弥生賞2017 予想

弥生賞2017と今日のレース予想をします。

 

中山レース

1R

シュメッターリング(C.ルメール)

人気が落ちれば狙い目!!!

前走では直線の段階で前が詰まってしまったにもかかわらず馬券に絡めてきたのはルメール騎手流石です。

未勝利戦で2着のジェイケイライジンの方が人気でそうだが、騎手成績では圧倒的にルメール騎手!

複勝率も5割以上で馬券内には確実だろう。

 

9R

イチダイ(内田博幸)

距離延長がどうなるかだが、騎手として内田騎手が好成績だ。

JRAに転入してから全部馬券に絡んでいる。

複勝回収率でも内田騎手は100%を超えているため、複勝で狙うのもいいと思います。

 

阪神レース

5R

エルヴィンカズマ(M.デムーロ)

今まで、いろんな騎手が乗っても勝てなかったが、デムーロ騎手に乗り換えで勝ちにきたなという印象。

デムーロ騎手は勝率22.2%、複勝率44.4%で出走メンバーの中では1番成績がいい。

馬も阪神で馬券に絡んでいるし、苦手なわけではなさそう。距離も問題ないので、今度こそ決めて欲しいところ。

 

6R

ナムラカブト(M.デムーロ)

勝率2割、複勝率約5割で回収率もともに103%!!

次いで成績がいいのは四位だが、倍くらい成績が違う。

未勝利戦で勝っていたシンギュラリティに3馬身差をつけているので、未勝利クラスでは余裕。500万クラスでも十分戦えると思います。

 

9R

ベステンダンク(M.デムーロ)

またデムーロになって申し訳ないが、成績は圧倒的。

馬は1600万以下のクラスではあまりいい結果を残せてはいないが、デムーロ騎手が得意のコースかつ前走よりも斤量が軽くなっている。

負けが続いていたので、穴として狙えると思います。

 

10R

ノウレッジ(浜中俊)

コウエイエンブレム、スマートアヴァロンあたりが人気になりそうだ。

この二頭に続いて、馬券に絡んでくれそうなのが、ノウレッジ。

浜中騎手は勝率15.5%、複勝率43.8%でデムーロ騎手よりも好成績。中京だが、1400mでレッドファルクスに3馬身差つけて優勝しているし、期待はできるだろう。

 

小倉レース

3R

モアナブルー(丸田恭介)

丸田騎手は、小倉芝1200mで単勝回収率は248%と得意コース。

前走では優勝したカシノロマンスとほぼ同着。

タイムも他の馬と比べても悪くなく、丸田騎手との相性もいいので頑張って欲しいです。

 

 

11R

メイショウオオゼキ(酒井学)

小倉では成績がいい馬で、1000万以下のクラスで2着!今回はその時よりも3kgも斤量が下がっていて、500万クラスで活躍した馬との戦いだが、タイム的にも大丈夫。なにより騸馬の力に期待したい。

 

 

弥生賞2017の勝負馬!!!

↓↓クリック↓↓


人気ブログランキングへ

今年好調の騎手で、騎手分析でも馬券率の高かった騎手。

中山コースも経験して優勝もしているため、安定的に評価できるだろう。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ