2018年6月30日(土) 追い切り軸馬予想

土曜日軸馬予想ついての記事になります。

爺さんの豆知識やべー!ワーザーどんとこいでコース追いも判断可能w

先週の宝塚記念は一気に20キロ以上も馬体重を落としてしまったワーザーが猛追して2着。
こんな非常識な条件で2着に来る香港馬にかなり馬券的ダメージを被った方も多いみたいで、LINEではワーザーによる悲報をたくさん頂きましたw
その中でも、ワーザー押しのLINE読者さんが居まして、結構年配の方なんですが、この柴崎幸夫というグリーンチャンネルに出ていた方の解説を参考にしているそうです!。

僕はこの爺さん知らないのですが、現役世代の方は結構見覚えあるのかもしれないですね。
なんとトレセンではなく、コース追いをしたワーザーの状態を判断して推奨しているんですよ。
しかも毎週週末の見解を柴ブロで無料公開してくれるみたいで、もっと早くに知りたかった~。
今週はラジオNIKKEI賞で馬主が所有馬で最も期待している馬
そしてCBC賞では、充実期に入った狙うべき人気薄の方の馬を教えてくれています!
これは今週も面白そうですね~。
⇒爺さんのブログはこちらから無料登録でチェックできます!

土曜日追い切り軸馬予想

先週に続いて土曜日のレースでも追い切りで良い動きをしている馬を見つけました*\(^o^)/*

これらの馬を軸に勝負していきたいと思います!!

【中京】追い切り軸馬予想

※勝負度A → 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B → ︎追い切り予想での一発期待馬

5R

☆スリーカナロアー(勝負度A)

兄のトウカイシェーンも芝中距離で活躍しており、兄がロードカナロアになったことでよりスピード色は増し、マイルでもデビューは合いそう。
仕上がり状態も良く、栗東CWで馬なりながらラストは12.1秒で仕上げており、併せた古馬500万がやや一杯に追うのを追走して大きく先着。初戦向きで仕上がり抜群です。

11R

☆ソリティール(勝負度B)

除外で伸びたが、その分調整でき仕上がりはかなり良い。最終追い切りでは川又騎手騎乗で栗東CWを長めに7ハロンを78.6秒と馬なりでも好時計。自己ベストに近い動きで、斤量面でもハンデがあり一発狙える一頭。

【福島】追い切り軸馬予想

※勝負度A → 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B → ︎追い切り予想での一発期待馬

3R

☆マサノアッレーグラ(勝負度A)

デビューから崩れることなく安定した走り。ここ2走は0.1差の競馬で徐々に競馬も上手くなってきている。
馬なりでもしっかり伸びる動きをみせ、一度大きくなった馬体も絞れ、引き続き好状態。前に行くタイプだけに小回りコースは歓迎です。

5R

☆ニシノゴウウン(勝負度B)

5月20日から追い切りを開始し、じっくり乗り込みこの福島を目標に。最終追い切りでは併せ馬にペースを併せるものの格上の古馬1600万を0.2秒追走し0.2秒先着する十分な動き。他の出走馬の動きからもこの馬が一歩上回る完成度です。

【函館】追い切り軸馬予想

※勝負度A → 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B → ︎追い切り予想での一発期待馬

5R

ニシノバモス(勝負度A)

最終追い切りは新馬ながら函館芝コースの6番時計をマーク。馬なりでも速い時計を出しており、きっちり折り合い能力は相当。デビュー戦でも勝ち負けになる仕上がりです。

11R

タイセイスターリー(勝負度A)

ダートを挟み一時体調を崩したが、初の函館で状態面は上向く。最終追い切りでは黛騎手騎乗で函館芝コースで1番時計をマーク。ゴール前仕掛けるのみの動きであったがラスト1ハロンは11.5秒と圧倒的な動きを見せている。同じくラスト強めに追うレヴァンテライオンと併せ1.0秒追走し0.4秒先着と体調面は申し分ない。

LINE@配信スケジュール

直近のLINE限定配信スケジュールは下記になります。

30日(土)ラジオNIKKEI賞(G3)&CBC賞(G3)追い切り厳選馬

7日(土)七夕賞(G3)&プロキオンS(G3)追い切り厳選馬

14日(土)函館記念(G3)追い切り厳選馬

友だち追加

通常のLINE配信は毎週19時半頃お届けする予定です*\(^o^)/*

🎊🎊オークス(G1)追い切り厳選馬2頭!!

アーモンドアイ&リリーノーブル的中!!

軸馬ラッキーライラックと合わせて完全的中でした。

合計89,700円の回収!

LINE配信の受け取り忘れのないようお早めにご登録ください(*^o^*)!

友だち追加

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ