きさらぎ賞2017 分析

 

・きさらぎ賞2017

過去5年で注意しておきたい騎手は…

 

武豊

勝率:25.0%、複勝率:75.0%

3回とも2番人気の馬に乗った時に馬券に絡んでいるため、人気が高い時は注意が必要だ。

 

和田竜二

勝率:50.0%、複勝率:100.0%

2回しか乗っていないが、1回は6番人気の馬を1着に持ってきているため、人気薄といっても外しきれない。

 

戸崎圭太、C.ルメールは1回中1着と持ってきているが、1番人気1倍台のオッズがついている。騎手も強いが、馬も強いため、このオッズなのだろう

未知数だが、良い馬に乗っている時は期待に応えてくれるだろう。

 

京都芝1800mも戸崎の成績は過去5年

勝率:25.0%、複勝率:56.3%と

出るとなれば注意が必要。

 

いつも応援ありがとうございます😊

↓↓クリック↓↓


人気ブログランキングへ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ