クイーンカップ2017 分析

 

・クイーンカップ2017

過去5年で注意しておきたい騎手は…

 

蛯名正義

勝率:20.0%、複勝率:60.0%

人気に関わらず馬券に絡んでいるが、勝率は低め。複勝回収率は124%と100%を越えるため、複勝が狙い目。

 

このレースは外人騎手の馬券率が高い。

過去5年ではW.ビュイック、C.ルメール、S.フォーリー、G.ブノアと1回中1回馬券に絡んでいる。ちなみにM.デムーロは馬券外。

今回では、C.ルメール、S.フォーリー、V.シュミノー、M.デムーロが該当するため、レースで騎乗するなら注意が必要だ。

 

東京芝1600mのコースとしては、

C.ルメールが勝率:24.6%、複勝率:52.3%と圧倒的!!

コースから見ても外人騎手は注意が必要。

 

いつも応援ありがとうございます😊

↓↓クリック↓↓


人気ブログランキングへ

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ