秋華賞2017 予想オッズ、想定騎手

ついに凱旋門賞、スプリンターズステークスが始まり、待ちに待ったG1の季節がやってきましたね!!

荒れやすい夏競馬よりかは堅いレースとなってしまいますが、強者揃いのレースは面白いものがありますね。

 

楽しみすぎて下半期G1の予想オッズ、想定騎手を載せていきたいと思います*\(^o^)/*!!

まずは秋華賞2017から!

 

★予想オッズ、想定騎手★

アエロリット    横山典  3.8倍
リスグラシュー   武豊   4.5倍
ラビットラン    和田竜  5.9倍
ディアドラ     ルメール 9.1倍
ファンディーナ   岩田   11.7倍
モズカッチャン   デムーロ 14.3倍
カワキタエンカ        16.2倍
ミリッサ      福永   19.3倍
メイショウオワラ  小牧   26.3倍
カリビアンゴールド 田中勝  31.1倍
レーヌミノル    池添   36.2倍
フローレスマジック 戸崎   40.5倍
カラクレナイ    川田   54.4倍
ブラックオニキス  大野   61.3倍
リカビトス          70.2倍
ライジングリーズン 丸田   96.8倍
ミスパンテール   四位   112.9倍

 

アエロリットは、前走のクイーンズステークスで古馬相手に圧勝しており、その前のNHKマイルカップでは牡馬相手に圧勝している。

2000mはこの馬にとって初めての距離となりますが、この距離の差が勝負の鍵となりますね。

秋華賞は差し馬が走る傾向で、前に行く馬はあまり成績を残せていないことから、今まで先行してきたレースのようには行かないでしょう。

しかし、ここ最近の成長の勢いは今回のメンバー随一のもので、このメンバーと比べて有力なのは間違いないでしょう。

 

リスグラシューは、出遅れ癖のある馬なので距離延長に対しては、むしろプラス材料かもしれないですね。

脚質は追い込みなので、もう少し早めに仕掛けられればチャンスはありそうです。

桜花賞での伸び脚はとても良く、ソウルスターリングを差してレーヌミノルにも届きそうな勢いでした。

また、人気馬が苦戦を強いられたローズステークスで3着に入っており、安定感は他のメンバーと比べても上位と言えるでしょう。

 

ラビットランは、芝に変わってから勢いは止まらず、ローズステークス(G2)を2着馬に1馬身以上差をつけて圧勝し現在2連勝中!

ローズステークスの上がりタイムはメンバー最速で、末脚は後ろからでも届きそうですが、ゴール前直線が短い京都ですし脚質的には少し厳しそうです。

あとは、やはり距離が不安要素となりますね。

 

この馬も初距離でのレースとなりますので、走ってみないとどう転ぶかわからないが、この勢いのまま3連勝してもおかしくはないでしょう。

 

 

騎手分析

・秋華賞5年傾向

勝率

1. 浜中俊 (2,0,0,3/5)

勝率:40.0% 複勝率:40.0%

単勝回収率:262% 複勝回収率:70%

 

2. 岩田康誠 (1,1,0,3/5)

勝率:20.0% 複勝率:40.0%

単勝回収率:26% 複勝回収率:44%

 

3. 福永祐一 (1,0,0,4/5)

勝率:20.0% 複勝率:20.0%

単勝回収率:126% 複勝回収率:44%

 

複勝率

1. M.デムーロ (0,1,0,1/2)

勝率:0% 複勝率:50.0%

単勝回収率:0% 複勝回収率:200%

 

2. 幸英明 (0,0,1,1/2)

勝率:0% 複勝率:50.0%

単勝回収率:0% 複勝回収率:280%

 

3. 浜中俊 (2,0,0,3/5)

勝率:40.0% 複勝率:40.0%

単勝回収率:262% 複勝回収率:70%

 

 

・京都芝2000m傾向

勝率

1. C.ルメール (19,17,12,29/77)

勝率:24.7% 複勝率:62.3%

単勝回収率:72% 複勝回収率:87%

 

2. 川田将雅 (25,15,15,66/121)

勝率:20.7% 複勝率:45.5%

単勝回収率:111% 複勝回収率:81%

 

3. 福永祐一 (18,14,10,62/104)

勝率:17.3% 複勝率:40.4%

単勝回収率:66% 複勝回収率:70%

 

複勝率

1. C.ルメール (19,17,12,29/77)

勝率:24.7% 複勝率:62.3%

単勝回収率:72% 複勝回収率:87%

 

2. 川田将雅 (25,15,15,66/121)

勝率:20.7% 複勝率:45.5%

単勝回収率:111% 複勝回収率:81%

 

3. 四位洋文 (8,9,7,32/56)

勝率:14.3% 複勝率:42.9%

単勝回収率:58% 複勝回収率:89%

 

 

ルメール騎手はこのコースで複勝率6割越えの成績を残していますが、秋華賞2015では2番人気のタッチングスピーチでも馬券に絡まず・・・

成績的には今年も切るのが良さそうですが、タッチングスピーチはローズステークス以降優勝にはノータッチなので、能力もそこまで高くなかったのでしょう。

 

それにしても、ローズステークスではトップクラスの持久力を持っていたのは間違いなく、前がラップをあげている中、大外に回して勝負に出たのはまずかったでしょう。

こういう馬にはルメール騎手は向いていないのもありますし、今回はディアドラで勝負ならば、切るかは微妙なところですね。

浜中騎手は、人気馬では安定して成績を残せていますので、人気馬に騎乗ならば注意ですね!!

 

 

いつも応援ありがとうございます(*^o^*)!!

競馬ブログランキング バナー

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ