【マイルチャンピオンシップ2017】予想オッズ、想定騎手

マイルチャンピオンシップ2017の予想オッズ、想定騎手についての記事になります。

京都芝1600m(右・外)のコースです。

 

★予想オッズ、想定騎手★

出走予定馬 想定騎手 予想オッズ
エアスピネル 武豊 4.2倍
イスラボニータ C.ルメール 4.8倍
レッドファルクス C.デムーロ 6.5倍
ペルシアンナイト M.デムーロ 7.1倍
サングレーザー 福永 8.8倍
サトノアラジン 川田 13.8倍
グランシルク 田辺 15.7倍
クルーガー 18.3倍
レーヌミノル 和田竜 22.4倍
マルターズアポジー 武士沢 28.1倍
ウインガニオン 津村 37.3倍
アメリカズカップ 松山 43.6倍
ネオリアリズム 50.1倍
ジョーストリクトリ 58.5倍
ガリバルディ 岩田 64.8倍
グァンチャーレ 古川吉 70.2倍
ヤングマンパワー 石橋脩 72.3倍
ディサイファ 82.8倍
ダノンメジャー 北村友 92.5倍
ブラックムーン アッゼニ 99.3倍
メラグラーナ 123.5倍
ムーンクレスト 藤岡佑 131.2倍

エアスピネルは、前走の富士ステークスで2着馬に2馬身差をつけて圧勝。

武豊騎手が騎乗しての調教はできなかったためか一週前のタイムはイマイチ

最終でも良くはないがラストは12.0秒としっかりと伸びているので一応押さえておきたい。

 

前走不良馬場でのレースでしたがデキはキープしているので今回も人気は上位かと思います。

今週は雨予報なので雨が降るならば特に注意したい馬です。

逆にサトノアラジンは前走で馬場が悪ければ走らないことがわかったので外しても良さそうですね!

 

 

イスラボニータは、2着が続いていますが常に安定した走りができています。

8着だった安田記念では進路がなかったため、そこまでマイナス要素はないです。

一週前ではベストに近いタイムを出していますし、仕上がりは十分

一度叩いた今回は上積みが大きそうな予感はします。

 

マイルチャンピオンシップでの成績は、一昨年が3着、昨年が2着と惜しい結果が続いていますが、3着、2着ときたら次は1着でしょうwww

それはさておき、3着以内であれば今年も安定して入ってきそうですね!

 

 

レッドファルクスは、安田記念(G1)で3着、前走スプリンターズステークス(G1)では1着と実績で人気に支持されそうですが、距離とコースだけが心配なところです。

 

京都は初めてなのでうまく対応できるかどうか。距離は安田記念で1600mを走ってはいますので大丈夫だとは思いますが、展開次第では届かないかもしれないですね。

G1に強いM.デムーロ騎手は先約のペルシアンナイトに騎乗。

追い切りでも好タイムだったので注意したい1頭です。

 

 

騎手分析

 

・マイルチャンピオンシップ5年傾向

勝率

1. 武豊 (2,0,0,3/5)

勝率:40.0% 複勝率:40.0%

単勝回収率:304% 複勝回収率:110%

 

2. R.ムーア (1,0,1,3/5)

勝率:20.0% 複勝率:40.0%

単勝回収率:114% 複勝回収率:130%

 

3. 岩田康誠 (1,0,0,4/5)

勝率:20.0% 複勝率:20.0%

単勝回収率:362% 複勝回収率:78%

 

4. 浜中俊 (1,0,0,4/5)

勝率:20.0% 複勝率:20.0%

単勝回収率:118% 複勝回収率:46%

 

複勝率

1. 蛯名正義 (0,1,1,1/3)

勝率:0.0% 複勝率:66.7%

単勝回収率:0% 複勝回収率:113%

 

2. 福永祐一 (0,1,1,2/4)

勝率:0.0% 複勝率:50.0%

単勝回収率:0% 複勝回収率:85%

 

3. R.ムーア (1,0,1,3/5)

勝率:20.0% 複勝率:40.0%

単勝回収率:114% 複勝回収率:130%

 

4. 武豊 (2,0,0,3/5)

勝率:40.0% 複勝率:40.0%

単勝回収率:304% 複勝回収率:110%

 

 

・京都芝1600m傾向

勝率

1. 川田将雅 (12,5,7,53/77)

勝率:15.6% 複勝率:31.2%

単勝回収率:91% 複勝回収率:64%

 

2. 浜中俊 (13,7,2,62/84)

勝率:15.5% 複勝率:26.2%

単勝回収率:91% 複勝回収率:59%

 

3. C.ルメール (7,9,6,26/48)

勝率:14.6% 複勝率:45.8%

単勝回収率:78% 複勝回収率:98%

 

4. 池添謙一 (11,8,3,57/79)

勝率:13.9% 複勝率:27.9%

単勝回収率:145% 複勝回収率:134%

 

複勝率

1. C.ルメール (7,9,6,26/48)

勝率:14.6% 複勝率:45.8%

単勝回収率:78% 複勝回収率:98%

 

2. 福永祐一 (9,13,9,44/75)

勝率:12.0% 複勝率:41.3%

単勝回収率:54% 複勝回収率:81%

 

3. C.デムーロ (2,1,4,10/17)

勝率:11.8% 複勝率:41.2%

単勝回収率:40% 複勝回収率:87%

 

4. M.デムーロ (5,8,2,22/37)

勝率:13.5% 複勝率:40.5%

単勝回収率:35% 複勝回収率:59%

 

 

外国人騎手の活躍が目立ちますが、武豊騎手、福永騎手もレースコース共に好成績です。

京都1600mではルメール騎手もデムーロ騎手も成績を残してはいるものの、マイルチャンピオンシップではそこまで活躍できていないのでもしかしたら人気でも外れるかもしれないですね。

3頭とも人気決着の年は比較的少ないレースなので、人気薄で好成績を残している岩田騎手、川田騎手にも注意しましょう。

 

 

今年のマイルチャンピオンシップでの注目馬はこの2頭!!

⇨⇨人気ブログランキングにて紹介

この2頭は調教でも好タイムを出していますので特に注意したいですね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ