ギャンブル徹底比較特集

①どのギャンブルが稼げるのか調べてみました

ギャンブルと言いましても一括りにするのは難しく、多数あるギャンブルが存在します。
その中で、「競馬」は、どれくらい稼げるギャンブルなのかも確認しつつ、他のギャンブルについても調べていきたいと思います。

まず。ギャンブルは競馬、競艇、競輪、オートレースなどを中心にしたスポーツ系のジャンル。
宝くじ、カジノなどと言ったくじやゲーム形式のジャンルに分けることができます。

それぞれ、どのようなやり方で、それくらい儲かるものなのか調べてきましょう。

②参加方法の違い

競馬や競艇、そして競輪と言ったスポーツ系のギャンブルは、1から3着を対象とし、馬券、舟券、車券という各競技の掛け券を発行し、3着以内での設定された券種で的中、不的中に加え配当を分けております。

細かいルールはありますが、基本としては、レースが終わればすぐに結果を確認でき、1着・2着・3着という着順で決定しますので、ルールとしてはわかりやすいものです。
また、宝くじも買ったくじが当選しているかを確認するのみです。

一方、カジノは、カジノを一括りにするのは難しく、カジノゲームは多数の種類を有します。当然、その種類ごとにルールが異なります
ですので、カジノに行った場合は、どのゲームで勝負するのか、そしてそのゲームのルールはどうなのかということを知っておく必要があります。

③還元率で見ていく

ギャンブルは、開催者の取り分が引かれた状態で、参加者に還元されます。
その開催者の取り分が少ない方がギャンブルをするメリットは高いですよね。
そこで、それを示すのが「還元率」です。

実は、ギャンブルの中で最もメジャーな「宝くじ」は還元率は46%と最も低くなっています

買った時点で損をするにもかかわらず人々が騙されるのは、簡単なルールであることと、金額が大きく3億円という甘い言葉に釣られるからですね。
他のギャンブルを調べていくと、競馬や競艇の還元率は75%程度となり、関係者配分を考えると納得できます。

還元率ではカジノが95%と圧倒ですね。ただ、還元率のみで判断はできませんので、他の視点でも考えてみましょう。

④結論

還元率ではカジノですが、各ゲームごとのルールを知ることや入場料が高いこともマイナス材料です。
最近主流となってきたオンラインカジノも出金制限が設けられていたりしますので、事前の分析は非常に重要かと思います。

一方、圧倒的に手軽なのは宝くじでしたが、還元率が非常に低いので、ギャンブルするメリットはほぼ無いように感じられます。

還元率は75%とトップには及びませんが、スポーツとして楽しむのが好きな方であれば、「競馬」を楽しむのは間違いない判断のようですね。

【オンラインカジノのランキング情報】
https://casinotv.media/contents/category/ranking/

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ