キーンランドカップ2017 データ分析

道を教えてくれた方も優しく、四万温泉最高でした(*^^*)!!

さすが群馬!温泉だけでも楽しめる。

昨日は5回も温泉に入ってしまったw

今日は初めてのバンジージャンプに挑戦(>_<)笑

 

 

★出走登録馬★

イッテツ 56.0
エポワス 56.0
シュウジ 58.0
ソルヴェイグ 54.0
ナックビーナス 54.0
ネロ 57.0
ノボバカラ 57.0
ヒルノデイバロー 56.0
フミノムーン 56.0
ブランボヌール 55.0
マユキ 54.0
メイソンジュニア 53.0
モンドキャンノ 53.0
ライトフェアリー 54.0

 

⭐️データ分析⭐️

 

人気傾向

比較的人気馬で決まる傾向です。

1番人気の信頼度は高く、勝率は低いが複勝率が80%と高め。

1番人気は2,3着に絡むことが多いので当たれば配当も高く返ってくるはず!

1〜4番人気を中心に狙っていきましょう。

穴馬も全く絡まない訳ではないので注意ですね。

 

 

枠番傾向

枠番傾向は満遍なく好成績です。

強いて言えば内枠、外枠よりかは中枠の方が成績が良いです。

回収率では3枠、7枠が高く穴馬の好走は3枠が多いですね。

 

 

脚質傾向

差し馬も好走率は高いですが、前残りの展開が多く、逃げ馬、先行馬の成績が高いです。

先行馬の回数率は単勝複勝どちらも100%を超えているので、それだけ狙っていてもプラス収支ですw

逆に追い込みは全く届かず優勝まで行くのは難しいですね。

 

 

ステップレース傾向

1.函館スプリントS(3,2,5,24/34)

2.アイビスサマーD(3,1,0,16/20)

3.札幌日刊スポーツ杯(0,2,1,2/5)

CBC賞(0,2,1,4/7)

 

函館スプリントステークス組は人気馬も多く馬券に絡んでくるため好走数が多い。

成績で言えば札幌日刊スポーツ杯、CBC賞からの馬の成績は半数くらい馬券に絡んでいるので注意ですね。

アイビスサマーダッシュ、UHB杯、UHB賞からの馬は出走数が多い割には馬券に絡んでいないので困ったら切っても良さそうです。

 

 

騎手傾向

戸崎圭太 (1,0,0,1/2)

勝率:50.0% 複勝率:50.0%

単勝回収率:280% 複勝回収率:95%

 

村田一誠 (1,0,0,1/2)

勝率:50.0% 複勝率:50.0%

単勝回収率:260% 複勝回収率:95%

 

三浦皇成 (1,0,0,2/3)

勝率:33.3% 複勝率:33.3%

単勝回収率:213% 複勝回収率:73%

 

四位洋文 (1,0,0,3/4)

勝率:25.0% 複勝率:25.0%

単勝回収率:728% 複勝回収率:158%

 

福永祐一 (0,1,1,0/2)

勝率:0% 複勝率:100.0%

単勝回収率:0% 複勝回収率:440%

 

国分優作 (0,0,1,0/1)

勝率:0% 複勝率:100.0%

単勝回収率:0% 複勝回収率:170%

 

田中勝春 (0,1,0,0/1)

勝率:0% 複勝率:100.0%

単勝回収率:0% 複勝回収率:160%

 

横山典弘 (0,1,0,1/2)

勝率:0% 複勝率:50.0%

単勝回収率:0% 複勝回収率:65%

 

J.モレイラ (0,1,0,1/2)

勝率:0% 複勝率:50.0%

単勝回収率:0% 複勝回収率:55%

 

秋山真一郎 (0,0,1,2/3)

勝率:0% 複勝率:33.3%

単勝回収率:0% 複勝回収率:113%

 

岩田康誠 (0,0,1,2/3)

勝率:0% 複勝率:33.3%

単勝回収率:0% 複勝回収率:67%

 

池添謙一 (0,1,0,2/3)

勝率:0% 複勝率:33.3%

単勝回収率:0% 複勝回収率:50%

 

人気馬に騎乗する騎手には要注意ですね。

穴馬の好走率が高い騎手は秋山真一郎騎手で、馬券に絡んでくる回数は少ないですが、一発が多いため回収率も100%を圧倒的に超えています。

偏った傾向は特になく人気馬に乗る騎手を中心に狙っていきましょう。

 

 

今日のこの馬なーんだ

レース結果のみで馬の名前を当てることができるでしょうか。

わからない方はヒントを参考にしてください*\(^o^)/*!!

 

・・・前回の答え・・・

マイネルサイルーン

 

↓↓本日の出題↓↓

2017.06.18 函館 函館SS(G3) 10着 武豊

2017.03.26 中京 高松宮記念(G1) 15着 川田将雅

2017.02.26 阪神 阪急杯(G3) 8着 川田将雅

2016.12.24 阪神 阪神カップ(G2) 1着 川田将雅

 

 

ヒント

父:キンシャサノキセキ、母:カストリア

 

答えは明日の新潟2歳ステークス注目馬分析にて!!

すぐ知りたい方はブログランキングをクリックして今すぐチェック!!

いつも応援ありがとうございます(*^o^*)!

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ