府中牝馬ステークス2018 最終追い切り

10月13日(土) 東京芝1800m
府中牝馬ステークス2018の出走馬の追い切りに関する記事です。

3戦3勝!51,300円の回収!!

Lineで良く連絡をいただく自称オグリキャップ競馬世代のおじさんが、今週はなんと3日間で51,300円的中したとのこと!
ガミもありますが3戦3勝という成績で、サウジアラビアロイヤルカップを見事的中させています。
的中率が非常に高いサイトで、今週の結果を買った馬券と実際の予想画像をいただいたので、紹介したいと思います。
・東京(土)11R サウジアラビアRC(G3)
三連複41,100円回収!

・京都(日)10R
三連複6,600円回収!

・京都(月)10R
三連複3,600円回収!

確かにガミってますけど、的中率がかなり高いですね。
思ったのは無料予想で重賞レースまで予想があるんだというところ!
三連複10点という買い目はいつも変わらないとのことで、損を最小限に小点数で楽しみたい方には持ってこいのサイトかと思います。
時々重賞レースの予想も公開されますが、平場のレースも買う方には役立つかもしれませんよ*\(^o^)/*
⇒こちらから登録できます!!

今週も重賞レースの予想が出てくるようなら、私も一発狙いたいと思います!笑

府中牝馬ステークスの最終追い切りについては、追い切り評価をつけて紹介しています。
良い動きをしていた馬がいましたので、ぜひチェックしてみてください*\(^o^)/*

出走予定注目馬

ディアドラ 追い切り評価:A

★この馬の追い切り傾向★
この馬は普段最終追い切りは強めの調教ですが、一週前追い切りは強めに追う場合と馬なり調教の場合があります。
間隔が短い時は一週前追い切りに馬なり調教をする傾向がありますが、つわぶき賞(4着)、桜花賞(6着)、エリザベス女王杯(12着)など3着以内に入れていないことが多いため、最終追い切りだけ強めに追っている場合は注意が必要です。

前走のクイーンステークスでは、帰国後一発目でも能力の違いを見せ圧勝。
今走はひと叩きした良化もあり、馬体も良く映ります。
前走よりも相手のレベルは上がりますが、能力は十分通用するでしょう。

★追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:クイーンステークス(1着)
7/25 函館W良 強め
66.7 51.2 38.3 12.6 [3]

今回の最終追い切り:府中牝馬ステークス
10/8 栗坂稍 馬なり
55.2 39.9 25.3 12.6

一週前追い切りに強めに追われたので、最終追い切りは軽めの調整。
馬なり調教でもラストはぐんと伸びて行き、終い12秒台の好時計を叩き出しています。
動きも軽快で仕上がりは万全とみて良いでしょう。


リスグラシュー 追い切り評価:B+

★この馬の追い切り傾向★
リスグラシューは攻め動くタイプの馬ですが、調教の動きが本番でも反映される馬です。
4F49秒台を叩き出した京都新聞杯(1着)やヴィクトリアマイル(2着)など、一週前追い切りか最終追い切りで好時計を叩き出していたら要注意ですね。

レース毎に力をつけていて、毎回仕上がりは万全です。
前走はペースが早く、直線も伸び始めた時はもうゴール近かった。
今走は相手のレベルも下がり、得意のコースなので改めて期待したい。

★追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:安田記念(8着)
5/30 栗坂良 馬なり
53.6 38.3 24.4 11.9

今回の最終追い切り:府中牝馬ステークス
10/10 栗坂良 一杯
52.5 37.9 24.5 12.2

最終追い切りではM.デムーロ騎手が実際に騎乗して感覚を確かめております。
2週続けて一杯に追われ、時計はそこそこ優秀。
終い重点に追われたため、ラストの伸び脚は良好で仕上がりは順調でしょう。


ジュールポレール 追い切り評価:B+

★この馬の追い切り傾向★
叩き良化型の馬で、休養明けよりは叩いた次走のレースで力を発揮しています。
今回、府中牝馬ステークスが休養明け初戦となりますが、東京コースはヴィクトリアマイルを制したコースで、昨年も3着と2戦走って一度も3着以内を外していません。
調教は一週前追い切りと最終追い切りに強めの調教をしており、普段通り好仕上がりなら特に心配はいらないでしょう。

今年はさらにパワーアップしていて、ヴィクトリアマイルを勝利して重賞初制覇。
かなり安定感のある馬で、エリザベス女王杯(16着)以外は一度も掲示板を外していない。
距離はマイルぐらいがちょうど良く、22oomのエリザベス女王杯では脚が残っていなかった。
得意の舞台なら楽しみな一頭です。

★追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:ヴィクトリアマイル(1着)
5/9 栗坂不 強め
51.3 37.0 24.4 12.3

今回の最終追い切り:府中牝馬ステークス
10/10 栗坂良 一杯
52.5 37.5 24.4 12.3

普段通り一週前追い切りと最終追い切りは強目にやれており、ひと追い毎に状態は上向いています。
最終追い切りでは若干ラストは遅くなりましたが、良い伸び脚を見せており、仕上がりは良好でしょう。
安定した成績からも軽視は禁物です。


ミスパンテール 追い切り評価:A

★この馬の追い切り傾向★
攻め駆けするタイプの馬で、攻めの調教は好時計を叩き出しています。
一週前追い切りに強めに追われ、最終追い切りに軽めに調整する傾向があり、一週前追い切りの動きには注目です。
昨年清水ステークスから落ち着きも出始めついに本格化。

ターコイズステークスで重賞を制すと、そのまま重賞3連勝を決め、前走のヴィクトリアマイルでは稍重の馬場でも5着と好成績を残しており、良馬場であれば内容は違ったはず。
体つきも良くなってきており、今走も仕上がり万全なら期待できる。
あと良馬場なら歓迎ですね。

★追い切り傾向比較★
前走時の最終追い切り:ヴィクトリアマイル(5着)
5/9 栗坂不 馬なり
53.9 38.2 24.8 12.5

最終追い切りは西谷騎手が騎乗しての調教です。

今回の最終追い切り:府中牝馬ステークス
10/10 栗坂良 馬なり
55.1 39.0 24.7 12.2

最終追い切りも西谷騎手が騎乗して、普段通り最終追い切りは軽めに調整。
馬なり調教でもぐんぐん加速し、ラストは12.2秒の好時計をマーク。
乗り込み量も申し分なく、仕上がりは万全と見て良いでしょう。
前走は重馬場で落としてしまったので、良馬場なら楽しみですね。

現時点での追い切り注目馬はこちら


ブログランキングにて紹介しています!!

LINE@配信スケジュール

直近のLINE限定配信スケジュールは下記になります。

10月12日(金)21:00 土曜日軸馬厳選馬
10月13日(土)21:00 日曜日軸馬厳選馬

「当たるちゃん」LINEにて、土日レースのイチオシ追い切り馬を配信することになりました*\(^o^)/*✨
もちろん無料配信ですので良かったらどうぞ(*^^*)

今週号は、
土曜勝負馬⇒金曜21時
日曜勝負馬⇒土曜21時
に配信です!

↓↓こちら↓↓
友だち追加

※今までのヒッキーLineは今後当たるちゃんLineからの配信に変わります。
配信していた追い切り勝負馬については当たるちゃんの「1着予想」コーナーにて紹介します!!

★過去の結果★
9月15日(土)阪神9Rカテドラル1着
9月16日(日)中山11Rヒラボクラターシュ1着
9月17日(月)阪神6Rクリソベリル1着
9月22日(土)中山5Rルガールカルム1着
9月23日(日)阪神9Rサンラモンバレー8着
9月29日(土)阪神5Rサトノルークス2着
9月30日(日)中山4Rフィルムフェスト1着
10月6日(土)東京9Rブラックプラチナム2着
10月7日(日)東京10Rシヴァージ2着
10月8日(月)京都10Rソーグリッタリング1着

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ