新潟記念2018 出走馬(追い切り・外厩・オッズ・想定騎手など)

新潟記念2018の予想オッズ、想定騎手、追い切り情報などについての記事になります。

うな重好きですか?14万あればウナギ食べ尽くせるぜーーー!!

いつも通り先週も馬券を送りつけてくるおっちゃんからLINEがw

「今日これ当たってるから次の新潟買いなさい」

おおおお!!!7万超えwww

そして、次の新潟?そしてかなり上からだなーw

ひとまず新潟の予想を見たら次のレースで急いで購入。

ひとまず400円ずつしか買いませんでしたが、

なんとあっさり14,400円的中!!

当然の如くおっちゃんは、推奨通り購入。

驚きの144,000円払い戻し

もう競馬は中断で、高級料理と思い付いたうなぎを食べに行ってきました。

このサイトは前にこのおっちゃんに教えて貰った予想サイトですが、当たりますね。

日曜日も無料予想が公開されるので、うな重食べたい人は参考に試してみても良いかもしれないですよw

⇒こちらから無料登録して予想を確認できます

メールアドレス登録後、メールからサイトにログインできます。

サイト内に予想が公開されるので忘れないようにしないとですね!

LINEでは、引き続きメッセージ(おっちゃん含む)お待ちしてますので、今週も盛り上がりましょう*\(^o^)/*

★予想オッズ、想定騎手★

出走予定馬 想定騎手 予想オッズ
ブラストワンピース 池添 3.2倍
セダブリランテス 石川裕 3.4倍
グリュイエール 戸崎 4.8倍
メートルダール 福永 6.6倍
ストーンウェア 蛯名 9.1倍
マイネルハニー 柴田大 12.2倍
エンジニア 北村宏 15.6倍
スズカディープ 内田博 22.1倍
ベアインマインド 28.7倍
メドウラーク 丸田 36.1倍
マイネルミラノ 津村 42.2倍
レアリスタ 石橋脩 53.6倍
ショウナンバッハ 田辺 64.3倍
コパノマリーン 木幡巧 71.8倍

☆過去5年データ☆

まずは過去5年データから見ていきましょう!

開催・馬場 着順 馬番 馬名 人気 騎手 性齢 斤量 タイム 着差 3角 4角 上り
2017年
馬場:良
1 1 タツゴウゲキ 6 秋山真一 牡5 55 01:57.9 2 2 34.6 マーベラスサンデー
2 11 アストラエンブレム 1 M.デム 牡4 56.5 01:57.9 クビ 4 5 34.1 ダイワメジャー
3 7 カフジプリンス 12 中谷雄太 牡4 55 01:57.9 ハナ 3 3 34.2 ハーツクライ
2016年
馬場:良
1 17 アデイインザライフ 2 横山典弘 牡5 55 01:57.5 17 17 32.7 ディープインパクト
2 14 アルバートドック 1 戸崎圭太 牡4 58 01:57.6 3/4 13 13 33.2 ディープインパクト
3 12 ロンギングダンサー 9 吉田豊 牡7 53 01:57.7 1/2 16 16 33.1 シンボリクリスエス
2015年
馬場:稍重
1 3 パッションダンス 6 M.デム 牡7 56 01:58.2 3 3 34.3 ディープインパクト
2 6 マイネルミラノ 9 柴田大知 牡5 56 01:58.2 アタマ 2 2 34.6 ステイゴールド
3 4 ファントムライト 13 戸崎圭太 牡6 54 01:58.6 2.1/2 8 6 34.2 オペラハウス
2014年
馬場:良
1 13 マーティンボロ 1 ローウィ 牡5 56 01:58.3 9 10 34.2 ディープインパクト
2 16 クランモンタナ 5 柴田善臣 牡5 54 01:58.3 クビ 4 4 34.6 ディープインパクト
3 15 ラストインパクト 3 川田将雅 牡4 57 01:58.3 ハナ 13 13 34.0 ディープインパクト
2013年
馬場:稍重
1 4 コスモネモシン 10 松岡正海 牝6 52 01:58.9 9 10 34.2 ゼンノロブロイ
2 9 エクスペディション 8 浜中俊 牡6 57 01:58.9 クビ 1 1 34.7 ステイゴールド
3 8 ファタモルガーナ 7 田辺裕信 セ5 55 01:59.1 1 3 3 34.8 ディープインパクト

※新潟芝2000m左回り

・人気傾向

比較的荒れるレースとなっており、10番人気以下の大穴馬の好走が目立ちます。

昨年も12番人気のカフジプリンスが3着しており、2015年にも13番人気のファントムライトが3着しています。

1番人気の信頼度は高めですが、穴馬の好走に注意したいレースです。

1番人気に次いで好成績なのが6番人気と9番人気の馬です。

人気傾向としては、1番人気、6番人気、9番人気を中心に、穴馬を絡めて狙っていくのが良いでしょう。

・枠番傾向

外枠に人気馬がいると包まれてしまうためか、内枠よりも外枠の方が比較的成績が良いです。

2014年や2016年6枠〜8枠で決着しており、実力馬が外枠に集まる場合は内枠注意です。

展開によって結構左右されてしまうため、満遍なく成績を残しておりますが、好走率で言えば6枠と7枠。

特に6枠は人気薄での好走も多いため、枠番で押さえておくなら6枠でしょう。

枠番傾向としては、外枠有利なので、まずは6枠〜8枠を中心に狙っていきましょう。

・脚質傾向

この時期の馬場は先行馬が有利で、比較的前に行く馬が活躍しています。

ただ、2016年など展開によっては差し馬や追込み馬の好走もあるため、先行馬で絞るのは危険です。

昨年のように先行馬決着で三連単10万越えの高配当も取れるため、一発狙うならありでしょう。

脚質傾向としては、まずは先行馬を中心に狙っていきましょう。

・血統傾向

※大血統

 :サンデーサイレンス系  :ネイティヴダンサー系  :ターントゥ系

 :ノーザンダンサー系  :ナスルーラ系

サンデーサイレンス系は必須となっており、父にサンデーサイレンス系、母にノーザンダンサー系の組み合わせが最も活躍しております。

ディープインパクト産駒が圧倒的に好成績で、2014年にはディープインパクト産駒の3頭で決着しました。

血統傾向としては、ディープインパクト産駒とサンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系の馬を中心に狙うのが良いでしょう。

・騎手傾向

偏った成績はなく、満遍なく成績を残しております。

強いて言えば戸崎騎手が2015年と2016年、M.デムーロ騎手が2015年と2017年で2度馬券に絡んでいるくらいで、そこまでこのレースが得意という騎手はいません。

騎手傾向としては、狙うなら戸崎騎手とM.デムーロを押さえておくのが良いでしょう。

新潟記念外厩情報

※()内は前走時

ノーザンファーム天栄

セダブリランテス(ノーザンファーム天栄)

ブラストワンピース(ノーザンファーム天栄)

メートルダール(なし)

ノーザンファームしがらき

グリュイエール(ノーザンファームしがらき)

レアリスタ(ノーザンファーム空港)

ビッグレッドファーム

マイネルハニー(なし)

ビッグレッドファーム鉾田

マイネルミラノ(なし)

KSトレーニングセンター

ショウナンバッハ(KSトレーニングセンター)

松風馬事センター

エンジニア(松風馬事センター)

阿見トレセン

ベアインマインド(なし)

今走なし

スズカディープ(遠野馬の里)

ストーンウェア(グリーンウッド)

追い切り注目馬情報

今回は、追い切りで気になる馬の4頭を追い切り評価を付けながら、紹介していきたいと思います。

追い切り注目馬

↓↓人気ブログランキングにて紹介中↓↓

☆一週前追い切り評価A

8/23 美南W良 強め

80.8 66.5 51.3 37.1 12.2 [5]


馬なりに追われた3歳未勝利馬のショウナンガレオンと併せて、内を0.6秒追走して1.0秒先着しました。

前走同様に一週前追い切りは池添騎手が騎乗しての調教です。

追われた時の反応は抜群で、ベストタイムに近いタイムを叩き出しています。

折り合いもついた動きで、仕上がりは順調と考えて良さそうです。

☆最終追い切り評価A

8/29 美南W良 馬なり

53.8 38.4 12.8 [4]


強めに追われた500万クラスのサーワシントンと併せて、内を0.4秒追走して0.6秒先着しました。

一週前追い切りでは抜群の動きを見せており、最終追い切りでは軽快なフットワークで格下の併走馬を大きく突き放しています。

終いの伸びも良好で仕上がりは万全と考えて良いでしょう。

前走は出遅れても5着まで好走し、仕上がり万全の今回は期待したい。

セダブリランテス

☆一週前追い切り評価A

8/22 美南W良 馬なり

67.9 52.6 38.4 12.5 [7]


一週前追い切りは石川裕紀人騎手が騎乗しての調教です。

久々ということもあり馬なり中心の調教ではありますが、好調時の動きに戻ってきており、2週前追い切り同様に一週前追い切りでも終いの伸び脚は抜群です。

もともと重賞でも活躍をしており、アルゼンチン共和国杯ではアルバートを押さえての3着。

実力はある馬なので万全な仕上がりなら、休養明けでも怖い一頭です。

☆最終追い切り評価A

8/29 美南W良 馬なり

71.1 55.0 39.9 12.8 [8]


馬なりに追われたオープン馬のマウレアと併せて、外を0.6秒の先行同入。

最終追い切りは軽めの調教でしたが、マウレアに寄られるとひと伸びして同入しました。

最終追い切りで6回目の乗り込みで、しっかり折り合いもついており状態は上向いています。

長期休養明けとなりますが、いきなり力は出せそうですね!!

グリュイエール

☆一週前追い切り評価A

8/22 栗坂良 強め

55.1 39.0 24.7 12.3


馬なりに追われた500万クラスのロードダヴィンチと併せて、0.4秒追走して0.6秒先着しました。

一週前追い切りでは戸崎騎手が実際に騎乗しての調教です。

一週前追い切りで5回目の乗り込みで、併せ馬で気合い付けをし格下の併走馬を圧倒しております。

日曜追いと一週前追い切りで強めにやれており、好調キープと考えて良さそうです。

今走も好位置につけることができれば、上位争いとなりそうですね。

☆最終追い切り評価A

8/29 栗坂良 馬なり

54.1 39.2 24.7 12.1


単走でしたが軽めの調教でもラストは抜群の伸び脚を見せています。

折り合いもついており、前走時同様に好調キープと考えて良さそうです。

前々走は長期休養明けでも1600万クラスを快勝し、続くエプソムカップでは直線しっかり伸びて3着。

ゴール前は甘いところがありましたが、前走は昇級戦ということもありましたし、叩いた今回は上積みも期待できる。

メートルダール

☆一週前追い切り評価B

8/23 美南W良 強め

70.1 54.1 39.9 12.5 [7]


一杯に追われた500万クラスのアーザムブルーと併せて、外を0.4秒追走して0.3秒先着しました。

8月から調教を開始して一週前追い切りで5回目の乗り込み。

全体時計は平凡でしたが、併せ馬にしっかりと先着し、強めにやれているのは評価できる。

しっかり折り合いもついており、状態としては悪くはなさそうです。

☆最終追い切り評価B

8/29 美南W良 強め

70.0 54.5 40.7 13.4 [5]


強めの追われた障害未勝利馬のベストダンスと併せて、外を0.4秒追走して0.6秒先着しました。

8月から調教を開始して8回目の乗り込みで、一週前追い切りに続いて最終追い切りでも強めの調教。

最終追い切りは併走馬に先着しましたが、全体タイムとしては微妙なところ。

入念に乗り込まれており、仕上がりはそこまでは悪くなさそうですが、久々という点は不安材料です。

ただ、今回はメンバーのレベルがそこまで高くないので、展開次第では一発注意ですね。

LINE@配信スケジュール

直近のLINE限定配信スケジュールは下記になります。

1日(土)新潟記念(G3)&小倉2歳ステークス(G3)追い切り厳選馬

7日(金)紫苑ステークス(G3)追い切り厳選馬

8日(土)京王杯オータムH(G3)&セントウルステークス(G2)追い切り厳選馬

15日(土)ローズステークス(G2)追い切り厳選馬

16日(日)セントライト記念(G2)追い切り厳選馬

22日(土)オールカマー(G2)&神戸新聞杯(G2)追い切り厳選馬

友だち追加

通常のLINE配信は毎週19時半頃お届けする予定です*\(^o^)/*

🎊🎊函館記念(G3)追い切り厳選馬!!

エアアンセム(5番人気)的中!!

合計119,750円の回収!

LINE配信の受け取り忘れのないようお早めにご登録ください(*^o^*)!

友だち追加

☆過去の結果はこちら☆

5月5日 京都新聞杯(G2) シャルドネゴールド 3着

5月13日 ヴィクトリアマイル(G1) レッドアヴァンセ 3着

5月20日 オークス (G1) アーモンドアイ 1着

5月20日 オークス (G1) リリーノーブル 2着 

5月27日 目黒記念(G2) パフォーマプロミス 3着

6月2日 鳴尾記念(G3) ストロングタイタン 1着

7月1日 ラジオNIKKEI賞(G3) フィエールマン 2着

7月15日 函館記念(G3) エアアンセム 1着

7月29日 クイーンS(G3) ディアドラ 1着

7月29日 アイビスSD(G3) ラブカンプー 2着

8月12日 エルムS(G3) ドリームキラリ 2着

8月12日 関屋記念(G3) エイシンティンクル 3着

8月26日 新潟2歳S(G3) アンブロークン 2着

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ