中山記念2018 追い切り予想

日曜日に開催される中山記念の予想をしていきたいと思います!!

日曜日勝負レース、阪急杯の予想については更新していますので参考に(*^^*)

→→日曜日勝負レースはこちらから

→→阪急杯予想はこちらから

 

中山記念2018

まずは、最終追い切りで動きのよかった馬をピックアップしてみます!!

 

追い切り注目馬

 

ペルシアンナイト

☆追い切り評価A☆

2/21 栗CW良 馬なり

84.4 67.2 51.6 37.6 12.0 [6]


最終追い切りではM.デムーロ騎手が騎乗しての調教。

強めに追われた1000万下のトゥザクラウンと併せて、内を0.4秒追走してアタマ差の遅れ。

一週前追い切りでは一杯に追われて全体タイム81秒台、ラスト11.2秒の猛タイム。

最終追い切りは軽い調教でしたが、折り合いのついた動きでラストも12.0秒と仕上がりは万全と考えて良いでしょう。

好状態キープで遅れは特に心配はいらない。

 

ヴィブロス

☆追い切り評価B☆

2/21 栗坂良 馬なり

54.7 39.7 25.4 12.6


ラストが若干遅れたが、最終追い切りでは軽めの調整。

一週前追い切りで一杯に追われており、馬体も問題ないでしょう。

今回は1月から調教メニューをしっかりとこなしていて、いつも通り一週前に強め、最終で軽い調教という調教スタイルで仕上がりは良さそうです。

昨年は中山記念で5着しましたが、そのあとは本格化しドバイターフを優勝。

帰国後も東京牝馬ステークスで2着と好走が続く。

前走エリザベス女王杯では不安視されていた距離が影響して5着。

力を出せる1800mなら改めて期待できる一頭ですね。

 

ウインブライト

☆追い切り評価B☆

2/21 美南W良 馬なり

84.4 68.7 53.6 39.5 13.1 [5]


最終追い切りでも松岡騎手が騎乗しての調教。

今回の最終追い切りは単走でしたが、しっかりと折り合いもついており仕上がりは良さそうです。

一週前追い切りでは500万下の馬と併走して、51.2秒の好タイムを出して反応は良かった。

動きとしては前走よりも力強く、中山記念でもこの馬の能力は発揮できるでしょう。

 

マイネルハニー

☆追い切り評価A☆

2/21 美南W良 馬なり

71.0 55.1 40.3 12.9 [7]


強めに追われた3歳500万下のマイネルレヴリーと併せて、内を0.7秒追走して0.6秒の先着。

折り合いのついた動きで、ラストの伸びも抜群。

最終追い切りでは格下の併せ馬を大きく突き放しており、仕上がりは順調と考えていいでしょう。

今年はいよいよ本格化してきて、前走は小倉大賞典で3着したスズカデヴィアスに先着。

中山記念ではハンデの恩恵もあるため、展開次第では怖い存在ですね。

 

サクラアンプルール

☆追い切り評価A☆

2/21 美南W良 馬なり

69.4 54.7 40.5 13.5 [5]


一杯に追われた3歳未勝利のサンクトゥスレーンと併せて、内を0.6秒追走して0.4秒の先着。

一週前追い切りでは一杯に追われているので、最終追い切りは軽めの調教。

それでも併せ馬にあっさり先着しており、時計も加速ラップを刻んでいる。

プール調教を併用していた割には好仕上がりです。

中山記念は昨年2着の実績で、今年7歳での挑戦になりますが、間隔を空けてしっかり調整をした今回は軽視禁物ですね。

 

☆過去5年データ

年表 データ 1着 2着 3着
2017年 馬名 ネオリアリズム サクラアンプルール ロゴタイプ
ネオユニヴァース キングカメハメハ ローエングリン
母父 Meadowlake サンデーサイレンス サンデーサイレンス
前レース 香港マイル 白富士S 香港マイル
人気 3 8 7
馬番 1 5 9
枠番 1 5 7
2016年 馬名 ドゥラメンテ アンビシャス リアルスティール
キングカメハメハ ディープインパクト ディープインパクト
母父 サンデーサイレンス エルコンドルパサー Storm Cat
前レース 東京優駿 天皇賞(秋) 菊花賞
人気 1 4 2
馬番 9 10 2
枠番 7 8 2
2015年 馬名 ヌーヴォレコルト ロゴタイプ ステファノス
ハーツクライ ローエングリン ディープインパクト
母父 スピニングワールド サンデーサイレンス クロフネ
前レース エリザベス女王杯 根岸S 富士S
人気 3 2 4
馬番 4 7 11
枠番 4 6 8
2014年 馬名 ジャスタウェイ アルキメデス ロゴタイプ
ハーツクライ アドマイヤムーン ローエングリン
母父 Wild Again Seeking the Gold サンデーサイレンス
前レース 天皇賞(秋) 朝日チャレンジC 札幌記念
人気 2 4 3
馬番 4 9 5
枠番 3 5 3
2013年 馬名 ナカヤマナイト ダイワファルコン シルポート
ステイゴールド ジャングルポケット ホワイトマズル
母父 カコイーシーズ サンデーサイレンス サンデーサイレンス
前レース 有馬記念 有馬記念 阪神C
人気 2 3 8
馬番 15 10 9
枠番 8 6 5

 

・人気傾向

1番人気よりも2,3,4番人気が活躍しているレースです。

2014年、2015年は2,3,4番人気のみで決着しており、比較的人気馬が多く馬券に絡む傾向にあります。

【該当馬】

⑤ウインブライト(2番人気)

⑩アエロリット(3番人気)

②サクラアンプルール(4番人気)

 

・枠番傾向

満遍なく成績を残しており、偏った傾向は見られない。

穴馬の好走率が高く注意したい枠は5枠です。

【該当馬】

⑤ウインブライト(5枠)

 

・脚質傾向

前が有利なレースで、先行馬が圧倒的に好成績です。

過去5年の優勝馬も全て先行馬なので、まずは先行馬を中心に狙っていきましょう。

【該当馬】

⑤ウインブライト(先行)

⑥マイネルハニー(先行)

⑩アエロリット(先行)

 

・追い切り注目馬

②サクラアンプルール

③ヴィブロス

④ペルシアンナイト

⑤ウインブライト

⑥マイネルハニー

 

・まとめ

⑤ウインブライト

 

G1、G2では相手が強かったが、G3であれば抜群の安定感を持つ。

前々走の毎日王冠では大負けし、今回もレベルの高い馬が揃ったが、毎日王冠のメンバーよりかは相手はましです。

レースの展開や好位置につければ可能性は十分。

一週前追い切りでは51秒台の好タイムで万全のデキ。

最終追い切りで状態キープできているので、本番でも調教通りの動きができれば馬券内は狙えるでしょう。

↓↓人気ブログランキングで紹介中↓↓

(61位くらいです)

 

 

今週の一週前追い切り情報

 

今週末に行われる中山記念・阪急杯の一週前追い切り情報も更新していますのでご参考に。

中山記念一週前追い切り

阪急杯一週前追い切り

 

今週の最終追い切り情報

 

今週末に行われる中山記念・阪急杯の最終追い切り情報も更新していますのでご参考に。

中山記念最終追い切り

阪急杯最終追い切り

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ