ダービー2017【注目馬分析2】

2連勝中のルメール騎手。ダービーはレイデオロだぞ!!!

今度こそ単勝は勝って見ようかな。3週連続優勝も見てみたい。

 

注目馬分析の続きを書いて行こうと思います(*´∀`*)!

上位人気馬にも劣らず射程圏内の馬が多い。

今年のダービーも楽しみです(*^^*)

 

まずはおまけコーナーから。。。

 

今日のこの馬なーんだ

レース結果のみで馬の名前を当てることができるでしょうか。

わからない方はヒントを参考にしてください*\(^o^)/*!!

 

・・・前回の答え・・・

グレーターロンドン

 

↓↓本日の出題↓↓

2017.04.16 中山 皐月賞(G1) 8着 松岡正海

2017.03.19 中山 スプリングS(G2) 1着 松岡正海

2017.01.21 中山 若竹賞 1着 松岡正海

2016.12.17 中山 ひいらぎ賞 2着 松岡正海

 

 

ヒント

勝てそうな名前です。父はステイゴールド。

 

 

答えは明日の目黒記念分析にて!!

すぐ知りたい方はブログランキングをクリックして今すぐチェック!!

いつも応援ありがとうございます(*^o^*)!

 

 

ペルシアンナイト

成績は(3,2,1,0/6)で全て馬券内に入っています。

前走の皐月賞ではG1で2着につけるなど、使う度に成長しています。

前走で伸びて競り負けしたことを考えると、距離延長は少し心配。

しかし、異なる全てのコースで複勝率100%なので、対応力はありますし、得意の良馬場でしたらそう簡単に崩れることはないでしょう。

コース成績は戸崎騎手が好成績なので、騎手乗り換えは特に影響はないと思います。

 

 

カデナ

前走は1番人気に支持されていたけれど、人気に応えれられず。

弥生賞までの流れは良かったが、皐月賞で6着以下の馬はあまりきていないため少し厳しいようにも感じます。

血統的にも短距離向きなので、長距離で対応できるかも心配ですね。

皐月賞で勢いを無くしたが、勝ったレースを見ると末脚の良さを感じられますので、展開が向けば入着はいけるかと思います。

 

 

サトノアーサー

毎日杯からの皐月賞という珍しい流れですが、前走の毎日杯では皐月賞レコードで優勝したアルアインに0.1秒差。

上がり3ハロンのタイムは33.3秒と早く、直線コース時に良い位置につけていれば脚では負けないだろう。

関東へは初輸送なので、何も影響がないわけではないでしょう。

全て1番人気だがシクラメン賞しか圧勝していない。

課題は多いですがまだまだ未知数なので、どちらに転ぶかはやってみないとわからないですね。

 

 

クリンチャー

未勝利戦、すみれステークスで数馬身差の圧勝をし、皐月賞では思っていたよりも悪くない結果でしたね。

距離も長距離の方が向いているし、情報が少ないため人気薄になれば美味しいですね。穴馬として狙っていきたいです。

前走では最終コーナーで好位置をとって伸び負けましたが、パワーがありガッチリした馬体なので、長距

離では少し有利かもしれないです。

 

 

ベストアプローチ

前走の青葉賞ではデムーロ騎手が騎乗していた、アドミラブルに直線コースで斜行されてしまった。

伸びが遅れたがあのままの勢いを維持できていたら良い勝負だった。

アドミラブルには出遅れしたにも関わらず力負けしたが、末脚勝負だったらこの馬も負けていないでしょう。

前走よりもリラックスしていて動きもいい。上積みは期待できる。

 

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ