ジャパンカップダービー2017 注目馬分析

今日のこの馬なーんだ

レース結果のみで馬の名前を当てることができるでしょうか。

わからない方はヒントを参考にしてください*\(^o^)/*!!

 

・・・前回の答え・・・

ツクバアズマオー

 

↓↓本日の出題↓↓

2017.06.18 東京 ユニコーンS(G3) 1着 戸崎圭太

2017.05.21 京都 鳳雛S 4着 松若風馬

2017.04.02 中山 伏竜S 2着 松若風馬

2017.03.18 阪神 若葉S 6着 松若風馬

 

 

 

ヒント

父:ゴールドアリュール、母:ブライトサファイヤ

 

答えは明日の函館記念注目馬分析にて!!

すぐ知りたい方はブログランキングをクリックして今すぐチェック!!

いつも応援ありがとうございます(*^o^*)!

 

 

 

⭐️注目馬分析⭐️

 

サンライズノヴァ

鞍上は大井競馬でも成績を残している戸崎騎手だ。

前走のユニコーンステークスでは2着の馬に0.7秒差で4馬身も離していて、能力差は歴然だっ

た。

若葉ステークスは芝だったけれど、鳳雛ステークスでも3着以内には入れず、距離がマイルより

も長くなると少し心配な面はあります。

戸崎騎手とのコンビは良いのでそこの差は埋めれそうな気はしますので、軸で問題ないでしょ

う。

 

タガノディグオ

ダートでは複勝率100%!!連対率は約9割と好成績な馬で、初の2000mになりますが、あの末脚

ならばまだまだいけるはずです。

実績では一番安定していますし、現在2連勝中なのでこの勢いのまま大崩れはあまりなさそうで

すね。

サンライズノヴァとは0.1秒差の経験もあるので、能力も十分高いです。

 

サンライズソア

2000mでは結果を残せていないが適性ではなかった芝でのレースなので気にしなくても良さそうです。

血統的にはシンボリクリスエス産駒なので、長距離では得意な部類に入るでしょう。

ダートだけで見れば優秀で前走のユニコーンステークスではペースが早かったけれど付いて行っ

ての3着。もっと溜めていたらわからない内容だった。

騎手を川田騎手に乗り換えて勝負をしに来ている予感はします。

 

ローズプリンスダム

間隔を空けたレースではあまり結果を残せず、ひと叩きしたら力を出せるタイプのようです。

なので、今回どうなるかですが、ここに向けて仕上げていて放牧によりリフレッシュもしている

ので一発ありそうなのは確かです。

能力的には前走外枠で出遅れたにもかかわらず優勝していて、ゴール直前での粘り強さは実力上

位でした。

 

キャプテンキング

前走位置どりがうまくいかず、優勝まであと一息でした。

ダート2000mでも走れることがわかったし、直線での末脚は今回の相手でも通用するでしょう。

ヒガシウィルウィンとは羽田盃競走と東京ダービー競走で戦っているが、1勝1敗で前走は6馬身

差で敗れている。

普通に走ることができれば羽田盃競走のように、僅差でキャプテンキングの方が上になるかと思

います。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ