2018年7月15日(日) 追い切り軸馬予想

日曜日軸馬予想ついての記事になります。

爺さんの豆知識やべー!ワーザーどんとこいでコース追いも判断可能w

先週の宝塚記念は一気に20キロ以上も馬体重を落としてしまったワーザーが猛追して2着。
こんな非常識な条件で2着に来る香港馬にかなり馬券的ダメージを被った方も多いみたいで、LINEではワーザーによる悲報をたくさん頂きましたw
その中でも、ワーザー押しのLINE読者さんが居まして、結構年配の方なんですが、この柴崎幸夫というグリーンチャンネルに出ていた方の解説を参考にしているそうです!。

僕はこの爺さん知らないのですが、現役世代の方は結構見覚えあるのかもしれないですね。
なんとトレセンではなく、コース追いをしたワーザーの状態を判断して推奨しているんですよ。
しかも毎週週末の見解を柴ブロで無料公開してくれるみたいで、もっと早くに知りたかった~。
今週はラジオNIKKEI賞で馬主が所有馬で最も期待している馬
そしてCBC賞では、充実期に入った狙うべき人気薄の方の馬を教えてくれています!
これは今週も面白そうですね~。
⇒爺さんのブログはこちらから無料登録でチェックできます!

日曜日追い切り軸馬予想

先週に続いて日曜日のレースでも追い切りで良い動きをしている馬を見つけました*\(^o^)/*

これらの馬を軸に勝負していきたいと思います!!

【中京】追い切り軸馬予想

※勝負度A → 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B → ︎追い切り予想での一発期待馬

5R

☆エイシンロード(勝負度A)

併せ馬を5本こなしており、最終追い切りでは格上の古馬1000万クラスの馬に楽々先着。一杯に追われて、栗東CWでラスト1ハロン11.4秒と鋭い伸びを見せており、初戦から楽しみです。

11R

☆ジュンヴァルカン(勝負度B)

芝の実績馬がダートに入って前走圧勝。相当なダート適性で、追い込める中京コースも理想的。追い切りでは一週前に栗東坂路で50.1秒をマークし自己ベストを更新。鞍上も強化され期待です。

【福島】追い切り軸馬予想

※勝負度A → 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B → ︎追い切り予想での一発期待馬

11R

☆ゴールドクイーン(勝負度A)

葵ステークス制覇後はきっちり疲れを取り、6月から追い切り再開。プール1日に坂路追いを4本という内容だが、一週前には栗東坂路を一杯に5ハロン49.1秒をマーク斤量面も有利で改めて期待です。

【函館】追い切り軸馬予想

※勝負度A → 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B → ︎追い切り予想での一発期待馬

5R

テングレート(勝負度A)

17日から乗り込み短期間で7本の乗り込み。身体はきっちり仕上がり最終追い切りでは強めに追われて好時計をマーク。最後まで伸びて順調です。

9R

ジェットコルサ(勝負度A)

最終追い切りでは函館記念出走のサクラアンプルールと併せ馬。馬なりの相手を0.4秒追走して、ゴール前仕掛けるときっちり伸びて0.1秒先着。格上相手に素晴らしい動きを見せており、状態は上がっています。

LINE@配信スケジュール

直近のLINE限定配信スケジュールは下記になります。

21日(土)中京記念・函館2歳ステークス(G3)追い切り厳選馬

友だち追加

通常のLINE配信は毎週19時半頃お届けする予定です*\(^o^)/*

🎊🎊オークス(G1)追い切り厳選馬2頭!!

アーモンドアイ&リリーノーブル的中!!

軸馬ラッキーライラックと合わせて完全的中でした。

合計89,700円の回収!

LINE配信の受け取り忘れのないようお早めにご登録ください(*^o^*)!

友だち追加

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ