2018年1月21日(日)追い切り予想

今日は追い切り予想馬が大活躍。

人気薄でラーナアズーラ3着

 

若駒ステークスは人気馬を相手にせず、ケイティクレバー圧勝!!

 

追い切りが良かった日曜日の勝負馬載せていきたいと思います!!

土曜日に続いて追い切りで良い動きをしている馬を見つけましたー*\(^o^)/*

これらの馬を軸に勝負していきたいと思います!!

 

中山コース

※勝負度A ➡︎ 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B ➡︎ 追い切り予想での一発期待馬

 

3R

③キリシマアオゾラ(勝負度B)

昨年11月に出したベスト調教タイムを大きく上回る時計。

ここ2本の併走は新馬・未勝利を大きく追走して先着する堂々の動き!!

地方試走が良い効果になってくれば穴で。

 

8R

①ハヤブサレディゴー(勝負度A)

約1年近くの骨折休養明けですが、乗り込み量は豊富。

しっかり身体を作られており、最終追い切りでは大きく併走馬を追走する形で強めに!!

前走4着だったレレマーマはすでに1600万クラスまで。

この馬も能力的には劣らないと考えてよいでしょう!

 

京都コース

※勝負度A ➡︎ 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B ➡︎ 追い切り予想での一発期待馬

 

6R

⬇︎⬇︎人気ブログランキングで紹介中⬇︎⬇︎
(70位くらいです)

兄ロードアルバータも同時期にデビューし、2戦目で勝ち上がり早い時期から動けるタイプ。

この馬も調教から動き抜群で、18日の追い切りではラスト12秒でまとめる仕上がり!!

前日まで乗り込んで、かなりの乗り込み量をこなしており、

まず初戦から動ける状態でしょう!!

 

11R

⑦クライムメジャー(勝負度B)

モズアスコット、スマートカルロスに勝利を阻まれてはいるが、

このクラスでの安定感は評価できる。

追い切りでは併走馬を0.3秒詰める形で、ラストきっちり強めに!!

状態は変わらず好調キープと考えてよいでしょう。

 

中京コース

※勝負度A ➡︎ 追い切り予想での軸馬候補

※勝負度B ➡︎ 追い切り予想での一発期待馬

 

5R

⑤サラキア(勝負度B)

新馬ながら強めに仕上げる3歳500万クラスを内から1.6秒追走して先着。

これはかなりの仕上がりと判断してよいでしょう!

今年勝利を重ねるシルクの馬で、姉サロニカ同様に初戦から動けるでしょう。

 

12R

④コンピレーション(勝負度A)

最終追い切りの水曜日には、美浦の坂路を池添騎手騎乗で、猛時計!!

このタイムは美浦坂路で最速。前走一頭34秒の上がりで追い込んだ動きは本物。

今回は中京コースになるので差し届かずという競馬にはならなそう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ