京成杯2018 予想(予想オッズ、想定騎手、出走馬)

京成杯2018の予想オッズ、想定騎手についての記事になります。

中山芝2000m内・右まわりのコースです。

 

★予想オッズ、想定騎手★

出走予定馬 想定騎手 予想オッズ
デルタバローズ 石橋脩 3.8倍
ジェネラーレウーノ 田辺 4.2倍
ダブルシャープ 4.3倍
コスモイグナーツ 柴田大 6.9倍
コズミックフォース 戸崎 9.1倍
エイムアンドエンド 三浦 14.2倍
サクステッド 吉田隼 22.1倍
ロジティナ 内田博 35.8倍
タイキフェルヴール 北村宏 38.3倍
マイハートビート 44.7倍
スラッシュメタル 柴山 50.3倍
ライトカラカゼ 大野 65.6倍
イェッツト 蛯名 68.1倍
ジョリルミエール 木幡初 81.3倍
ギャンブラー 津村 97.8倍
ヤマノグラップル 116.3倍

 

デルタバローズ

新馬戦では2着馬に4馬身差の圧勝。

2着馬のエフティアテナは続く未勝利戦でも2着、1着と好走していて、デルタバローズの能力の高さが窺える。

小回りは得意そうな印象ですが、鍵は初の中山コースと距離延長でしょう。

新馬戦で見せた末脚から期待も背負って人気となりそうです。

 

ジェネラーレウーノ

使うごとに落ち着きは見せていますし、2戦連続2000mの距離で優勝と距離適性は問題なさそうです。

前走はハナ差の勝利でしたが、京成杯と同距離を経験しているのも好材料。

粘り強さもあって前走のタイムも悪くないので、ここでは上位争いとなりそうです。

 

ダブルシャープ

JRA転入前はクローバー賞(OP)を優勝し、札幌2歳ステークス(G3)でも3着と実績もある。

前走は朝日杯(G1)で9着となりましたが、今回レベルを下げて相手も変わるので、ここなら勝ち負けできるレベル。

あとは小回り、距離延長がどうなるかです。

 

コスモイグナーツ

OPのアイビーステークスを制しており、ハナ差で差し切った2着のシャルルマーニュは東スポ2歳ステークス(G3)で3着しています。

少し安定感はありませんが自分の競馬ができれば怖い存在です。

中山2000mは芙蓉ステークスで経験しておりますが、5着と成績を残せておらず今回も200mの距離延長が鍵となるでしょう。

 

 

注目馬はこの馬!! 

⇨⇨人気ブログランキングにて紹介

 

まだキャリアが浅い馬ですが、前走の末脚は評価できる。

重賞経験馬相手でも勝ち負けできるレベルでしょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ