安田記念2017 注目馬分析②

そこそこの人気になりそうな馬の分析をしたいと思います(*^o^*)

多いですが穴馬5頭ですwww

今日のこの馬なーんだのコーナーでは、今日の分析馬からの出題です(>_<)✨

 

今日のこの馬なーんだ

レース結果のみで馬の名前を当てることができるでしょうか。

わからない方はヒントを参考にしてください*\(^o^)/*!!

 

・・・前回の答え・・・

バンドワゴン

 

↓↓本日の出題↓↓

2017.02.26 中山 中山記念(G2) 3着 田辺裕信

2016.10.30 東京 天皇賞(秋)(G1) 5着 田辺裕信

2016.10.09 東京 毎日王冠(G2) 8着 田辺裕信

2015.11.22 京都 マイルCS(G1) 9着 浜中俊

2015.10.24 東京 富士S(G3) 3着 M.デムーロ

2015.09.27 中山 オールカマー(G2) 4着 M.デムーロ

2014.11.23 京都 マイルCS(G1) 7着 C.ルメール

2014.10.12 東京 毎日王冠(G2) 6着 三浦皇成

2014.08.24 札幌 札幌記念(G2) 8着 村田一誠

 

 

ヒント

去年の安田記念優勝馬です

 

答えは明日の安田記念データ分析にて!!

すぐ知りたい方はブログランキングをクリックして今すぐチェック!!

いつも応援ありがとうございます(*^o^*)!

 

 

 

⭐️注目馬分析⭐️

ロゴタイプ

ベゴニア賞から4連勝で皐月賞を制し、去年の安田記念を優勝してG1は3勝しているので実績で言えば上位ですね。

去年7着だった中山記念では、3着となりダービーチャレンジトロフィーを今年は出走しなかったので3ヶ月間隔を開けることができた。

距離は長くても大崩れもしないので、万能型ですが1600mではG1を2つ勝っているし、東京1600mで絞れば全て馬券内なので得意なコースと言えるでしょう。

 

ブラックスピネル

血統的には主にウォッカ、スマイルジャックが2年連続で絡んでいたのでハマれば強いです。

今年は着々と力をつけて来て、東京新聞杯では初の重賞を優勝していますが、G1クラスははじめてでメンバーが強くなるため少し厳しいかも。。。

しかし前走のマイラーズカップでは、前が止まらない流れとなってしまったが上がりは32.8秒とメンバー最速を記録した。

瞬発力勝負では上位争いできるし、初重賞を制した東京コースなので一発期待はできますね。

 

サトノアラジン

香港から帰国後去年優勝した京王杯スプリングカップでは9着と言う結果に。

馬場の思い香港でも芝は厳しかったし馬場が重かったのも原因の一つだと思いますが、やや重では走っていますので馬場よりかは遠征明けが影響したかと。。。

G1では大負けはしていないが、4回ともすべて馬券外です。

安田記念では成績を出しているディープインパクト産駒、差し馬という点では好条件ですので、このレースで変わりみもありそうです。

 

コンテントメント

前走のチャンピオンズマイルではビューティーオンリーを負かしているので、香港勢ではコンテントメントを推します。

去年の安田記念では来日が影響したか、馬体減もあって全く走れなかった。

今回2度目の来日で、今度こそ勝ちに来ている印象です。

鞍上はモレイラ騎手というのも好条件で、2回目なので環境への適応もできていて、上積みは確実でしょう。

 

デンコウアンジュ

ヴィクトリアマイルでは正直驚いた。

アルテミスステークスでも優勝していますし、東京1600mの適性は良いのかもしれません。

今回斤量は前走より1kg増しの56.0kgですが、1頭だけ56.0kgなので一発あってもおかしくない。

馬体維持はできていますし、前走上がりタイムは1番速い33.2秒。コースは同条件なので3着以内は期待しても良さそうです。

 

 

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ