日経新春杯2018 予想(予想オッズ、想定騎手、出走馬)

日経新春杯2018の予想オッズ、想定騎手についての記事になります。

京都芝2400m外・右まわりのコースです。

 

★予想オッズ、想定騎手★

出走予定馬 想定騎手 予想オッズ
ミッキーロケット 和田竜 4.0倍
ソールインパクト 福永 4.4倍
ロードヴァンドール 横山典 4.8倍
モンドインテロ ルメール 7.9倍
パフォーマプロミス Mデムーロ 13.4倍
サンタフェチーフ 17.3倍
リカビトス 浜中 31.7倍
カラビナ 40.6倍
ベルーフ 川田 51.2倍
ヒットザターゲット 小牧太 68.8倍
トルークマクト 82.1倍
アクションスター 太宰 93.7倍
ガンコ 酒井学 114.2倍

 

ミッキーロケット

昨年は日経新春杯を優勝してから勝利はなく、負けが続いておりましたが、不良馬場だった前々走を除けば大崩れもなくG1でも安定して走れている。

前走はG3の中日新聞杯で2着と成績を残しており、斤量57.5kgを背負ってましたし、能力では1着馬との差は感じられない。

昨年の優勝馬ですし適性はもちろん、一発叩いた分の上積みもあるため、G2クラスならば大崩れはなさそうです。

 

ソールインパクト

追い切りでも行きっぷりは良く状態は前走時と同様に良さそうです。

前走は斤量の恩恵もありましたが、2着と好走しており直線で見せた粘り強さも評価できる。

今回も前走と同様のレースができれば馬券内は十分狙えそうです

重賞でも実績はありますが勝ち星はないため、馬券軸で押さえておきたい一頭です。

 

モンドインテロ

前々走はうまく流れに乗れず9着でしたが、前走は展開も良くハナ差の4着。

3着までには届かなかったが直線も最後まで伸びていて良化が見られる。

昨年日経新春は3着でしたし、G2でも好走実績がある分上位人気となりそうです。

チャレンジカップでひと叩きした分の上積みもある。

 

ロードヴァンドール

G1では大阪杯14着、天皇賞秋14着と大負けをしておりますが、G2,G3ではそこまで大崩れはなく堅実な成績を残しています。

昨年は金鯱賞(G2)を2着していて実力はある。

前走の中日新聞杯(3着)に引き続き横山典弘騎手で挑戦するのは期待できそうです。

2400mは神戸新聞杯(9着)以来となりますが、今回距離延長となるのでそこが鍵となるでしょう。

 

 

注目馬はこの馬!! 

⇨⇨人気ブログランキングにて紹介

やはり距離による不安はありますが、なにやら騎手が策ありとのことなので不気味な存在です。

ハンデにも左右されますが、現段階で追い切りも注目していきたい一頭です!!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ