クイーンカップ2017、共同通信杯2017、京都記念2017 分析

今週の重賞がはじまるぞーー!!

とりあえず馬券に絡む馬がわかれば流しで当てられるな😎ww

頑張って準備しよう!!!

 

・クイーンカップ2017

過去5年で今回の出走メンバーをみると…

1.C.ルメール(勝率:100.0%、複勝率:100.0%)

2.浜中俊(勝率:0%、複勝率:50.0%)

3.柴田善臣(勝率:33.3%、複勝率:33.3%)

 

ルメールは1番人気だったメジャーエンブレムに乗って勝ったが、その1回のみだ。

浜中俊は2回中2着が1回、柴田善臣は3回中キャットコインのみ。

あまり参考にならないが、過去5年で横山典弘、北村宏司、内田博幸、柴田大知、戸崎圭太、吉田豊は3回以上騎乗しているが、どれも馬券外。

人気馬がよく絡んでいるレースなので、そこは注意が必要だ。

 

東京芝1600mコースの場合

勝率

1.C.ルメール(24.6%)

2.戸崎圭太(15.2%)

3.横山典弘(14.4%)

 

複勝率

1.C.ルメール(52.3%)

2.戸崎圭太(33.8%)

3.北村宏司(31.4%)

 

勝率も複勝率もルメールが圧倒的www

アドマイヤミヤビ前レース埋もれてかつマイネルザウバアに邪魔されてたけど、一気に加速して優勝。普通にルメールもうまいがこの馬も強い!!

レーヌミノルの方に人気が行きそうなのでこの馬で十分稼げるはずだ!!

 

・共同通信杯2017

過去5年で今回の出走メンバーをみると…

騎乗回数が全体的に少なく、回収率で見ることにしよう。

 

単勝回収率

1.内田博幸(勝率:50.0%、複勝率:50.0%、回収率:205%)

 

複勝回収率

1.C.ルメール(勝率:0%、複勝率:100.0%、回収率:270%)

2.戸崎圭太(勝率:0%、複勝率:50.0%、回収率:225%)

 

騎乗回数が少ないためレースでは参考にはならないが、上の3騎手には注意したほうがいいな。

 

東京芝1800mコースの場合

勝率

1.C.ルメール(23.9%)

2.四位洋文(20.0%)

3.武豊(18.0%)

 

複勝率

1.C.ルメール(56.5%)

2.戸崎圭太(39.0%)

3.四位洋文(36.0%)

 

やはり東京はルメールだな!!

複勝率5割超えるって。。。いい馬に乗せてもらってるけど、どんだけ馬券に絡んでくんだよ。

スワーヴリチャード東スポ2歳Sでは、ムーヴザワールドに勝ってるから今回も四位洋文に頑張ってもらいたい。

複勝率で挙げた3騎手は、馬で見ても人気になりそうだ。

 

・京都記念2017

過去5年で今回の出走メンバーをみると…

1.Mデムーロ(勝率:100.0%、複勝率:100.0%)

2.岩田康誠(勝率:0%、複勝率:50.0%)

 

過去に出走していた騎手が少ない。デムーロが乗るのは、去年と同じコンビのサトノクラウン!

トーセンラーのように2年連続で馬券に絡む可能性もある。

 

京都芝2200mコースの場合

勝率

1.M.デムーロ(23.5%)

2.松若風馬(13.3%)

3.浜中俊(12.2%)

 

複勝率

1.M.デムーロ(52.9%)

2.岩田康誠(43.2%)

3.浜中俊(41.5%)

 

外人騎手強いなww

サトノクラウンはG1では勝てなかったが、前回香港で勝って来た。去年も優勝していたし、G2のレベルだと強い馬だと思う。

 

そして、今回注目したいのが、マカヒキ!!!

R.ムーアが騎乗するとのことで、過去5年1度も出場していないため注意だ。

凱旋門賞で負けただけで実力で言ったら圧倒的に強い。なのにサトノクラウンよりも斤量が軽いww

前走負けたからという理由でオッズが下がったら最高。

絶対馬券に入れるわww

 

いつも応援ありがとうございます。

↓↓クリック↓↓

人気ブログランキングへ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ