【日本ダービー2017】注目馬分析!!上位争いはこの馬!

ついに日本ダービーが今週末開催されますね(>_<)!!

昨日のオークスではフランケル産駒代表馬のソウルスターリングが見事優勝!

私推奨のリスグラシューは直線で前に詰まってしまったため伸びず馬券外( ;∀;)

 

駆け込み馬券は3,800円が360円に。。。

交通費にもなりませんでした😂ww

 

気を取り直して、ダービー馬はどの馬になるのか分析したいと思います(*´∀`*)✨

 

アルアイン

皐月賞をレースレコードで締めくくりました。

どうせならクラシック三冠を狙って欲しいです。

皐月賞をアルアイン、ペルシアンナイトで上位を独占!池江泰寿厩舎の活躍が目立っておりますが、ダービーではサトノアーサー、サトノクロニクルを加えての大勝負!

これは勝ちに来ましたね。

アルアインの成績は直線コースで不利を受けて6着となったシンザン記念以外、全てで優勝しています。

2400mと距離は伸びますが、能力十分で疲れも取れていて動きは悪くないので今回も期待してしまいます。

 

アドミラブル

青葉賞での走りは圧巻でした。直線コースでは先頭の馬は射程範囲内で、外へ斜行して2着のベストアプローチが不利を受けたが、伸びてからは後続の馬は追いつけず。。。

使うごとにレベルが上がっていて、青葉賞ではスタートはあまり良くなかったにも関わらず、あの走りができるならレベルは上位でしょう。

G1はいっそうレベルが上がり、青葉賞からはダービー馬が出ていないので、少し厳しいと思いますが頑張ってもらいたい1頭です。

 

スワーヴリチャード

血統的にはハーツクライ産駒でダービー向きだが、今年はハーツクライ産駒が結果を残せていないのが気がかりだ。

東京競馬場は得意なコースで、2レースとも上がり3ハロンは最速タイム。

前走の皐月賞では、苦手としていたスタートはよかったが、直線コースで上位馬よりも後ろになっていたため厳しいレースとなってしまった。

長い直線であれば末脚を活かせるので、上位争いは必至でしょう。

 

レイデオロ

前走の皐月賞では直線コースの伸びは完璧で、ゴール直前で勢いを増していた。

最終コーナーでだいぶ後ろからの競馬になってしまったため、5着だったが直線での伸びがあれば東京コース向き。

距離も2400mがベストなので新馬戦ぶりの東京コースでいい走りを期待してます!!

騎手も2週連続優勝中のルメール騎手で軸馬に選んでも問題ないでしょう。

 

ダイワキャグニー

弥生賞では負けたものの、東京コースでは全勝中。

重賞を一度も勝てていないことから人気も下がると思います。

しかし、前走のプリンシパルステークスでは皐月賞組にも劣らぬ好タイム。

距離も延長し、大舞台での経験不足から揉まれた時に対応できるか心配だが、展開が向けば一発あるのも間違いないでしょう。

 

明日は安田記念2017予想オッズ、騎手分析です!!

おまけも是非(*^^*)www

いつも応援ありがとうございます(*´∀`*)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ