札幌記念2017 注目馬分析

今日のこの馬なーんだ

レース結果のみで馬の名前を当てることができるでしょうか。

わからない方はヒントを参考にしてください*\(^o^)/*!!

 

・・・前回の答え・・・

ラインスピリット

 

↓↓本日の出題↓↓

2017.07.16 函館 函館記念(G3) 9着 蛯名正義

2017.04.02 阪神 大阪杯(G1) 13着 横山典弘

2017.02.26 中山 中山記念(G2) 2着 横山典弘

 

 

ヒント

父:キングカメハメハ、母:サクラメガ

 

答えは明日の北九州注目馬分析にて!!

すぐ知りたい方はブログランキングをクリックして今すぐチェック!!

いつも応援ありがとうございます(*^o^*)!

 

★出走登録馬★

アングライフェン 57.0 牡 古川吉
エアスピネル 57.0 牡 ルメール
サウンズオブアース 57.0 牡 横山典
サクラアンプルール 57.0 牡 蛯名
サングラス 57.0 牡
タマモベストプレイ 57.0 牡 吉田隼
ツクバアズマオー 57.0 牡 勝浦
ディサイファ 57.0 牡 四位
ナリタハリケーン 57.0 牡 藤岡康
マイネルミラノ 57.0 牡 丹内
マウントロブソン 57.0 牡 モレイラ
ヤマカツエース 57.0 牡 池添
ロードヴァンドール 57.0 牡 太宰

⭐️注目馬分析⭐️

エアスピネル

4歳で牝馬3冠レースでも4着4着3着と全ていい勝負ができていて、G1クラスでも安定感がある馬です。

今年からマイル路線へと移行していたが、今回2000mへの挑戦でどうなるかというところ。

3歳時の実績からは十分通用していますし、一年前より成長していることを考えると馬券外は考えにくい。

安定感もありますし、G2クラスであれば軸で勝負してもいいと思います。

 

ヤマカツエース

洋芝で優勝経験も少なく、惜敗でいい勝負はできているものの一昨年、昨年の負けを考えると今年も不安要素ではあります。

前走の大阪杯ではキタサンブラックに0.2秒差の僅差でしたし、上がりタイムも早い。

力をつけたヤマカツエースがG2クラスにグレードを落として札幌記念に再挑戦なので、改めて期待したいところです。

 

サウンズオブアース

2000mのレースは3歳時のはなみずき賞以来で、この距離に対応できるかが重要なところですが、G1クラスで連対を続けてきた実績を考えると大崩れはなさそうです。

初めての洋芝、距離短縮、騎手乗換といろいろ変わるところもありますが、ここで優勝してもおかしくはない馬です。

優勝しないにしても2着に入り込むことも十分可能なので、完全には外しきれない。

 

マウントロブソン

前走9ヶ月ぶりのレースで、オープンクラスだったが優勝している。

今回ひと叩きした分重賞で負けが続いていたとは言え、一発ありそうな馬です。

クラシックを期待されていた一頭なので、ここで本調子を取り戻して欲しいですね。

直線での伸びは好材料でしたし、馬体も前走よりも引き締まっているので改めて期待したいです。

 

ロードヴァンドール

前走初のG1で、マルターズアポジーがいたため逃げの展開に持っていくことができなかったのも敗因の一つ。

札幌記念は前残りのケースが多いコースになっているため、自分の展開に持っていけそうなメンバーですし一発注意したいところですね。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ