プロキオンステークス2017 注目馬分析

今日のこの馬なーんだ

レース結果のみで馬の名前を当てることができるでしょうか。

わからない方はヒントを参考にしてください*\(^o^)/*!!

 

・・・前回の答え・・・

ゼーヴィント

 

↓↓本日の出題↓↓

2017.02.19 東京 フェブラリー(G1) 3着 津村明秀

2017.01.29 東京 根岸S(G3) 1着 福永祐一

2016.12.04 中京 チャンピオン(G1) 4着 津村明秀

2016.11.12 東京 武蔵野S(G3) 3着 津村明秀

 

 

ヒント

父:プリサイスエンド、母:テイクザケイク

 

答えは明日のプWIN5注目馬分析にて!!

すぐ知りたい方はブログランキングをクリックして今すぐチェック!!

いつも応援ありがとうございます(*^o^*)!

 

 

⭐️注目馬分析⭐️

カフジテイク

去年プロキオンステークスで7着だったカフジテイクだったが、次走からは崩れることはなく

G1でも3着と好走するまでに成長している。

中京での優勝はなく、中京の重賞では一度も馬券に絡んではいない。

調整は順調だが、帰国後1戦目と斤量57kgも考えると心配ではある。

上がりはずっと最速で走っているので実力は上位で、実績から見てもG3ならばいい走りを期待

できるでしょう。

 

エイシンバッケン

カフジテイクには負け続けていて、今回斤量差1kgですが0.2秒差を縮められるかというところ。

根岸ステークスでは0.6秒差をつけられて負けているので展開次第では難しいところ。

しかし、3ヶ月ぶりの欅ステークスではアキトクレッセントに2馬身差をつけて圧勝して、叩き

2戦目でこの勢いのまま優勝もあり得る。

安定感もある馬で左回りは得意なので馬券内には入ってくれるでしょう。

 

キングズガード

昨年プロキオンステークスで3着になってから、中央競馬の重賞で結果を残せていない。

中京は成績を出している馬で、斤量も昨年と変わらないので今回も上位争いは間違いないでし

ょう。

距離も1400mでは21戦中2回しか馬券外になっていないので、実績で見れば3着以内は期待でき

る馬です。

 

アキトクレッセント

重賞にクラスが上がってどこまでやれるかというところ。

カフジテイクにも勝った3歳時では、ユニコーンステークスで大崩れしてしまっているので、今

回も勢いに乗っているとはいえ、注意が必要ですね。

距離は1400mの方が得意ですし、昇竜ステークスでは同条件で走れているのでコース適性は問

題なさそうです。

 

ブライトライン

馬券に絡んだり絡まなかったり、いつ走るかが全くわからない馬ですが、走るときは斤量が重

くても力強い走りをできる馬です。

前回同条件だった夢見月ステークスよりも3kg軽くなっているので、上積みは期待できそうで

す。

走らないときは本当に走らないので、思い切ってはずしても良さそうですが、一発ある馬なの

で注意が必要です。

 

イーデンホール

芝では成績を残せず、ダートに戻してからは3勝していて、1600万クラスでは57kgを背負って

優勝している。

クラスを上げたオープン戦では54kgでも上位の馬に力及ばずでしたので、今回2kg増しの重賞

で馬券に絡んでくるかは難しいところです。

 

ベストマッチョ

根岸ステークスでは砂を被ってしまったので直線では全く伸びていきませんでした。

1400mでは砂を被った根岸ステークス以外連対していますし、7戦中5回優勝しているので距離

はベストです。

中京コースは先行馬の方が走れるので、むしろ東京よりも走れると思います。

砂が被らない展開であれば十分上位争いできるでしょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ