新潟コース傾向 ★芝1600m★

新潟コース/芝1600m

 向正面からスタートする外回りコースとなっていて、重賞の関谷記念や新潟2歳Sが行われます。

最後の直線が長く、逃げ馬にとって辛い展開になりやすいコースとなっています。

 下級条件では先行馬が、上級条件になると差し馬に有利な展開になりやすく、先行・差しともに瞬発力のあるスピードに強い馬が優秀な成績を残しています。

 またレースによっても有利な脚質が異なり、関谷記念ではどの脚質もまんべんなく絡んでくるのに対し、新潟2歳Sは差しや追い込み馬が有利になる傾向にあります。

 血統としては、ディープインパクト産駒、ハーツクライ産駒、ステイゴールド産駒が好成績を残していて、勝ちこそ少ないですが2着によく絡んでくるディープインパクト産駒には注目しておくといいでしょう。

 騎手では田辺裕信騎手、松田大作騎手、M.デムーロ騎手が好成績を残していて、特に田辺騎手は回収率も高いので、軸に選んでみてもいいでしょう。

【傾向まとめ】

・下級条件は先行、上級条件は差し馬が有利

・ディープインパクト産駒、ハーツクライ産駒、ステイゴールド産駒が好成績

・田辺裕信騎手、松田大作騎手、M.デムーロ騎手が好成績

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ