ファンタジーステークス2017 一週前追い切り情報・注目馬

今日は来週開催されるファンタジーステークス2017に出走予定の注目馬の1週前追い切り情報を書いていきたいと思います(*^^*)!

来週は3日開催で重賞が4つもあります*\(^o^)/*!

まずはファンタジーステークスの一週前追い切り情報から見ていきましょう!

 

アルモニカ

10/25 栗坂重 一杯

52.7 39.0 26.1 13.4

 

重馬場で今回はベストタイムを更新しましたので、前走の新馬戦よりも上積みは大きそう。

ほとんど仕上がっている状態と考えても良さそうで、最終で好調キープができれば。

スピードとパワーを兼ね備えていて、道悪でも関係なく走れそうなので雨でも注意したい馬です!

1400mは射程圏内で、新馬戦では2着の馬に0.5秒差をつけて圧勝しておりますので重賞でも活躍が期待できますね。

2歳で小柄ですが能力は高く、スタートも上手な馬ですので上位争いは間違いないと思います。

 

 

コーディエライト

10/25 栗坂重 馬なり

54.8 40.3 26.5 13.3

 

重馬場の坂路コースで入念に調教が行われました。

タイムとしては馬場状態を考えれば平凡ですが、前回よりも大幅にタイムは短くなっており仕上がりは順調と考えても良さそうです。

前走の新潟2歳ステークスでは2着。外枠で前に行くのに負荷がかかってしまったのと、直線の長い新潟でフロンティアにマークされて差されてしまいましたが、ゴール直前まで粘り強さはありましたので京都の小回りコースならば上位必至でしょう。

 

 

アマルフィコースト

10/22 栗CW不 馬なり

90.3 72.5 57.5 41.5 13.3

 

タイムはイマイチですが前走でも最終では大きくタイムを縮めて仕上がっていますので、この馬は最終を見てから判断したいです。

前走マイルでも優勝して現在2連勝と勢いのある馬。

トップスピードになってからはスピードが持続しているのでそう簡単には抜かれないでしょう。

動きは軽快ですし、この馬も前に行く馬なので京都コースでは問題なく走れそう。

 

 

モズスーパーフレア

10/25 栗坂重 一杯

52.7 38.6 25.6 13.0

 

オープンクラスのレコンダイトと併せて、0.2秒先着しました。

一杯に追って重馬場でも好タイム。馬場に関わらず走れそうです。

前走の新潟2歳ステークスを見てもこの馬は臆病な馬で、直線で抜け出してからは良い脚を使えていましたが、ゴール直前で何頭か追い込んできてからはスピードダウン。

新馬戦でも圧勝していますので能力は高いですが、頭数が多くなってくると不安な面があります。

スタートは不安視されているよりかは今の所うまくいっていますし今回も期待したいところです。

あとは多頭数に揉まれた時に走れるかが鍵となってくるでしょう。

 

ペイシャルアス

10/25 栗坂重 一杯

51.8 38.2 25.4 12.9

 

最後までスピードを落とさず好タイムをキープしているので、瞬発力もあって良い脚を持っています。

仕上がりは順調で、最終調整でデキをキープできれば◯。

1400mは初めてのコースになりますが、1200mのコースを見てもプラス200mくらいならば問題なさそうな走りでした。

初の重賞だった小倉2歳ステークスでは、連闘となり疲れが取れ切れないままの出走となったため、思った競馬ができず。

疲れが取れれば前走のように直線で追い寄られても、競り勝つ粘り強さも持っているので小倉2歳ステークスよりかは上積みを期待したいです。

 

 

いつも応援ありがとうございます(*^^*)!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ