シンザン記念2018 予想

シンザン記念の予想をしていきたいと思います!!

勝負レースについては昨日更新していますので参考に(*^^*)

月曜日勝負レースはこちらから

 

シンザン記念2018

 

・人気傾向

1番人気、2番人気は成績を残していますが、比較的荒れるレースとなっております。

特に8番人気と9番人気が近年活躍をしているので注意しましょう。

【該当馬】

③アーモンドアイ(1番人気)

②ファストアプローチ(2番人気)

⑥ブランモンストル(8番人気)

⑩ヒシコスマー(9番人気)

 

・枠番傾向

内枠が圧倒的に好成績です。

特に3枠が活躍しているので押さえておきましょう。

他に複勝率では8枠が好成績なので注意です。

【該当馬】

③アーモンドアイ(3枠)

⑩ヒシコスマー(8枠)

⑪カシアス(8枠)

 

・脚質傾向

脚質は、満遍なく好成績で、前に行く馬が有利な傾向でしたが近年は差し馬や追込馬の活躍が目立つ。

また、過去5年成績では逃げ馬が最も好成績なので押さえておくのが良さそうです。

【該当馬】

②ファストアプローチ(逃げ)

⑤マイネルエメ(逃げ)

③アーモンドアイ(差し)

⑥ブランモンストル(差し)

⑧プリュス(差し)

⑨カフジバンガード(差し)

⑩ヒシコスマー(追込)

 

・追い切り注目馬

②ファストアプローチ

③アーモンドアイ

④ベルガド

⑨カフジバンガード

 

・まとめ

条件がよかった馬はこの3頭!!

 

勝負馬その①アーモンドアイ

最終追い切りは圧倒的で、戸崎騎手が騎乗して一杯に追われた1000万下のミエノドリーマーを1.4秒追走して大きく突き放しました!!

騎手騎乗とはいえベストを大きく更新しており、前走時よりも上積みは大きそうです。

鞍上はフェアリーステークスを制した戸崎騎手で、レース条件も良く特に押さえておきたい馬です。

 

勝負馬その②ファストアプローチ

相手となりそうなのは同じく追い切りで良い動きを見せたファストアプローチでしょう。

ファストアプローチは朝日杯(G1)を6着に敗れましたが、前走時よりも状態は上向いており怖い一頭です。

M.デムーロ騎手が騎乗ですし軽視禁物です。

 

勝負馬その③⇨⇨人気ブログランキングにて紹介

穴馬はこの馬!!

間隔が短いけれど最終は一杯に追って疲れはあまり感じない。

馬なりに追われた1000万下のビップレボルシオンと併せて、1.0秒追走して若干遅れてしまいましたが、折り合いもついていて状態は良さそうです。

集中力が長続きしない馬ですが、条件が良いだけに展開次第では一発注意したい。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ