中山金杯2018 予想・京都金杯2018 予想

中山金杯、京都金杯の予想をしていきたいと思います!!

中山金杯は人気決着となる傾向で、京都金杯は比較的荒れる傾向にあります。

年始一発目頑張っていきましょー*\(^o^)/*!!

勝負レースについては昨日更新していますので参考に(*^^*)

土曜日勝負レースはこちらから

 

中山金杯2018

 

・人気傾向

1番人気の信頼度は高い。

傾向的には5番人気までで決着することが多いため1〜5番人気を中心に狙っていきましょう。

【該当馬】

⑥ セダブリランテス(1番人気)

① ウインブライト(2番人気)

⑨ ダイワキャグニー(3番人気)

⑦ ブラックバゴ(4番人気)

⑰ カデナ(5番人気)

 

・枠番傾向

枠は内枠が好成績で、昨年も3枠までで決着しています。

7枠,8枠は全く成績を残せていないので狙うなら注意しましょう。

【該当馬】

① ウインブライト(1枠)

② レアリスタ(1枠)

③ トーセンマタコイヤ(2枠)

④ アウトライアーズ(2枠)

⑤ デニムアンドルビー(3枠)

⑥ セダブリランテス(3枠)

 

・脚質傾向

先行馬と差し馬が圧倒的に好成績です。

ほとんどが先行、差し馬なので除外馬を載せておきます。

【除外馬】

④ アウトライアーズ(追込)

⑦ ブラックバゴ(追込)

⑭ マイネルミラノ(逃げ)

 

・追い切り注目馬

① ウインブライト

④ アウトライアーズ

⑥ セダブリランテス

⑦ ブラックバゴ

⑨ ダイワキャグニー

⑪ ストレンジクォーク

 

・まとめ

条件がよかった馬はこの2頭!!

勝負馬その①⇨⇨人気ブログランキングにて紹介

中距離G3でも勝ち星があり、古馬相手でも3着と善戦。

右前脚挫石で昨年秋は一時戦線を離脱しましたが、立て直されしっかり成長してきました。

能力的には十分通用しそうで、適性・状態面ともに良好で勝ち負けできるレベルだと思います。

 

勝負馬その②ウインブライト

中山金杯好走条件との適合が圧倒的で、今回は1枠を引き当てました。

先行できるタイプで開幕週ということもあり、この枠はかなりの味方になりそうです。

G3でもすでに通用しており、2000mという距離もこの馬にとってはベストと言えるでしょう。

 

 

京都金杯2018

 

・人気傾向

1番人気、5番人気、6番人気、7番人気の成績が良く、6番人気以下の馬が1頭は絡んでくるレースです。

特に6番人気は過去5年でみても4年馬券に絡んでいるので注意です。

【該当馬】

⑦ レッドアンシェル(1番人気)

⑪ キョウヘイ(5番人気)

⑫ ウインガニオン(6番人気)

⑧ ストーミーシー(7番人気)

 

・枠番傾向

1枠,3枠が中心となっていて、昨年も1,3枠で決着しているので押さえておきましょう!

【該当馬】

① マサハヤドリーム(1枠)

③ マイネルアウラート(3枠)

 

・脚質傾向

基本的には前に行く馬が有利な傾向で、差し馬、追込み馬も絡むが成績は良いとは言えない。

まずは、逃げ馬、先行馬を中心に狙っていきましょう!

【該当馬】

③ マイネルアウラート(先行)

④ アメリカズカップ(先行)

⑤ カラクレナイ(先行)

⑥ ダノンメジャー(逃げ)

⑦ レッドアンシェル(先行)

⑫ ウインガニオン(逃げ)

 

・追い切り注目馬

⑤ カラクレナイ

⑦ レッドアンシェル

⑬ クルーガー

 

・まとめ

⑦ レッドアンシェル

人気馬となりますが、軸はやはりこの馬!!!

重賞でも大崩れはなくG1でも4着と好走している。

力をつけ前走は2着馬に0.2秒差をつけ優勝。

仕上がりは万全で軸は堅そうです。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ