NHKマイルカップ2017 注目馬分析!!

今週はNHKマイルカップだぞーー!!!

どの馬も良く混戦になりそうな予感がする(>_<)!

それとも単純に重賞を制すのは今年リーディングジョッキーであるカラクレナイの鞍上デムーロ騎手か。。。

今月は楽しみが続きそうだ(*^o^*)

 

先週の予想オッズはこちら。

★出走登録馬、予想オッズ★

カラクレナイ 牝 55 デムーロ 4.7
アエロリット 牝 55 横山典 4.9
モンドキャンノ 牡 57 ルメール 5.3
ジョーストリクトリ 牡 57 武豊 7.8
ミスエルテ 牝 55 川田 9.7
アウトライアーズ 牡 57 田辺 10.6
ボンセルヴィーソ 牡 57 松山 11.3
ディバインコード 牡 57 浜中俊 21.4
レッドアンシェル 牡 57 福永 29.6
エトルディーニュ 牡 57 柴山 32.3
プラチナヴォイス 牡 57 和田竜 38.2
タイムトリップ 牡 57 戸崎 40.7
キョウヘイ 牡 57 高倉 53.8
オールザゴー 牡 57 内田 87.4
ガンサリュート 牡 57 123.4

シーズララバイ 牝 55 柴田善
ススカメジャー 牡 57
ダイイチターミナル 牡 57
タイセイスターリー 牡 57 北村宏
トラスト 牡 57 柴田大
ナイトバナレット 牡 57 中谷
ニシノアップルパイ 牡 57
ブラックオニキス 牝 55
メイショウオワラ 牝 55
リエノテソーロ 牝 55 吉田隼

 

上位人気となりそうな馬の分析をしていきたいと思います!!!

 

カラクレナイ

前走の桜花賞では最後の直線しっかりと伸びていて、惜しくも4着。

それでも1着の馬には1馬身差ほどしか差はなく、圧倒的1番人気のソウルスターリングにクビ差だった。

スピードに関してはソウルスターリングと同等でした。

今回初めての左回りですが、調教的には問題はなく重賞に強いデムーロとのコンビなので、末脚を活かして東京コースの直線で差し切ってもらいたいですね!!

 

アエロリット

この馬もカラクレナイ同様に桜花賞では1着の馬とそれほど差はない。

右回りより左回りの方が得意なので、NHKマイルカップのコースでは能力を活かせると思います。

それでも桜花賞では粘り強く伸びていたので、まだまだ成長するのではないか。

今回桜花賞の時よりも適性は良いので、展開が向けば優勝を狙えると思います。

ノーザンファーム天栄仕上がりで状態も良く、NHKマイルカップでは順調に出走できそうだ。

 

モンドキャンノ

末脚勝負ではモンドキャンノも負けてはいない!!

瞬発力の高さではこのメンバーでも実力上位でしょう。

前走のスプリングステークス(G2)では距離が長く、直線のところではついていけていなかったのもあると思いますが、10着なのは途中でやめてしまったのもあります。

マイルまでなら問題なく走れる馬なので、前走の成績でオッズが上がれば美味しい馬であることは間違いない。

 

ジョーストリクトリ

ニュージーランドトロフィーでは12番人気とあんなに人気がなかったのに、大波乱で2着に1馬身差以上をつけて圧勝!!

勢いがあって少しずつ成長は感じられるので、今回でどこまでいけるのか楽しみです。

左回りも問題なく走れるので、前走と同じように体調の調整がうまくいけば圏内でしょう。

 

ミスエルテ

岡田総帥にフランケル産駒の代表馬はソウルスターリングと言われてしまうように、フランケル産駒で期待されつつもこたえられなかった馬。

ファンタジーステークスまではよかったんですが、まだ3歳なので成長途中ではあるものの評価は下がってしまった。

桜花賞の後はノーザンファームしがらきへ放牧。

東京への輸送が心配ですが、折り合いがついた前走のような走りができれば今回は十分戦えると思います。

 

アウトライアーズ

前走全然伸びなかったですねwww

直線で外に出したところまではよかったので、距離不足が感じられた。

母 ウィストラムは短距離馬でしたので、距離的にはマイルまでの方が適性があります。

それにしても前走の皐月賞では、12着とはいえ1着の馬(アルアイン)と0.6秒差と大差ではないため、距離短縮で脚を溜めることができれば、最後は脚を使って優勝できると思います。

 

 

 

↓↓NHKマイルカップ騎手データ↓↓

NHKマイルカップ2017の騎手分析は・・・

 

いつもありがとうございます(*^o^*)!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ