小倉大賞典2017 分析

 

小倉大賞典2017

過去5年で注意しておきたい騎手は…

 

川田雅将

人気馬とはいえアルバートドック、ラストインパクトで優勝している。

今回も実力馬に乗せてもらった場合、馬券内か1着かのどちらかになるかな。。。

そのため回収率も勝率(280%)、複勝率(117%)と100を超えていて悪くはない。

軽視はできない騎手です。

 

 

小倉芝1800mのコースとしては、

川田雅将

勝率23.3%、複勝率52.1%と圧倒的!

複勝率でも他の騎手と10%以上も差があるので馬券には絡んで来るだろう。

回収率が100前後なのは人気馬に乗っているからだと思うので、人気馬の時は注意が必要です。

 

まとめ

小倉大賞典としてもコース分析からしても川田雅将騎手。

今回も騎乗するのであれば予想から外せないですね。

人気馬になる時は特に注意です。

 

いつも応援ありがとうございます😊

↓↓クリック↓↓

人気ブログランキングへ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ