでいます。

特にサンデーサイレンス系×ロベルト系には注意ですね。

【該当馬】

①ダノンプレミアム

②タイムフライヤー

・騎手傾向

ルメール騎手、デムーロ騎手が実力馬に騎乗しているということもありますが、しっかり結果を残しています。

日本人騎手では蛯名騎手で、過去にイスラボニータ、ディーマジェスティで好走しています。

ルメール騎手は現在3年連続で3着以内に入ってきているので、今年も押さえておくのが良いでしょう。

騎手傾向としては、C.ルメール騎手、M.デムーロ騎手、蛯名騎手に注意です。

【該当馬】

⑤キタノコマンドール(M.デムーロ)

⑥ゴーフォザサミット(蛯名)

⑮ステルヴィオ(C.ルメール)

・ダービー外厩情報

※()内は前走時

ノーザンファームしがらき

キタノコマンドール(ノーザンファームしがらき)

ノーザンファーム天栄

ブラストワンピース(ノーザンファーム天栄)

ジェネラーレウーノ(ノーザンファーム天栄)

吉澤ステーブルーWEST

エポカドーロ(なし)

ジョイナスファーム

オウケンムーン(なし)

・追い切り注目馬

①ダノンプレミアム

⑤キタノコマンドール

⑧ブラストワンピース

⑩ステイフーリッシュ

⑯ジェネラーレウーノ

⑰ワグネリアン

⑱サンリヴァル

☆勝負馬☆

・ダービー勝負馬(◎)

↓↓人気ブログランキングにて紹介中↓↓

昨年の11月からデビューして3連勝。キャリアは短いが、力はあります。

前走に続いてノーザンファーム天栄で外厩仕上げ。

帰厩後も良い動きを見せていて仕上がりは万全です。

すでにこの距離も経験しており、条件は揃っているだけに軸として狙いたい一頭です。

・追い切り厳選馬(◯)

LINE@にて紹介しました。

LINE@登録後、メッセージをいただければ個別で再送いたします。

友だち追加

混戦模様のダービーですが、距離延長と充実度でこの馬を。前走は末脚炸裂させますが、距離不足でした。

一週前追い切りと最終追い切りでは優秀なタイムを出しており、

外厩から帰厩後も動きは上々。

前走時よりも上積みはありそうで、ここは押さえておきたい一頭です。

・ダノンプレミアム(▲)

人気決着の多いダービーですし、過去5年の傾向からも成績の良い1枠。デビューから4連勝と無敗記録を伸ばすことができるのか。

どのレースでも力強い勝ち方で、能力はやはりメンバー上位。

爪の心配もなく、好仕上がりな今回も期待できるでしょう。

LINE@配信スケジュール

直近のLINE限定配信スケジュールは下記になります。

26日(土)日本ダービー(G1)追い切り厳選馬

1日(金)鳴尾記念(G3)追い切り厳選馬

2日(土)安田記念(G1)追い切り厳選馬

友だち追加

通常のLINE配信は毎週19時半頃お届けする予定です*\(^o^)/*

🎊🎊オークス(G1)追い切り厳選馬2頭!!

アーモンドアイ&リリーノーブル的中!!

軸馬ラッキーライラックと合わせて完全的中でした。

合計89,700円の回収!

LINE配信の受け取り忘れのないようお早めにご登録ください(*^o^*)!

友だち追加

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ