東京ジャンプステークス2017 注目馬分析!!

今日のこの馬なーんだ

レース結果のみで馬の名前を当てることができるでしょうか。

わからない方はヒントを参考にしてください*\(^o^)/*!!

 

・・・前回の答え・・・

ミッキーロケット

 

↓↓本日の出題↓↓

2017.05.27 京都 京都ハイJ(JG2) 3着 北沢伸也

2017.04.08 福島 障害4歳上オープン 3着 北沢伸也

2017.03.05 中山 障害4歳上オープン 2着 北沢伸也

2016.11.27 京都 障害3歳上オープン 3着 北沢伸也

 

 

ヒント

 

父:ダイワメジャー、母:メジロプレスト

 

答えは明日の宝塚記念2017 1週前注目馬分析にて!!

すぐ知りたい方はブログランキングをクリックして今すぐチェック!!

いつも応援ありがとうございます(*^o^*)!

 

★出走登録馬★

オースミムーン 61.0
グッドスカイ 58.0
シンキングダンサー 60.0
スズカプレスト 60.0
ハギノパトリオット 60.0
ビットアレグロ 60.0
ピースメーカー 60.0
マイネルフィエスタ 60.0
ルートヴィヒコード 60.0

 

⭐️注目馬分析⭐️

 

ハギノパトリオット

現在2連勝中で、まだまだ成長段階なので重賞でも問題はなさそうです。

距離は長くても力を出せるし、前々走では好タイムを出しているので、ここ2戦では圧勝のだったところを見てもG3で大崩れはないはず!!

新潟の直線でも余裕が見られたので、初めての東京コースでも心配はないでしょう。

 

スズカプレスト

ほとんどが馬券内ですが、なかなか勝ちきれない馬です。

ペースが上がった時に追いつけないのが難点ですが、安定感は十分あります。

中山大障害で3着だったルペールノエルにハナ差ですし能力の高さが伺える。

成長が見られる分上積みは確実でしょう。

 

オースミムーン

現在8 歳馬ですが、重賞は6勝をしているし実績で言えば上位です!

東京コースでは優勝経験が2度あり、2015年の優勝馬なので適正に問題はないようです。

近走は長期休養だったこともあって力を出せずにいるが、調教もしっかりできていますので今回3戦目となって良化期待ですね。

 

シンキングダンサー

前走は京都ハイジャンプ(G2)で2着だったテイエムオペラドンに対して5馬身差と直線コースで相手を全く寄せ付けず圧勝。

最終コーナーで大きく外を回されてしまった春麗JSを除けば4連続で馬券に絡んでいるので、完全に外すのは難しい。

東京コースや新潟コースの直線が長いコースで成績を残せていないので、心配ではあるが前走の末脚を見ると一発を期待してしまう馬です!!

グッドスカイ

障害に転向してから重賞以外は全て馬券内に入るという好成績で、新潟も問題なく左回りが得意なので東京ジャンプステークスでは3着以内も狙えるでしょう。

前走は斤量差3kgでハギノパトリオットに0.3秒差の敗退。

今回ハギノパトリオットが斤量1kg軽くなり勝つのも難しくなったが、粘り強さはある馬なので上積みを期待したい。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ