エルムステークス2017 注目馬分析

今日のこの馬なーんだ

レース結果のみで馬の名前を当てることができるでしょうか。

わからない方はヒントを参考にしてください*\(^o^)/*!!

 

・・・前回の答え・・・

ウキヨノカゼ

 

↓↓本日の出題↓↓

2017.07.17 盛岡 マーキュリC(G3) 2着 戸崎圭太

2017.05.20 京都 平安S(G3) 4着 石橋脩

2017.03.30 名古 名古屋大賞典(G3) 2着 戸崎圭太

 

 

ヒント

父:ネオユニヴァース、母:クルソラ

答えは明日のWIN5予想にて!!

すぐ知りたい方はブログランキングをクリックして今すぐチェック!!

いつも応援ありがとうございます(*^o^*)!

 

★出走登録馬★

オヤコダカ 56.0 石川倭
クリノスターオー 56.0 幸
コスモカナディアン 56.0 丹内
サングラス 56.0
ショウナンアポロン 56.0 柴山
タマモホルン 56.0 左海
テイエムジンソク 56.0 古川吉
ドリームキラリ 56.0
ピオネロ 56.0 ルメール
マイティティー 54.0
メイショウスミトモ 56.0 四位
モンドクラッセ 56.0 勝浦
ヨヨギマック 56.0 菱田
ラインハート 54.0
リッカルド 57.0 黛
リーゼントロック 56.0 三浦
ロンドンタウン 57.0 岩田

 

 

⭐️注目馬分析⭐️

テイエムジンソク

オープンクラスでは、57kgを背負って2着の馬に5馬身差の圧勝!!

初重賞ですが今年は全て馬券内ですし、安定感は他の馬と比べても一番良い。

1700mでも3戦中2勝していて、2勝利とも函館なので洋芝の適性は十分あり。

札幌でも問題なく走れるのは間違いないでしょう。

 

クリノスターオー

2015年のアンタレスステークス以降勝利はないものの、2着に絡んだりと好戦はしている。

リピートレースでもあるエルムステークスでは、3戦中2度馬券に絡んでいますし、負けた1回は4着で3着馬とは0.1秒差の僅差です。

今年も3着以内に入ってくる可能性は高いですね!

 

ピオネロ

重賞は優勝経験もなく、一度札幌2歳ステークスで洋芝を経験しているが、7馬身差をつけられて4着。

そこが心配ではあるものの、去年から力をつけ始め、重賞でも3着以内に絡んでいるのでこの馬も一発注意です。

 

 

コスモカナディアン

ダート1700mは5戦中4度馬券に絡んでいて、適性はあり馬場状態は重くても走れる馬なので力のいる洋芝でも走れそうです。

前走1700mで優勝して、距離の感覚はつかめていてG1を3着という実績も評価できるところ。

中央重賞では成績を残せていないが一発ありそうですね。

 

ロンドンタウン

川田騎手とのコンビでは重賞も好成績で安定した走りを見せていたが、他の騎手が乗るならばあまり走れていないようです。

今回の鞍上は岩田騎手ですが、他の騎手と比べると上手い方なので馬の力を引き出せる可能性もあり無視できません。

近走重賞クラスで戦ってきているので、ここで結果を残してきそうです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ