デイリー杯2歳ステークス2017 一週前追い切り情報・注目馬

今日は来週開催されるデイリー杯2歳ステークス2017に出走予定の注目馬の1週前追い切り情報を書いていきたいと思います(*^^*)!

朝日杯に向けて前哨戦となるデイリー杯2歳ステークスに、出走する有力馬の一週前追い切りを見ていきましょう。

 

フロンティア

11/2 栗CW良 一杯

81.9 66.6 52.4 39.3 11.8

 

一週前追い切りでは実際に岩田騎手が騎乗して感触を確かめています。

1000万下のサヴィと併せて、0.8秒追走同入しました。

調教は負荷がかかりやすい栗東CWコースですが、最後まで伸びて11秒台と好タイム

軽快な動きでほとんど仕上がっていると考えて良さそうです。

スタートは上手な馬で、先行馬なので京都コースでも落ち着いて走れれば3連勝も射程圏内

このレースで好走した馬は朝日杯でも好成績なので、優勝すればそのまま朝日杯(G1)も優勝しそうな勢いですね。

 

 

ジャンダルム

11/1 栗CW良 一杯

82.1 66.2 52.5 38.6 11.6

 

1600万下のクィーンチャームと併せて、1.0秒追走して0.2秒先着しました。

1600万クラス相手に余裕の先着。タイムも最後まで伸びて11.6秒と好タイム

仕上がりは順調で、最終は武豊騎手が騎乗して体制は整うと思います。

追えば伸びる馬で、直線で多少外に出ても好走は期待できる。

距離はマイルくらいがちょうど良さそうですし、京都コースでも問題はないでしょう。

 

 

ケイアイノーテック

11/1 栗坂良 一杯

52.0 37.8 24.7 12.4

 

2歳500万下のサダムラピュタと併せて、0.7秒追走して0.2秒先着しました。

馬に負担がかかるコースですが、ラストまで伸びて平均以上のタイム。

母はダート血統ですが芝でも2着に2馬身差と力強いレースでした。

前走は開いたところをスッと抜け出し優勝しましたが、直線で前に詰まらなければ大丈夫でしょう。

仕上がりは十分ですし、動きも良化しているためこのレースでも期待がかかる。

 

 

メガリージョン

11/2 栗坂良 強め

52.6 38.5 25.0 12.3

 

強めに追って平均よりもやや早いタイム。

前走はスローペースでしたが、早めに先頭に立ちましたが直線コースではさらに伸び、後ろの馬を突き放して快勝。

未勝利戦クラスなら相手ではいなかったですが、G2になると折り合いがどうかというところ。

しかし、距離は1600mの方が向いていますし、能力も劣ってはいないので3着以内の上位争いにはなると思います。

 

 

一週前追い切りでの注目馬はこの馬です!

⇨⇨人気ブログランキングにて紹介

いつも応援ありがとうございます(*^^*)!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ