ダイヤモンドステークス2018 追い切り予想

土曜日開催のダイヤモンドステークスの予想をしていきたいと思います!!

土曜日勝負レース、京都牝馬ステークスの予想については更新していますので参考に(*^^*)

→→土曜日勝負レースはこちらから

→→京都牝馬ステークス予想はこちらから

 

ダイヤモンドステークス2018

まずは、最終追い切りで動きのよかった馬をピックアップしてみます!!

 

追い切り注目馬

フェイムゲーム

☆追い切り評価A☆

2/14 美南W良 一杯

55.8 40.8 13.4 [8]


馬なりに追われた1000万下のパブリックフレンドと併せて、内を0.4秒の追走同入。

長距離馬なのでいつも通りタイムは出ていない。

ただ、しっかりと折り合いのつけられた動きで、状態は安定している。

前走時の疲れもありませんし、今回強めの調教ができているので、このひと追いで仕上がった印象です。

 

リッジマン

☆追い切り評価A☆

2/14 栗東CW稍 強め

50.6 36.9 11.9 [6]


一週前追い切りではまだ軽めの動きでしたが、

最終追い切りでは、好時計を叩き出して、終いは11秒台で仕上げました。

前走万葉ステークスでは、半馬身差の2着。

夏には北海道の長いところをしっかり走っており、長距離適性は高い馬です。

昨夏から一気に距離延長して成績が安定。

兄のアドマイヤタイトルも中山の2500mで勝利しており、

長丁場では一発ありそうなタイプです。

 

プレストウィック

☆追い切り評価A☆

2/14 美南W良 強め

83.5 68.3 53.9 40.3 13.4 [7]


馬なりに追われた3歳未勝利のシゲルジャンボイモと併せて、内を1.3秒追走して0.1秒の先着。

プール調教と併用ですが、2週続けて強めの調教を行なっており、この馬も前走時の疲れはあまり感じられない。

動きはまだまだ重さがありますが、強めに調教されているのは好材料。

併せ馬にも大きく追走してしっかりと先着もしており、前走同様に好調キープと考えて良いでしょう。

 

☆過去5年データ

年表 データ 1着 2着 3着
2017年 馬名 アルバート ラブラドライト カフジプリンス
アドマイヤドン キングカメハメハ ハーツクライ
母父 ダンスインザダーク サンデーサイレンス シンボリクリスエス
前レース 有馬記念 万葉S 日経新春杯
人気 1 6 2
馬番 12 4 8
枠番 7 3 5
2016年 馬名 トゥインクル フェイムゲーム ファタモルガーナ
ステイゴールド ハーツクライ ディープインパクト
母父 ノーザンテースト アレミロード エリシオ
前レース 万葉S メルボルンC ステイヤーズ
人気 4 2 8
馬番 10 16 3
枠番 5 8 2
2015年 馬名 フェイムゲーム ファタモルガーナ カムフィー
ハーツクライ ディープインパクト ダンスインザダーク
母父 アレミロード エリシオ ノーザンテースト
前レース AJCC ステイヤーズ 早春S
人気 1 2 8
馬番 16 15 7
枠番 8 8 4
2014年 馬名 フェイムゲーム セイクリッドバレー タニノエポレット
ハーツクライ タニノギムレット ダンスインザダーク
母父 アレミロード フジキセキ ジェネラス
前レース AJCC 白富士S 万葉S
人気 1 5 3
馬番 1 4 10
枠番 1 4 8
2013年 馬名 アドマイヤラクティ ジャガーメイル メイショウカドマツ
ハーツクライ ジャングルポケット ダイワメジャー
母父 エリシオ サンデーサイレンス Kris S.
前レース AJCC 香港ヴァーズ 松籟S
人気 1 4 6
馬番 15 6 16
枠番 8 3 8

 

・人気傾向

人気決着が多く、特に1番人気が好成績です。

次いで、2番人気、4番人気、8番人気が活躍しています。

【該当馬】

⑭フェイムゲーム(1番人気)

⑤ホウオウドリーム(2番人気)

⑧レジェンドセラー(4番人気)

⑫グランアルマダ(8番人気)

 

・枠番傾向

8枠が圧倒的に好成績です。

【該当馬】

⑬トレジャーマップ(8枠)

⑭フェイムゲーム(8枠)

 

・脚質傾向

差し馬が最も活躍しており、逃げ馬は外して良いでしょう。

先行よりも後ろからの馬の方が成績が良いので、まずは差し馬を中心に狙っていきましょう。

【該当馬】

①リッジマン(差し)

③プレストウィック(差し)

⑤ホウオウドリーム(差し)

⑥ソールインパクト(差し)

⑦リッチーリッチー(差し)

⑧レジェンドセラー(差し)

⑨トウシンモンステラ(差し)

⑬トレジャーマップ(差し)

⑭フェイムゲーム(差し)

 

・追い切り注目馬

⑭フェイムゲーム

①リッジマン

③プレストウィック

 

・まとめ

⑭フェイムゲーム

①リッジマン

③プレストウィック

 

 

好仕上がりに続いて条件も合っているこの馬には注意です!!

昨年と同じローテーションでステイヤーズステークスからの出走になりますが、今年は昨年よりも順位を上げ力の衰えを感じさせない。

長距離は得意な馬で、G2でもしっかり馬券に絡んでおり実績は確かです。

ダイヤモンドステークスでは、まず大崩れはないでしょう。

↓↓人気ブログランキングで紹介中↓↓

(61位くらいです)

 

 

今週の一週前追い切り情報

 

今週末に行われる4重賞の一週前追い切り情報も更新していますのでご参考に。

フェブラリーステークス一週前追い切り

京都牝馬ステークス一週前追い切り

ダイヤモンドステークス一週前追い切り

小倉大賞典一週前追い切り

 

今週の最終追い切り情報

 

今週末に行われる他重賞の最終追い切り情報も更新していますのでご参考に。

フェブラリーステークス最終追い切り

京都牝馬ステークス最終追い切り

ダイヤモンドステークス最終追い切り

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ