2018年2月24日(土)追い切り予想

土曜日の勝負レースを載せていきたいと思います!!

先週に続いて土曜日のレースでも追い切りで良い動きをしている馬を見つけました*\(^o^)/*

これらの馬を軸に勝負していきたいと思います!!

 

中山コース 予想

※勝負度A → 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B → ︎追い切り予想での一発期待馬

 

3R

☆②ディアバビアナ(勝負度A)

この馬は先行するタイプで、内枠を引けたのはプラス材料。

中山コースは4度走って2度馬券内という成績でコース適性は問題ないでしょう。

追い切りでは中1週でしたが、最終追い切りを行いラストの伸びも良い。

格上の併せ馬にも1秒追いかける形で同入と内容は悪くない。

仕上がり万全で今回は条件も揃っているので、特に押さえておきたい一頭です。

 

7R

☆勝負度A☆

↓↓人気ブログランキングで紹介中↓↓

(58位くらいです)

ダートコースで調教している馬ですが、自己ベストを出した前走は2着馬に1.0秒差をつけて圧勝。

前走との間隔が短いですが、最終追い切りではベストタイムを大きく更新しており、仕上がりは万全と考えて良さそうです。

先行するタイプの馬で内枠を引けた今回は注意でしょう。

 

8R

☆⑥ライラバード(勝負度A)

併せ馬は基本格上馬ですが、一週前追い切り、最終追い切りでは遅れを取っていない。

この馬は実戦で変わる馬で、状態は前走時よりも動きは軽快で好調でしょう。

過去4戦は今回と同条件のレースで、掲示板を外しておらず、ここでも好走は期待できそうですね。

 

11R

☆⑭ロードセレリティ(勝負度B)

1200mに距離短縮してからは3連続馬券内という安定感。

中山コースでも好走を見せ、適性は問題ないのでそろそろ良い結果が欲しいところ。

追い切りではプール調教を併用しながらですが、最終追い切りは折り合いのついた動きで、併せ馬を大きく追走してあっさり先着と仕上がりは良さそうです。

 

 

阪神コース 予想

※勝負度A → 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B → ︎追い切り予想での一発期待馬

 

3R

☆⑨メイショウテツワン(勝負度B)

最終追い切りではしっかりと追われ、ラストは11秒台の猛タイム。

折り合いもついており、仕上がりは万全と考えて良さそうです。

一週前追い切りでは格上馬と併せて、1秒以上の追走する形で同入。

最終のひと追いで馬体も絞られ、併せ馬の実力を考えるとここは有力候補ですね。

 

4R

☆⑧アルムフォルツァ(勝負度A)

最終追い切りは格上の併せ馬をものともしない走りで追走同入し、坂路コースで自己ベストを大きく更新している。

追われた時の反応は抜群で、タイムを出す馬ではありますが、一週前追い切りではオープン馬に先行したとは言え好タイムで先着しており、最終追い切りでも好状態をキープできている。

サトノエターナルも注目ですが、阪神コースを経験しているアドバンテージもある。

調教では坂路コースでも好タイムを出していたので、ここで大崩れは考えにくい一頭です。

 

9R

☆②ベストアプローチ(勝負度A)

2週続けてラスト11秒台の好タイムを出しており、最終追い切りで仕上がった様子。

併せ馬を追走下にもかかわらず大きく突き放しており、状態はここでも良さそうですね。

G1では歯が立たなかったが、G2では馬券を外してはいるものの安定感はある。

ましてや今回は、1600万クラスでの戦いとなるので期待できるでしょう。

近走は馬券に絡めていないので、オッズ妙味あり狙い目な一頭ですね。

 

12R

☆③テラノヴァ(勝負度A)

ここ2週は強めの調教で馬体調整もしっかりとされていて、仕上がりは万全と考えて良さそうです。

坂路コースでは好タイムを出しており、調教内容は前走時よりも好調です。

阪神コースの方が向いているため、ここは改めて期待したい。

前走はアタマ差の4着で、その分人気が落ちればありがたいですね。

 

 

小倉コース 予想

※勝負度A → 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B → ︎追い切り予想での一発期待馬

 

5R

☆⑫ブランシュ(勝負度B)

最終追い切りでは前走時出した自己ベストをを大きく更新。

ラストは相変わらずスピード感のある走りで、藤田菜々子騎手が実際に騎乗しての調教。

追われた時の反応も良く、仕上がりは順調そうです。

前走時も同条件で2着しており、今回メンバーもパッとしないので好走を期待したい。

 

11R

☆⑤テーオーフォルテ(勝負度B)

最終追い切りでは今回出走するクラスの併せ馬を大きく突き放している。

もともと調教タイムは出る馬ですが、全体タイムの割にラストも12秒台の好タイムと仕掛けた時の反応も良好。

0.5秒差の圧勝をした前走と比べて、好タイムも出しており状態は上向いている。

前走ひと叩きした分の上積みもあり、ここは押さえておきたい一頭です。

 

 

 

今週の一週前追い切り情報

 

今週末に行われる中山記念・阪急杯の一週前追い切り情報も更新していますのでご参考に。

中山記念一週前追い切り

阪急杯一週前追い切り

 

今週の最終追い切り情報

 

今週末に行われる中山記念・阪急杯の最終追い切り情報も更新していますのでご参考に。

中山記念最終追い切り

阪急杯最終追い切り

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ