サウジアラビアロイヤルカップ2017 データ分析

サウジアラビアロイヤルカップ2017のデータ分析をしていきたいと思います!!

重賞になってからまだ2015年、2016年の2年しか開催されていないため、コース傾向も含めて分析していきます。

 

⭐️データ分析⭐️

 

人気傾向

過去2年のみしかデータはありませんが、2015年、2016年どちらとも4番人気以内で決着が付いております。

1番人気、2番人気の信頼度は高く、2年連続馬券に絡んでおります。

おもしろいことに両人気とも優勝はなく、3番人気、4番人気に1着を取られています。

データ通りなら1,2番人気を軸で3,4番人気に流せば2通りで三連複が当たりますねwww

比較的堅く決まるコースなので人気馬中心に狙うのが良さそうですね!

 

 

枠番傾向

どの枠も成績を残しているのは人気馬がいた枠なので特に気にする必要はないです。

コースとしては内枠、外枠に有利不利はなく、あまり荒れる要素はないため、枠よりも長く脚を使える人気馬を中心に狙うのが良さそうです。

人気の枠が成績を残していますが、5,6枠が人気よりも好走しており、特に5枠はコース成績でも1番の単勝回収率となっているので注意です。

 

 

脚質傾向

脚質では差し馬が好成績ですが、成績を残している先行馬、追込み馬を見てみると、2016年1番人気のクライムメジャー(先行)や、2016年3番人気のブレスジャーニーで、人気馬が脚質に限らず成績を収めています。

直線の長いコースなので、長く脚を使える馬が好走するため、コースの傾向では差し馬、追込み馬が好走しやすいです。

まずは人気馬を中心に、差し馬、追込み馬を狙って見てはどうでしょうか。

 

 

ステップレース傾向

未勝利(2,0,1,6/9)

新馬(0,2,1,2/5)

 

函館2歳ステークスや新潟2歳ステークスを走って来た馬は成績を残せておらず、新馬戦、未勝利戦で優勝してそのままの勢いで好走する馬が多いレースです。

新馬戦は特に勝率は低いですが、馬券率は高いので、注意が必要です。

未勝利戦、新馬戦からきた人気馬を中心に狙っていきましょう!

 

 

いつも応援ありがとうございます(*^o^*)!!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ