【武蔵野ステークス2017】予想オッズ、想定騎手

武蔵野ステークス2017の予想オッズ、想定騎手についての記事になります。

東京ダート1600m・左のコースです。

 

★予想オッズ、想定騎手★

出走予定馬 想定騎手 予想オッズ
ベストウォーリア C.ルメール 3.8倍
カフジテイク 福永 4.4倍
サンライズノヴァ 戸崎 4.6倍
ノンコノユメ C.デムーロ 6.9倍
ゴールデンバローズ ムーア 11.5倍
サンライズソア 吉田豊 13.8倍
インカンテーション 三浦 18.6倍
ピオネロ V.シュミノー 25.4倍
モーニン 横山典 31.5倍
クインズサターン 北村宏 35.9倍
メイショウウタゲ 41.2倍
ラストダンサー 田辺 45.8倍
マッチレスヒーロー 柴田大 49.1倍
アキトクレッセント 荻野極 58.9倍
ブラゾンドゥリス 内田博 68.4倍
ロワジャルダン 大野 75.7倍
ブライトアイディア 88.1倍
シュテルングランツ 94.6倍
サングラス 102.5倍
チャーリーブレイヴ 蛯名 118.2倍

ベストウォーリアは、距離はマイルの方が合っていてフェブラリーステークスでも2着と実績もある。

一週前では500万下の馬に0.6秒差をつける内容でしたし、タイムも早いので最終で好調キープができれば。

今まで戸崎騎手が騎乗していましたが、今回はルメール騎手に乗り替え

7歳馬はデータ的に全く成績を残していませんが、実績から人気が高くなると思います。

 

カフジテイクは、去年の武蔵野ステークスでも3着していて、1400mの方が結果を残してはいるが1600mでも安定して好走しているので軽視はできない。

近走も内容は悪くないですし、東京コース向きで直線の末脚は期待できます。

一週前追い切りでは福永騎手が追い切りを行わなかったが、終いは良く一週前の段階で仕上がっているので心配はないですね。

 

 

騎手分析

 

・武蔵野ステークス5年傾向

勝率

1. C.ルメール (2,0,0,1/3)

勝率:66.7% 複勝率:66.7%

単勝回収率:247% 複勝回収率:100%

 

2. 武豊 (1,0,0,2/3)

勝率:33.3% 複勝率:33.3%

単勝回収率:323% 複勝回収率:100%

 

3. 田辺裕信 (1,0,0,3/4)

勝率:25.0% 複勝率:25.0%

単勝回収率:915% 複勝回収率:148%

 

4. 戸崎圭太 (1,1,1,3/6)

勝率:16.7% 複勝率:50.0%

単勝回収率:247% 複勝回収率:193%

 

複勝率

1. C.ルメール (2,0,0,1/3)

勝率:66.7% 複勝率:66.7%

単勝回収率:247% 複勝回収率:100%

 

2. 戸崎圭太 (1,1,1,3/6)

勝率:16.7% 複勝率:50.0%

単勝回収率:247% 複勝回収率:193%

 

3. 武豊 (1,0,0,2/3)

勝率:33.3% 複勝率:33.3%

単勝回収率:323% 複勝回収率:100%

 

4. 田辺裕信 (1,0,0,3/4)

勝率:25.0% 複勝率:25.0%

単勝回収率:915% 複勝回収率:148%

 

 

・東京ダート1600m傾向

勝率

1. C.ルメール (33,18,12,50/113)

勝率:29.2% 複勝率:55.8%

単勝回収率:108% 複勝回収率:95%

 

2. C.デムーロ (6,0,8,20/34)

勝率:17.7% 複勝率:41.2%

単勝回収率:85% 複勝回収率:93%

 

3. 戸崎圭太 (52,37,33,205/327)

勝率:15.9% 複勝率:37.3%

単勝回収率:70% 複勝回収率:72%

 

4. M.デムーロ (9,6,4,41/60)

勝率:15.0% 複勝率:31.7%

単勝回収率:83% 複勝回収率:57%

 

複勝率

1. C.ルメール (33,18,12,50/113)

勝率:29.2% 複勝率:55.8%

単勝回収率:108% 複勝回収率:95%

 

2. C.デムーロ (6,0,8,20/34)

勝率:17.7% 複勝率:41.2%

単勝回収率:85% 複勝回収率:93%

 

3. 北村友一 (0,2,3,8/13)

勝率:0.0% 複勝率:38.5%

単勝回収率:0% 複勝回収率:95%

 

4. 戸崎圭太 (52,37,33,205/327)

勝率:15.9% 複勝率:37.3%

単勝回収率:70% 複勝回収率:72%

 

 

ルメール騎手が圧倒的に好成績となっており、レース成績、コース成績ともに複勝率は6割近くあります。

回収値でも安定していますので軸は間違いなくこの騎手が良いでしょう。

 

次いで戸崎騎手!

ルメール騎手には成績は劣りますが、技術は高いのでレース成績でも他の騎手と比べて安定しています。

しかし武蔵野ステークスでは、人気馬ではない時に好走する傾向にあるので、あまり支持されていない時には狙い目です。

逆に、人気馬では去年のモーニン(1番人気)など馬券外となっているため注意が必要です。

騎手傾向としては、ルメール騎手、戸崎騎手を狙うのが良さそうです。

 

 

今年の武蔵野ステークスで成績の悪いこの騎手2人には注意!

⇨⇨人気ブログランキングにて紹介

人気に支持されている割にあまり成績が良くなく、6戦とも全て馬券外。

この騎手は予想から外しても良さそうです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ