阪急杯2018 追い切り予想

日曜日に開催される阪急杯の予想をしていきたいと思います!!

日曜日勝負レース、中山記念の予想については更新していますので参考に(*^^*)

→→日曜日勝負レースはこちらから

→→中山記念予想はこちらから

 

阪急杯2018

まずは、最終追い切りで動きのよかった馬をピックアップしてみます!!

 

追い切り注目馬

 

レッドファルクス

☆追い切り評価B☆

2/21 美南D良 一杯

68.3 52.6 38.2 12.7 [7]


最終追い切りはいつも通り美南ダートでの調教で、タイムは前走時よりも出ていないが折り合いはついている。

好走していた安田記念やスプリンターズステークスでは、半マイルで51秒台や50秒切るタイムを出していたので、好調時と比べると良いデキとは言えない。

前走は距離が届かなかったこともあり8着という結果でしたが、1400mに距離が短くなって京王杯SCのような動きができるかが鍵となってくるでしょう。

最終追い切りの内容を見ると、強くは推せない一頭です。

 

モズアスコット

☆追い切り評価A☆

2/21 栗坂良 馬なり

52.9 38.2 24.3 11.7


一杯に追われたオープン馬のリーゼントロックと併せて、0.4秒追走して0.8秒の先着。

もともとタイムは出る馬ですが、今回は馬なりでラスト11秒台の猛タイム。

しっかり追われたオープン馬を圧倒しており、今回も万全の仕上がりでしょう。

前走は外を走ってラスト1ハロンでは脚がもうなくなっていた。

勝った馬も強かったが、直線は伸びる馬なのでもう少しやれた印象。

G3にレベルも落として改めて期待したい一頭です。

 

ダイアナヘイロー

☆追い切り評価A☆

2/21 栗坂良 一杯

51.8 37.2 24.3 12.3


最終追い切りでは坂路コースで一杯に調教。

調教では反応は良く、51秒台の好タイムを出している。

一週前追い切りでは全体タイム80秒を切るタイムを叩き出しており、実戦でも本番通りの動きなら好走が期待できる。

馬体もしっかりと絞られており仕上がりは良さそうです。

ただ、前走時も万全の仕上がりで、直線では伸びがイマイチだったので注意が必要です。

能力はありますので、押さえとして狙っていきたい一頭です。

 

ヒルノデイバロー

☆追い切り評価A☆

2/21 栗坂良 一杯

53.8 38.1 24.6 12.4


最終追い切りでは四位騎手が騎乗しての調教。

一杯に追われた500万下のモンテヴェルデと併せて、0.2秒追走して0.1秒の先着。

3週続けて一杯の調教で、ラストは若干遅くなりましたが、馬体も絞られ良い状態をキープ。

1月から入念に坂路コースで調教メニューをこなしており、今回しっかり間隔を空け仕上がりは万全でしょう。

前走時は序盤で不利があったのと、前残りの展開ということもあり10着という結果に。

1400mはスワンステークスで2着の実績もあり、力を出せれば阪急杯でも好走が期待できる。

 

ペイシャフェリシタ

☆追い切り評価A☆

2/21 美南坂良 強め

51.3 37.3 24.5 12.1


一週前追い切りでは自己ベストを大きく更新する走りで、最終追い切りでも強めの調教でさらにベストを更新するタイム。

折り合いもついており、仕上がりは万全と考えて良いでしょう。

追い切りの動きがレースに反映されるタイプで、神奈川新聞杯の際もベストを更新して勝ち上がっております。

今回はさらにベストを更新する動きで、期待できる一頭です。

 

☆過去5年データ

年表 データ 1着 2着 3着
2017年 馬名 トーキングドラム ヒルノデイバロー ナガラオリオン
キングカメハメハ マンハッタンカフェ アドマイヤマックス
母父 サンデーサイレンス Go for Gin トワイニング
前レース 洛陽S シルクロードS 大和S
人気 7 4 12
馬番 2 4 12
枠番 2 4 8
2016年 馬名 ミッキーアイル オメガヴェンデッタ ブラヴィッシモ
ディープインパクト ゼンノロブロイ Fastnet Rock
母父 ロックオブジブラルタル ホワイトマズル Sadler’s Wells
前レース 香港スプリント スポニチ賞京都金杯 タンザナイトS
人気 1 4 5
馬番 13 11 3
枠番 7 6 2
2015年 馬名 ダイワマッジョーレ ミッキーアイル ローブティサージュ
ダイワメジャー ディープインパクト ウォーエンブレム
母父 Law Society ロックオブジブラルタル シングスピール
前レース 阪神C 阪神C 京阪杯
人気 2 4 9
馬番 13 5 6
枠番 7 3 3
2014年 馬名 コパノリチャード サンカルロ レッドオーヴァル
ダイワメジャー シンボリクリスエス ディープインパクト
母父 トニービン Crafty Prospector Smart Strike
前レース 阪神C 阪神C マイルチャンピオンS
人気 2 8 5
馬番 1 6 7
枠番 1 3 4
2013年 馬名 ロードカナロア マジンプロスパー オリービン
キングカメハメハ アドマイヤコジーン ダイワメジャー
母父 Storm Cat バブルガムフェロー Zilzal
前レース 香港スプリント シルクロードS 阪神C
人気 3 15 7
馬番 3 2 6
枠番 2 1 3

 

・人気傾向

2番人気が最も馬券に絡んでおりますが、10番人気以下の穴馬も活躍しており比較的荒れるレースとなっています。

近年は4番人気が2年連続で馬券に絡んでいるため、まずは2番人気と4番人気を押さえておきましょう。

【該当馬】

⑥レッドファルクス(2番人気)

⑬ダイアナヘイロー(4番人気)

 

・枠番傾向

3枠が好成績で、次いで2枠、1枠と内枠が活躍しております。

1枠〜3枠を中心に狙っていきましょう。

【該当馬】

①ニシノラッシュ(1枠)

②シュウジ(1枠)

③ミッキーラブソング(2枠)

④ペイシャフェリシタ(2枠)

⑤コスモドーム(3枠)

⑥レッドファルクス(3枠)

 

・脚質傾向

阪急杯は前よりも後ろの追い込みが届きやすい傾向で、差し馬が圧倒的に好成績です。

【該当馬】

③ミッキーラブソング(差し)

④ペイシャフェリシタ(差し)

⑥レッドファルクス(差し)

⑧ヒルノデイバロー(差し)

⑪コロマンデル(差し)

⑭モーニン(差し)

⑮カラクレナイ(差し)

⑰モズアスコット(差し)

⑱タイムトリップ(差し)

 

・追い切り注目馬

④ペイシャフェリシタ

⑥レッドファルクス

⑧ヒルノデイバロー

⑬ダイアナヘイロー

⑰モズアスコット

 

・まとめ

④ペイシャフェリシタ

⑥レッドファルクス

 

軸馬推奨馬は調教でも良い動きを見せていたこの馬!

一週前追い切りと最終追い切りでは併せ馬を大きく突き放す動きで、追われた時の反応は文句なしのデキ。

G1馬のレッドファルクスと力差はそこまで感じない。

1400m巧者の馬で仕上がり万全な今回は改めて期待できる。

↓↓人気ブログランキングで紹介中↓↓

(61位くらいです)

 

 

今週の一週前追い切り情報

 

今週末に行われる中山記念・阪急杯の一週前追い切り情報も更新していますのでご参考に。

中山記念一週前追い切り

阪急杯一週前追い切り

 

今週の最終追い切り情報

 

今週末に行われる中山記念・阪急杯の最終追い切り情報も更新していますのでご参考に。

中山記念最終追い切り

阪急杯最終追い切り

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ