AJCC2018 最終追い切り情報・注目馬

この記事は今週末に開催されるAJCC2018に出走予定、注目馬の最終追い切りに関する記事です(*^^*)!

 

AJCCの最終追い切りを見ていきましょう!!

コースは中山芝2200m(外・右)

 

AJCC

 

ダンビュライト

1/17 栗坂稍 一杯

51.3 38.1 25.4 13.0


馬なりに追われたオープン馬のサンライズノヴァと併せて、0.1秒追走して0.1秒の遅れ。

タイムは好タイムですし、追走した分遅れましたが問題はなさそうです。

前走よりも状態は上向いており、ひと叩きした分の上積みも期待できる。

中山コースは弥生賞、皐月賞と重賞でも馬券に絡んでおり適性もある。

今回鞍上はM.デムーロ騎手に乗替で、ハンデの恩恵もあるため押さえておきたい一頭です。

 

ショウナンバッハ

1/17 美南坂良 一杯

51.3 37.4 24.7 12.2


最終追い切りでは折り合いもついており、タイムは自己ベストと変わらない。

ラストもしっかり伸びていますし仕上がりは良さそうです。

この馬は馬券には絡んではいないですが、重賞でも大崩れはなく相手次第では入着も狙える。

AJCCは3着の実績もありますし、昨年オールカマーは5着と中山コースは適性がありそうです。

今回斤量が前走、前々走よりも2kg増えるのが不安要素ではありますが、動きは良いですし本来の力を出せれば好走は期待できる。

 

最終追い切りイチ押し馬

⬇︎⬇︎人気ブログランキングで紹介中⬇︎⬇︎

1/17 美南W良 馬なり

67.4 52.7 38.7 12.6 [7]


一週前追い切りに続いて、最終追い切りも馬なりでの追い切り。

折り合いもついていて、ラストもしっかりと伸びていますし、仕上がりは万全と考えて良さそうです。

一週前追い切りでは一杯に追われた500万下にあっさり先着しており、能力の高さは申し分ない。

AJCCと同条件のセントライト記念はメンバー最速の上がりタイムで圧勝。

続く菊花賞では重馬場に苦しみましたが、それでも脚を使えていました。

今回は得意コースに戻り、仕上がりも良いので期待できそうですね。

 

ゴールドアクター

1/17 美南W良 強め

79.8 66.0 52.5 39.2 13.6 [5]


最終追い切りは吉田隼人騎手が騎乗しての調教。

馬なりに追われた1000万下のリヴェルディと併せて、内を1.0秒の追走同入。

状態は上向いており、最後は失速しましたが好タイムをキープ。

仕上がりは順調でしょう。

中山コースは得意で8戦して全て5着以内という成績で、前走は宝塚記念を2着とG1でもしっかり実績を残しています。

能力落ちが気になるところではありますが、調教の動きは問題ないですしG2クラスなら勝ち負けとなるでしょう。

 

トミケンスラーヴァ

1/17 美南W良 馬なり

71.3 56.4 41.7 13.2 [8]


馬なりに追われた3歳500万下のコウユーホクトと併せて、外を1.3秒先行して0.4秒の遅れ。

格下の併せ馬に先行して遅れをとっており、今回は相手も馬なり調教。

ただ、本番で変わる馬ですが、今回間隔が短いため調教も少なく、前走時の追い切りよりも仕上がり面は気になる。

ただ、前走は3000mの万葉ステークスを完勝とここにきて1600万、オープンを連勝。

強い競馬を見せており、このメンバーでもスタミナ豊富で、良い競馬をしてくる可能性は十分です。

 

ブラックバゴ

1/17 美南W良 一杯

84.6 68.7 53.7 39.1 13.3 [6]


馬なりに追われた500万下のモレッキと併せて、内を0.8秒追走して0.1秒の遅れ。

しっかり追っているので内容はイマイチ。

若干疲れは残ってそうですし、タイムも微妙で前走よりは期待できない。

オールカマー10着、前走中山金杯4着と中山コースは好走できていないイメージですが、ホープフルステークス3着、京成杯2着と適性はありそうです。

しかし、距離は気になるところで今回は様子見。

⇨回避

 

レジェンドセラー

1/17 美南W良 一杯

81.5 66.4 51.6 37.7 12.5 [2]


1000万下のゴールデンブレイヴ(馬なり)と併せて、内を2.1秒追走して、0.4秒先着しました。

面白そうなのがこの馬で、使うごとに状態は上向いており、最終追い切りでは自己ベストを更新。

1000万下に大きく追走したにも関わらず、0.4秒差の先着と仕上がりは万全と考えて良さそうです。

クラシックには間に合いませんでしたが、秋になりしっかり成長を見せている。

1000万、1600万と順調に勝ち上がり、重賞へ挑戦。

前走破ったサンタフェチーフが日経新春杯で5着。

この馬もそれなりに力は通用すると考えて良いでしょう。

 

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ