ユニコーンステークス2020&函館スプリントステークス2020&日曜日レース軸馬予想

ユニコーンステークス2020の予想、函館スプリントステークス2020、日曜日レースの軸馬予想についての記事になります。

ユニコーンステークス2020追い切り評価

まずは、追い切りを見てみましょう!

マカオンブラン 追い切り評価:B
アポロアベリア 追い切り評価:B
ケンシンコウ 追い切り評価:B
メイショウベンガル 追い切り評価:B
オーロラテソーロ 追い切り評価:B
ラブリーエンジェル 追い切り評価:B
サンダーブリッツ 追い切り評価:B+
キッズアガチャー 追い切り評価:B+
サトノラファール 追い切り評価:B+
サンライズホープ 追い切り評価:B+
レッチェバロック 追い切り評価:B+
フルフラット 追い切り評価:A
カフェファラオ 追い切り評価:A
タガノビューティー 追い切り評価:A
デュードヴァン 追い切り評価:A
キタノオクトパス 追い切り評価:A

☆過去5年データ☆

開催・馬場 着順 馬番 馬名 人気 騎手 性齢 斤量 タイム 着差 3角 4角 上り
2019年
馬場:重
1 1 ワイドファラオ 3 福永祐一 牡3 57 01:35.5 1 1 37.1 ヘニーヒューズ
2 8 デュープロセス 2 M.デムーロ 牡3 56 01:35.5 アタマ 7 5 36.5 ダイワメジャー
3 11 ダンツキャッスル 6 幸英明 牡3 56 01:36.0 3 3 3 37.3 ルーラーシップ
2018年
馬場:重
1 14 ルヴァンスレーヴ 1 M.デムーロ 牡3 56 01:35.0 8 4 35.2 シンボリクリスエス
2 5 グレートタイム 3 C.ルメール 牡3 56 01:35.6 3.1/2 11 9 35.6 キングカメハメハ
3 12 エングローサー 7 田中勝春 牡3 56 01:35.6 アタマ 14 13 35.2 トランセンド
2017年
馬場:良
1 8 サンライズノヴァ 2 戸崎圭太 牡3 56 01:35.9 9 10 35.4 ゴールドアリュール
2 2 ハルクンノテソーロ 5 田辺裕信 牡3 56 01:36.6 4 10 14 36.1 ファスリエフ
3 15 サンライズソア 3 岩崎翼 牡3 56 01:36.9 2 5 6 36.8 シンボリクリスエス
2016年
馬場:良
1 12 ゴールドドリーム 2 川田将雅 牡3 56 01:35.8 3 4 35.9 ゴールドアリュール
2 13 ストロングバローズ 1 C.ルメール 牡3 56 01:35.8 クビ 2 2 36.2 Mineshaft
3 14 グレンツェント 3 ベリー 牡3 56 01:36.3 3 11 11 35.7 ネオユニヴァース
2015年
馬場:稍重
1 10 ノンコノユメ 2 C.ルメール 牡3 56 01:35.9 15 14 35.5 トワイニング
2 16 ノボバカラ 9 北村宏司 牡3 56 01:36.3 2.1/2 3 2 37.3 アドマイヤオーラ
3 6 アルタイル 3 松岡正海 牡3 56 01:36.7 2.1/2 11 11 36.6 カネヒキリ

上位人気馬の信頼度は高く、堅実なレース傾向です。
過去10年でも5番人気以下の馬が2頭以上絡む年はなく、穴馬も10番人気までの馬が絡んでいます。
1番人気〜4番人気の馬2頭に、5番人気〜9番人気の馬1頭で決着している年が多いので、穴馬は数頭程度に押さえておきましょう。
人気決着であれば配当もつかないので、点数も絞った方が良さそうですね。

人気傾向としては、3番人気が好成績です。
過去5年の複勝率は100%を誇り、現在7年連続で3着以内に好走しています。
次いで、2番人気が活躍していて、過去5年の連対率は80%と最も高いです。
そして、穴馬は6番人気〜8番人気の中穴が多く、近年も好走しています。
まずは、2番人気、3番人気を中心に、6番人気〜8番人気の穴馬を狙っていきましょう。

枠番傾向としては、外枠が有利です。
特に6枠、7枠、8枠が好成績で、毎年少なくとも1頭は3着以内に好走しています。
6枠は2年連続で馬券に絡んでいますし、2頭とも人気薄の馬です。
穴馬の好走率も高いので、外枠の馬は人気に関わらず注意が必要ですよ。
まずは、6枠〜8枠の馬を中心に狙っていきましょう。

脚質傾向としては、差し・追込が好成績です。
先行馬の活躍もありますが、どちらかと言えば後方勢の方が活躍しています。
直線が長いコースなので、鋭い末脚を持つ馬の差しが決まりやすいようですね。
2018年には差し・追込馬のみで決着していますし、先行馬か迷ったら差し馬を狙うのが良いでしょう。
まずは、差し・追込馬から予想を組み立てるのが良さそうです。

ユニコーンステークス外厩情報

※()内は前走時
KSトレーニング
カフェファラオ(KSトレーニング)
キタノオクトパス(なし)
グリーンウッド
サトノラファール(グリーンウッド)
マカオンブラン(なし)
ノーザンファーム天栄
レッチェバロック(ノーザンファーム天栄)
ヒイラギawaji
スリーグランド(なし)
ユタカファーム
アポロアベリア(なし)
阿見トレセン
ケンシンコウ(松風馬事センター)
デュードヴァン(なし)
大東牧場
オーロラテソーロ(なし)
栃木県
フルフラット(なし)
今走なし
タガノビューティー(宇治田原優駿ステーブル)
フォーテ(ノーザンファームしがらき)
キッズアガチャー(なし)
サンダーブリッツ(なし)
サンライズホープ(なし)
メイショウベンガル(なし)
ラブリーエンジェル(なし)

☆ユニコーンステークス勝負馬☆

・デュードヴァン(◎)

今走は外厩仕上げで、帰厩後も実戦を意識した調整が行われています。
一週前追い切りはデムーロ騎手が騎乗して、終い11.8秒の好時計をマーク。

最終追い切りも軽めの調整でしたが、抜群の行きっぷりで力強い伸びを見せています。
2週連続で古馬3勝の併走馬を圧倒し、仕上がりは万全です。

東京ダート1600mは、馬場問わず3戦3勝の実績を誇ります。
道悪に強いのもプラス材料で、今までの走りを見る限りどんなペースでも上手く対応できそうです。
昇級戦にはなりますが、上積みもありますし、得意のコースなら期待したいですね。

・タガノビューティー(◯)

・カフェファラオ(▲)

・フルフラット(△)

・レッチェバロック(△)

・ユニコーンステークス穴推奨馬(穴)

ブログランキングにて公開しています!!

今走は2週連続で自己ベストを更新!
前走時よりも更に力をつけており、中間も絶好の動きを見せています。
最終追い切りには馬なりで格上オープン馬を圧倒し、仕上がりは万全と考えて良いでしょう。
今走は相手のレベルは上がりますが、前走制した舞台なら軽視禁物ですよ。

函館スプリントステークス2020追い切り評価

まずは、追い切りを見てみましょう!

ジョーマンデリン 追い切り評価:B
ミキノドラマー 追い切り評価:B
アリンナ 追い切り評価:B
グランドボヌール 追い切り評価:B
スリーケープマンボ 追い切り評価:B
ティーハーフ 追い切り評価:B
マリアズハート 追い切り評価:B
エイティーンガール 追い切り評価:B
リュウノユキナ 追い切り評価:B+
メイショウショウブ 追い切り評価:B+
スイープセレリタス 追い切り評価:B+
フィアーノロマーノ 追い切り評価:A
ダイメイフジ 追い切り評価:A
ダイアトニック 追い切り評価:A
ライトオンキュー 追い切り評価:A
シヴァージ 追い切り評価:A

☆過去5年データ☆

開催・馬場 着順 馬番 馬名 人気 騎手 性齢 斤量 タイム 着差 3角 4角 上り
2019年
馬場:稍重
1 10 カイザーメランジェ 5 江田照男 牡4 56 01:08.4 1 1 34.0 サクラオリオン
2 11 アスターペガサス 2 小崎綾也 牡3 52 01:08.6 1.1/2 2 2 34.0 Giant’s Causeway
3 13 タワーオブロンドン 1 レーン 牡4 58 01:08.6 クビ 5 5 33.5 Raven’sPass
2018年
馬場:良
1 1 セイウンコウセイ 3 池添謙一 牡5 57 01:07.6 1 1 34.5 アドマイヤムーン
2 9 ヒルノデイバロー 10 四位洋文 牡7 56 01:07.6 ハナ 6 5 33.9 マンハッタンカフェ
3 7 ナックビーナス 1 三浦皇成 牝5 54 01:07.7 クビ 3 3 34.3 ダイワメジャー
2017年
馬場:良
1 8 ジューヌエコール 3 北村友一 牝3 50 01:06.8 6 5 33.9 クロフネ
2 3 キングハート 4 中谷雄太 牡4 56 01:07.2 2.1/2 7 7 34.2 オレハマッテルゼ
3 4 エポワス 7 柴山雄一 セ9 56 01:07.2 クビ 7 9 34.1 ファルブラヴ
2016年
馬場:良
1 16 ソルヴェイグ 12 丸田恭介 牝3 50 01:07.8 2 2 34.3 ダイワメジャー
2 3 シュウジ 2 岩田康誠 牡3 52 01:07.8 ハナ 4 4 34.0 キンシャサノキセキ
3 1 レッツゴードンキ 7 吉田隼人 牝4 54 01:08.0 1.1/4 7 7 34.0 キングカメハメハ
2015年
馬場:良
1 9 ティーハーフ 4 国分優作 牡5 56 01:08.3 16 14 34.0 ストーミングホーム
2 16 アースソニック 14 丸田恭介 牡6 56 01:08.7 2.1/2 14 14 34.7 クロフネ
3 13 レンイングランド 12 菱田裕二 牡3 52 01:08.7 ハナ 11 12 34.9 クロフネ

昨年は7頭のみのレースでしたが、このレースは、10番人気以下の大穴の好走も多い波乱傾向となっています。
2015年のように12番人気、14番人気が馬券に絡んで、3連単944,140円と一発回収も十分狙えるレースです。
ただ、オッズがバラける傾向もあり、2018年は10番人気の馬が2着したにも関わらず、3連単81,900円。
単勝オッズも26.6倍ですし、12番人気以下の馬が絡まないと妙味は少ないようですね。
ガミる可能性はありますが、点数を広げて一発狙うのも良いでしょう。

人気傾向としては、1番人気〜4番人気が好成績です。
過去5年では人気馬も穴馬も大して変わりませんが、過去10年で見ればやや上位人気馬の方が好走率は高い傾向があります。
ただ、人気馬のみで決着することは少なく、過去5年でも毎年1頭は穴馬が絡んでいます。
まずは、1番人気〜4番人気の馬を中心に、大穴も数頭絡めて予想を組み立てるのが良いでしょう。

枠番傾向としては、外枠が有利です。
昨年も7枠と8枠の外枠で決着していますし、大穴の好走も多い傾向があります。
過去10年でも10番人気以下の大穴が絡んだ馬は6頭いますが、全て5枠、7枠、8枠の馬です。
特に8枠は最も大穴の好走率が高いので、今年も人気に関わらず注意が必要ですよ。
まずは、外枠の馬を中心に狙っていきましょう。

脚質傾向としては、先行馬が好成績です。
2015年は追込馬のみで決着しましたが、全体的には先行馬が多いです。
比較的前残りの展開が多く、近年も2年連続で逃げ馬がレースを制しています。
このレースは距離が短いため、スタートが上手な馬が活躍する傾向があるようですね。
まずは、先行馬を中心に狙っていきましょう。

函館スプリントステークス外厩情報

※()内は前走時
KSトレーニング
ホープフルサイン(なし)
グリーンウッド
ティーハーフ(なし)
グリーンファーム
メイショウショウブ(なし)
ノーザンファームしがらき
シヴァージ(なし)
ダイアトニック(ノーザンファームしがらき)
フィアーノロマーノ(ノーザンファームしがらき)
ノーザンファーム天栄
スイープセレリタス(ノーザンファーム天栄)
ファンタストクラブ
スリーケープマンボ(なし)
ミッドウェイファーム
ライトオンキュー(ライジングR)
山岡トレセン
グランドボヌール(山岡トレセン)
松風馬事センター
マリアズハート(松風馬事センター)
大山ヒルズ
ジョーマンデリン(大山ヒルズ)
情報なし
アリンナ(西山牧場阿見分場)
今走なし
エイティーンガール(ヒイラギawaji)
ダイメイフジ(なし)
ビリーバー(なし)
ミキノドラマー(なし)
リュウノユキナ(なし)

☆函館スプリントステークス勝負馬☆

・ダイアトニック(◎)

引き続きノーザンファームしがらきで外厩仕上げ。
帰厩後の動きも良好で、前走時の疲れも特に感じません。

最終追い切りは芝コースで終い重点に追われると、ラストは11.5秒の猛時計をマーク。
追われた反応も抜群で態勢は整ったと見て良いでしょう。

今走は初めての洋芝のレースとなりますが、昨年制したスワンSが稍重だったことを考えると、時計のかかる洋芝も問題なさそうです。

前走のG1高松宮記念は、直線で不利があったにも関わらず3着。
実績はメンバー上位で、今走も注目の一頭です。

・シヴァージ(◯)

・ライトオンキュー(▲)

・ダイメイフジ(△)

・フィアーノロマーノ(△)

・函館スプリントステークス穴推奨馬(穴)

ブログランキングにて公開しています!!

今走は昇級戦になりますが、ひとレース毎に力をつけているのは確か。
追い切りも一本目から函館で調整されていて、最終追い切りは格下の併走馬にあっさり先着。
直線の伸びも鋭く、仕上がりは万全と見て良いでしょう。
洋芝も1200mも初めてですが、上手くハマれば一発ありそうな一頭です。

☆日曜日追い切り軸馬予想☆

【東京】追い切り軸馬予想

※勝負度A → 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B → ︎追い切り予想での一発期待馬

1R
☆ノットイェット(勝負度B)

3R
☆シゲルトリトン(勝負度穴)

6R
☆ウインドジャマー(勝負度A)

7R
☆サリーバランセ(勝負度穴)

10R
☆追い切り厳選馬(勝負度A)
☆追い切り厳選馬(勝負度穴)


ブログランキングにて公開しています!!

【阪神】追い切り軸馬予想

※勝負度A → 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B → ︎追い切り予想での一発期待馬

4R
☆オーシャンズ(勝負度A)

7R
☆ハートウォーミング(勝負度A)

8R
☆エアファンディタ(勝負度A)

【函館】追い切り軸馬予想

※勝負度A → 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B → ︎追い切り予想での一発期待馬

4R
☆ホッコーラプラス(勝負度B)

5R
☆ブルースピリット(勝負度A)

9R
☆テンペスタージ(勝負度B)

Line@配信スケジュール

直近のLINE限定配信スケジュールは下記になります。

7月1日(水) ラジオNIKKEI賞&CBC賞最終追い切り情報
7月3日(金) 土曜日追い切り厳選馬
7月4日(土) 日曜日追い切り厳選馬
7月5日(日) 七夕賞&プロキオンステークス一週前追い切り情報
7月7日(火) JDD 追い切り情報

「当たるちゃん」LINEにて、土日レースのイチオシ追い切り馬を配信することになりました*\(^o^)/*✨
もちろん無料配信ですので良かったらどうぞ(*^^*)

↓↓こちらをクリック↓↓
友だち追加

※追い切り情報は、水曜日に調教が施されなかった場合は木曜日に配信します。

注目の追い切り厳選馬は、
土曜勝負馬⇒金曜21時
日曜勝負馬⇒土曜21時
に配信します!


9月15日(土)阪神9Rカテドラル1着
9月16日(日)中山11Rヒラボクラターシュ1着
9月17日(月)阪神6Rクリソベリル1着
9月22日(土)中山5Rルガールカルム1着
9月29日(土)阪神5Rサトノルークス2着
9月30日(日)中山4Rフィルムフェスト1着
10月6日(土)東京9Rブラックプラチナム2着
10月7日(日)東京10Rシヴァージ2着
10月8日(月)京都10Rソーグリッタリング1着
10月13日(土)東京1Rチャーチスクエア3着
10月14日(日)東京4Rラストヌードル1着
10月20日(土)京都4Rゴルトマイスター1着
10月21日(日)京都9Rアシュリン1着
10月27日(土)東京5Rレディマクベス1着
10月28日(日)東京5Rルヴォルグ1着
11月3日(土)京都6Rシンゼンブースター1着
11月4日(日)京都4Rサヴォワールエメ1着
11月10日(土)東京6Rカヌメラビーチ1着
11月11日(日)京都5Rペルクナス1着
11月17日(土)東京9Rゴライアス3着
11月18日(日)京都1Rトーセンアミ2着
11月24日(土)東京9Rメイクハッピー1着
12月1日(土)阪神4Rエクレアスピード2着
12月1日(土)阪神6Rフォレブルート1着
12月2日(日)阪神3Rアーデンフォレスト1着
12月8日(土)阪神8Rシロニイ1着
12月16日(日)中京1Rシャイニーロック3着
12月16日(日)中山3Rカレンブーケドール1着
12月22日(土)中山8Rダノンチャンス3着
12月23日(日)中山1Rタイセイスパーブ1着
1月5日(土)中山5Rブルーエクセレンス2着
1月5日(土)京都5Rシュリ1着
1月6日(日)京都10Rユーキャンスマイル2着
1月12日(土)中山5Rパロネラ2着
1月12日(土)京都11Rイシュトヴァーン1着
1月13日(日)中山9Rデアフルーグ1着
1月13日(日)京都9Rジョーダンキング1着
1月14日(月)京都3Rマスターフェンサー1着
1月14日(月)中山5Rシングフォーユー2着
1月19日(土)中山5Rガロシェ2着
1月19日(土)京都9Rダイアトニック1着
1月20日(日)中京5Rオメガダヴィンチ2着
1月20日(日)京都6Rクインオブザシーズ3着
1月26日(土)中京3Rキャメロン1着
1月27日(日)京都6Rユニコーンライオン1着
1月27日(日)中京11Rコマビショウ2着
2月2日(土)東京2Rタマモジャイブ1着
2月2日(土)中京11Rサウンドキアラ3着
2月3日(日)京都6Rマルシュロレーヌ2着
2月3日(日)東京9Rサトノジェネシス1着
2月9日(土)京都2Rラデツキー1着
2月10日(日)小倉5Rカレンモエ2着
2月10日(日)京都6Rイグナーツ3着
2月16日(土)京都2Rシャドウハンター1着
2月16日(土)東京9Rシャドウディーヴァ3着
2月17日(日)東京5Rアイリスフィール1着
2月23日(土)中山4Rジャパンスウェプト1着
2月23日(土)阪神6Rシンハラージャ2着
2月24日(日)阪神5Rアドマイヤポラリス3着
2月24日(日)中山6Rエトワール3着
3月2日(土)中山5Rハートトゥハート1着
3月2日(土)中山7Rフォッサマグナ1着
3月3日(日)小倉8Rアラスカノオーロラ1着
3月3日(日)阪神11Rトリコロールブルー2着
3月10日(日)阪神1Rブロードハースト1着
3月10日(日)中山9Rイェッツト1着
3月17日(日)阪神2Rアスカリ1着
3月23日(土)阪神10Rサウンドキアラ2着
3月24日(日)中山6Rヴァンケドミンゴ2着
3月24日(日)阪神11Rサトノフェイバー3着
3月30日(土)阪神2Rシーシャープ1着
3月31日(日)中山10Rデアフルーグ1着
4月6日(土)中山3Rアールランペイジ1着
4月6日(土)阪神9Rエクレアスパークル1着
4月7日(日)阪神5Rララクリュサオル3着
4月13日(土)中山7Rネクストムーブ1着
4月13日(土)阪神10Rジークカイザー1着
4月14日(日)中山7Rネクストムーブ3着
4月20日(土)京都4Rスリーカナロアー3着
4月20日(土)東京5Rミスマリア1着
4月21日(日)東京6Rカフェクラウン1着
4月21日(日)東京7Rモンテグロッソ1着
4月27日(土)東京3Rタマノカイザー1着
4月27日(土)新潟11Rカッパツハッチ3着
4月28日(日)東京11Rセリユーズ3着
4月29日(月)京都6Rカレンモエ3着
4月29日(月)京都8Rロードマドリード3着
5月5日(日)東京5Rスイープセレリタス1着
5月5日(日)新潟11Rプロディガルサン2着
5月11日(土)京都3Rスリーカナロアー2着
5月12日(日)京都4Rシルヴァーソニック2着
5月18日(土)東京10Rフォースライン1着
5月19日(日)東京3Rベルウッドカザン1着
5月19日(日)京都6Rサトノギャロス1着
5月25日(土)京都5Rスリーカナロアー3着
5月26日(日)京都5Rチュウワフライヤー1着
6月1日(土)阪神5Rリアアメリア1着
6月2日(日)東京6Rモーベット1着
6月2日(日)東京10Rミッキーワイルド1着
6月8日(土)東京5Rファートゥア3着
6月8日(土)阪神11Rファッショニスタ2着
6月16日(日)東京5Rゴールデンエポック3着
6月16日(日)阪神6Rプラネットアース3着
6月22日(土)阪神8Rスマートフルーレ2着
6月23日(日)東京4Rグレイジャックマン1着
6月23日(日)阪神5Rレッドベルジュール1着
6月29日(土)福島1Rウインカーネリアン1着
6月30日(日)中京10Rデターミネーション2着
7月6日(土)函館5Rアメージングサン2着
7月7日(日)中京4Rナムラシェパード1着
7月14日(日)福島3Rウイングレイテスト1着
7月14日(日)福島11Rアンヴァル2着
7月20日(土)中京6Rペールエール1着
7月21日(日)中京9Rアルティマリガーレ1着
7月27日(土)小倉10Rジュランビル1着
7月27日(土)札幌11Rウインイクシード3着
7月28日(日)新潟7Rメイオール2着
7月28日(日)新潟9Rヴァンクールシルク1着
8月3日(土)新潟4Rコスモリモーネ1着
8月4日(日)小倉6Rヒバリ1着
8月4日(日)新潟7Rゲインスプレマシー3着
8月10日(土)小倉10Rエングレーバー2着
8月11日(日)札幌5Rエカテリンブルク1着
8月17日(土)新潟8Rティグラーシャ2着
8月17日(土)小倉10Rキラーコンテンツ1着
8月18日(日)新潟6Rペコリーノロマーノ1着
8月18日(日)小倉10Rアンドラステ2着
8月24日(土)新潟6Rサトノダムゼル1着
8月25日(日)新潟5Rアドマイヤミモザ2着
8月25日(日)札幌8Rレッドフィオナ3着
8月31日(土)新潟5Rミッキーメテオ1着
8月31日(土)新潟11Rアントリューズ3着
9月1日(日)新潟3Rトロワシャルム2着
9月1日(日)札幌3Rハートウォーミング2着
9月7日(土)阪神7Rダノンスプレンダー1着
9月7日(土)阪神8Rサンバパレード2着
9月8日(日)中山5Rシベール3着
9月14日(土)中山5Rローレリスト1着
9月14日(土)阪神5Rラストブラッサム3着
9月15日(日)中山3Rジュラペッシュ1着
9月16日(月)阪神4Rクリノアンカーマン1着
9月16日(月)中山5Rミアマンテ1着
9月21日(土)中山11Rヒロシゲゴールド2着
9月22日(日)阪神3Rヴェーラ2着
9月22日(日)中山5Rアヌラーダプラ1着
9月28日(土)中山3Rキャンディフロス1着
9月29日(日)阪神7Rドナウデルタ1着
10月5日(土)東京5Rクロミナンス3着
10月5日(土)京都5Rグランレイ3着
10月6日(日)京都8Rルプリュフォール1着
10月12日(土)京都6Rププッピドゥ1着
10月13日(日)京都3Rモズアーントモー1着
10月14日(月)東京5Rルナシオン1着
10月19日(土)東京5Rレッドルレーヴ2着
10月19日(土)東京9Rワーケア1着
10月26日(土)京都6Rロードレガリス1着
10月27日(日)京都5Rフライライクバード2着
10月27日(日)東京8Rピースワンパラディ3着
11月2日(土)東京1Rファイブリーフ2着
11月3日(日)東京6Rメートルムナール1着
11月9日(土)東京4Rヴィズサクセス1着
11月9日(土)京都7Rコマノバルーガ1着
11月10日(日)京都5Rグランデマーレ1着
11月10日(日)東京9Rステイオンザトップ3着
11月16日(土)東京5Rゴルトベルク2着
11月17日(日)東京8Rペイシャネガノ3着
11月23日(土)東京2Rオシリスブレイン2着
11月23日(土)東京9Rデュードヴァン1着
11月24日(日)京都6Rヒラソール1着
11月30日(土)阪神5Rストーンリッジ1着
12月1日(日)中山7Rレイテントロアー3着
12月7日(土)中山4Rタイキラッシュ2着
12月8日(日)阪神4Rアイティナリー2着
12月8日(日)中山6Rセイウンヒロイン3着
12月15日(日)中山4Rシングンバズーカ1着
12月21日(土)阪神2Rサンライト1着
12月21日(土)阪神5Rエアロロノア3着
12月22日(日)中山8Rボスジラ1着
1月5日(日)中山3Rシルバージャック2着
1月6日(月)中山4Rアルジョンブラン3着
1月6日(月)中山7Rスタンサンセイ3着
1月12日(土)京都3Rカレンリズ1着
1月12日(土)中山4Rスワーヴヨハン2着
1月13日(日)京都10Rロードレガリス1着
1月14日(月)中山4Rローズオブシャロン2着
1月19日(日)小倉11Rメイショウキョウジ1着
1月25日(土)京都7Rヘルシャフト1着
1月25日(土)中山8Rエアコンヴィーナ3着
2月1日(土)京都10Rボッケリーニ1着
2月2日(日)小倉7Rイルヴェントドーロ1着
2月8日(土)京都9Rヒルノダカール2着
2月8日(土)東京10Rサトノラディウス1着
2月9日(日)京都1Rアサカディオネ3着
2月15日(土)東京3Rサトノアレックス2着
2月15日(土)京都6Rコウイチ3着
2月22日(土)東京5Rクロノメーター1着
2月22日(土)東京6Rレッドサーシャ1着
2月23日(日)東京7Rミスマリア1着
2月23日(日)東京8Rコーカス3着
2月29日(土)阪神3Rトゥルブレンシア2着
2月29日(土)阪神8Rサトノウィザード1着
3月7日(土)阪神6Rギルデッドミラー1着
3月8日(日)中山3Rシゲルタイタン1着
3月8日(日)中山4Rマジカルマジカル3着
3月14日(土)阪神4Rアンジェロフィリオ1着
3月15日(日)中山9Rレッドサイオン3着
3月20日(金)中山4Rバーナードループ1着
3月20日(金)阪神5Rリーガルマナー1着
3月21日(土)阪神5Rスマートクラージュ1着
3月22日(日)阪神8Rマルモネオフォース3着
3月28日(土)阪神3Rアンセッドヴァウ1着
3月28日(土)中山6Rサクラトゥジュール2着
3月29日(日)中京3Rマイネルホイッスル3着
4月4日(土)阪神9Rサトノシャローム2着
4月5日(日)中山5Rアルディエンテ1着
4月5日(日)中山6Rフジノタカネ2着
4月11日(土)中山6Rヴァンタブラック2着
4月12日(日)阪神4Rナリタアレス2着
4月12日(日)阪神6Rリバプールタウン1着
4月19日(日)阪神2Rモズナガレボシ2着
4月25日(土)東京6Rグレイトオーサー1着
4月26日(日)東京2Rラグリマスネグラス3着
4月26日(日)京都4Rゼツエイ3着
5月2日(土)京都3Rクレデンザ1着
5月2日(土)東京9Rパールドバイ1着
5月3日(日)東京4Rツルネ1着
5月9日(土)東京8Rリリーバレロ3着
5月10日(日)東京4Rヤシャマル1着
5月10日(日)東京8Rルヴォルグ1着
5月16日(土)京都4Rカケル3着
5月16日(土)東京5Rイルミナル3着
5月17日(日)東京3Rシュバルツイェガー2着
5月23日(土)東京2Rディランズソング1着
5月23日(土)京都3Rダブルアンコール1着
5月24日(日)京都8Rクーファウェヌス2着
5月31日(日)東京8Rソードライン2着
5月31日(日)京都9Rダンツキャッスル3着
6月6日(土)阪神6Rレイパパレ1着
6月13日(土)東京5Rノックオンウッド1着
6月13日(土)阪神5Rヨカヨカ1着
6月14日(日)東京5Rグアドループ2着
6月20日(土)東京5Rクールキャット1着
6月20日(土)阪神5Rインテンスフレイム2着
6月27日(土)阪神5Rマテンロウルビー3着
6月28日(日)阪神5Rテンバガー3着


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ