【シンザン記念2018】予想オッズ、想定騎手

シンザン記念2018の予想オッズ、想定騎手についての記事になります。

京都芝1600m外・右まわりのコースです。

 

★予想オッズ、想定騎手★

出走予定馬 想定騎手 予想オッズ
ファストアプローチ M.デムーロ 3.4倍
カシアス 3.8倍
エアアルマス 福永 5.7倍
アーモンドアイ 戸崎 6.3倍
スターリーステージ 川田 9.4倍
スカーレットカラー 太宰 11.8倍
カフジバンガード 藤岡康 15.6倍
プリュス 26.4倍
ヒシコスマー 28.8倍
ツヅミモン 秋山 30.1倍
マイネルエメ 44.8倍
ソイルトゥザソウル 53.7倍
ブランモンストル 松田 68.1倍
イルルーメ 73.8倍
スカイルーク 87.1倍
ベルガド 松山 108.3倍
クリノイダテン 136.9倍

 

ファストアプローチ

約3ヶ月ぶりの朝日杯FS(G1)では6着とは言え2着馬と0.1秒差の僅差。

距離適性も問題はなく、今回一発叩いたので上積みも期待できる。

G3は札幌2歳ステークスで2着していて、実績もあるため上位人気となるでしょう。

鞍上がM.デムーロ騎手という点も支持されそうですね。

 

カシアス

前走は問題視されていた距離の影響もあり馬券外となりました。

しかし、ファストアプローチ同様に2着馬との差はあまりない。

今回も距離は不安要素ですがG3なら上位争いは間違いなさそうです。

 

エアアルマス

新馬戦は直線の勝負所で、前が少し詰まっていたので遅れてしまい2着に。

前走は2着馬に4馬身差をつけ圧勝している。

重賞実績馬はいるが能力は十分高いですし、京都コースは経験済みなので期待がかかる。

 

アーモンドアイ

新種牡馬のロードカナロア産駒。

前走は直線を馬なりで追っていたのに1ハロン11.3秒を出し、2着馬に3馬身以上差をつけて圧勝している。

右回り京都コースは初めてですが、能力は高くロードカナロアを彷彿させる走りはインパクトもあってここでも支持されるでしょう。

 

スターリーステージ

馬場状態や相手が強かったこともあってなかなか勝ちきれないレースが続いていたが、前走シンザン記念と同条件で優勝。

使うごとに良くなっていますし、3戦連続でシンザン記念と同じコースで走れているのもプラス材料です。

重賞初挑戦となりますが展開次第では上位争いも狙える。

 

 

注目馬はこの2頭!! 

⇨⇨人気ブログランキングにて紹介

両馬とも前走時の内容が良く、マイルで結果を残しているところも評価できる。

重賞経験はないですが、実績馬相手でも力差はない。

追い切りも注目していきたい2頭です!!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ