根岸ステークス2018 予想(予想オッズ、想定騎手、出走馬)

根岸ステークス2018の予想オッズ、想定騎手についての記事になります。

東京ダ1400m左まわりのコースです。

 

★予想オッズ、想定騎手★

出走予定馬 想定騎手 予想オッズ
カフジテイク 福永 5.1倍
キングズガード 藤岡佑 6.3倍
アキトクレッセント 荻野極 6.5倍
ニシケンモノノフ 7.2倍
ブルドッグボス 岩田 8.5倍
ノンコノユメ 内田博 10.8倍
サンライズノヴァ 戸崎 15.6倍
ベストウォーリア C.ルメール 18.2倍
ブラゾンドゥリス 丹内 22.3倍
マッチレスヒーロー 吉田隼 26.9倍
ノボバカラ 北村宏 31.5倍
ラブバレット 松岡 42.8倍
サイタスリーレッド 石橋脩 67.1倍
ヒカリブランデー 大野 82.8倍
モンドクラッセ 柴田大 91.2倍
イーデンホール 110.8倍

 

カフジテイク

昨年の勝ち馬でコース適性、能力では申し分ない。

1400mでは実績があり、さらに昨年はフェブラリーステークスでも馬券に絡む活躍でチャンピオンズカップでは成績を落としましたが、再度評価すべきでしょう。

近走はさえない競馬が続いていますが、直線が長いコースは末脚が活きるので、ここでも押さえておきたい一頭です。

 

キングズガード

1400mのプロキオンステークスでは、昨年の勝ち馬カフジテイクに勝利。

内容も楽な手応えで突き抜ける強い勝ち方で当時の競馬ができれば、再度逆転可能でしょう。

昨年の根岸ステークス4着以上の前進可能です。

 

アキトクレッセント

荻野極騎手鞍上で成績も安定。

先行、差しとレースを重ねるごとに競馬を覚え、若駒時代よりも安定した走りをするようになってきました。

武蔵野ステークスでもいいポジションで最後まで踏ん張り3着確保。

距離短縮はプラスでさらに期待できそうです。

 

ニシケンモノノフ

交流重賞では完璧な立ち回りで勝利。

スピード能力が非常に高く、1200mでもしっかり競馬ができている馬です。

今回は再度中央の競馬に戻りますが実績豊富で、府中もOK。

今回も強い競馬を見せることができるでしょう。

 

ノンコノユメ

3歳時はダート界のトップ路線を走っていましたが、気性の荒さから騙馬へ。

その後は当時の唸るような末脚が見られなくなりました。

昨年の武蔵野ステークスでは追い込んで4着とノンコノユメファンを沸かせましたが、全盛期には程遠い脚色。

今回は距離短縮でどれほど切れる脚が使えるかが重要になりそうです。

 

注目馬はこの馬!!

⇨⇨人気ブログランキングにて紹介

(65位くらいです。)

 

いつも応援ありがとうございます(>_<)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ